緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< 救う術なし | TOP | L change the WorLd >>

2009.02.16 Monday

アレカヤアシ

JUGEMテーマ:趣味
  分類   ヤシ科 モルッカヤシ属            学名   Chrysalidocarpus
 和名                         別名   
 用土   培養土                    肥料   4月中旬〜10月
 病害虫  カイガラムシ、ハダニ             殖やし方 株分け、実生
 冬越し  室内の日当たりの良いところ          原産地  マダガスカル

                   アレカヤシ
                             アレカヤシの鉢

マダガスカル島で、約24種類あるヤマドリヤシ属の中の代表品種。
この品種の特徴は、成長が大変早く、葉がよく繁る。
鉢のままでも 2mくらいにすぐ伸びてしまう。

広い空間にも置く事ができる。
うちは狭いから・・・・・・という人でも安心。
伸びすぎて 背が高くなってしまったら 根元で切り落として 大きさを調整する。

ただし、アレカヤシが他の多くの観葉植物と違う点は、切り落とした枝を土に挿しても増えないというところだろう。
落とした幹は、しばらく、花瓶に挿して飾るくらいしかかなわない。     

鉢いっぱいになったら、6月から8月の間に株分けして増やす。
根が固いので、ノコギリなんかを使って2〜3株に分け、それぞれ分けた株を葉を全体の3分の1くらい落とし植えるとよい。 

熱帯の植物なので、最低10度以上の温度設定が必要。

トロピカルな南国の雰囲気を演出するには、最高のグリーン。
演出の仕方によっては、日常生活とはガラリと遮断された空間を創る事が可能となるお勧めの一鉢。




2020.02.24 Monday

スポンサーサイト


21:33 | - | - | - | pookmark |

コメント

アレカヤシの葉に べたべたした蜜のようなものが付き
茶色いぺたっとした虫か? ダニか?わかりませんが
増えてきました
店は 全くの北向きで日は入らず
窓際の明るい窓辺に置いていて1年間はとってもいい感じでした
春先には (たぶん)花のようなものが幹から出てきます が とってしまっています
葉がべたべたしたりするのは 関係ありますか?
また 虫のようなものはどうしたらいいのでしょうか?
天井からの空調はありますが 風通しは まったく悪いです
2009/04/30 11:47 PM by マエマエ
はっきりと実物を見たわけではないので、即断できませんが、カイガラ虫である可能性が高いのではないでしょうか?
カイガラ虫は白または茶色をしていて、ベタベタした蜜のようなものは、カイガラ虫の排泄物と思われます。
このベトベトは放っておくとアリがなめに来ますので、早めに除去した方がよいと思います。

もし カイガラ虫であるとしたら、「ボルン」というスプレー缶のカイガラ虫専用殺虫剤がホームセンターや園芸屋さんで販売されていますので これを使用すると良いでしょう。
スプレーをかけた後、濡れティッシュ等で、べたべた共々拭きとってしまいましょう。
2009/04/30 11:49 PM by retriever→マエマエさん
retrieverさん
早速のお返事ありがとうございました
人に聞いても意外とわからず
しばらく困っていたのに すぐに答えていただいて
すっきりしました
べたべたも なかなか拭きとれないし 拭いてると葉っぱが取れちゃったりして どうしよう?って思っていました
これで 対処できます
スプレー早速してみます
2009/04/30 11:50 PM by マエマエ
とりあえず まず、試してみてくださいね。
こういうトラブルは、売り場の人の方が解る事がありますね。
接客していると、本当にいろんなお客さんがやってきます。
お客さんが先生になってくれて、勉強になります。
2009/05/01 12:31 AM by retriever→マエマエさん

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top