緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 東京オリンピック一年延期 当たり前の話である | TOP | 心配して疲れたので もう寝ます(笑) >>

2020.03.26 Thursday

母の倦怠感 こんな時に少林寺の先生・・「車に載せてくれ!」

 母の調子が やはり おかしい

午前中 普通に働いて やたら疲れを訴えて、午後になると眠るのだ

辛い・・  辛いと言って 早めに眠る

  いつもより目に見えて疲れやすい

 昨日は、ご飯も食べ、疲れを訴えるものの 少しは よかった

だが、今日は午後から また 疲れを訴えた    3日目だ

 小池都知事がオーバーシュート、つまりは爆発的感染やロックダウン都市の封鎖について言及したが

   札幌だって注意が必要だ

とにかく 新型コロナウィルスのワクチンが完成し母が 打つまで 外出を 可能な限り控えよう

  こんな時 今日、また 少林寺の先生から電話が来た

   話し始めが 「いや! 大変なのは 俺の方なのよ・・」という変な出だしだった

  ん?  先生の方が大変って?   別に   ああ 大変なんだなあ 

   先生、頑張ってくださいって 話ではないか?

 それなのに・・  である

 なんでも、年金が どうとかで、4kmほど離れた 琴似の銀行まで 車に載せて連れて行ってくれ!  と言うのだ

   なんで・・?

  先生は、やたら 無理に 僕の車に乗ろうとする

 火曜日もそうだった   練習を休んでも 行きと 帰りだけでも 乗ろうとするのだ

  ・・で 不自然に 銀行に行ったり   

 今回も 僕に歩いて行ってください と言われるのか と思ったのか

  それが、いつも行っている銀行ではなくて 琴似の銀行でなくては駄目だ   という変なことを言い出した

    言い回しが おかしい

  それよりも バスで 10分か  15分くらいのところなのだ・・

 このやけに長い 風邪の始まりは 先生からうつったものだ

   それが、母にうつったのだ

   まぁ いい  とにかく、母の命に別状がなければ そのままでいい

 とりあえず、外部の人と接する機会をできるだけ減らそう

  新型コロナは、そんなに甘くはないウィルスだとみている

  もちろん 母のかかっている病気は、コロナなのか 何かはわからないが・・・ 

   もし、母が他界することになれば・・

    ・・・・ まぁ その話はいい

    春になったら 車で 桜の咲いてる近所の道を走って  と言って 最近 楽しみにしているのである

  北海道の 桜の咲く時期は まだ 先である

   

 

 


2020.04.09 Thursday

スポンサーサイト


23:40 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









▲top