緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 自分は男の子として充実した人生を生きたと思う | TOP | 揺らぐハロプロ! こぶしファクトリー解散 後編 >>

2020.01.09 Thursday

揺らぐハロプロ! こぶしファクトリー解散 前編

 ずっと、ハロプロの情勢を気にしていたのですが、これは ちょっと心配ですね

アンジュルム、カントリー・ガールズが いろいろあって、今度は こぶしファクトリーが解散と続きます

 2020年3月30日に開催される東京ドームシティホールでのコンサートをもってグループ活動を終了し解散

この話し合いが始まったのが、昨年、2019年の はじめ ということなので 突発的な問題では無かったとは思われます

 もちろん 批判するわけではなく、良い方向に持ってゆきたいのですが、ファンの気持ちもありますから・・

まず、こぶしファクトリー の お話しの前に、ひとつ前のカントリー・ガールズに起きた出来事 について ファンの方の気持ちを ご覧になっていただきたいと思います

       

 ハロプロ新体制 自体は、よい面も いっぱいあったんですが、残ったのは、5人中 Juice=Juice に 稲場愛香、モーニング娘。'20に森戸知沙希 の二名のみ

 この両名は 確かに、心が強いメンバーではあるんですが、稲葉は、確か Juice=Juice が好きだったんですよね

グループの方も 稲葉の トップクラスといえるダンス技術を 取り入れたかったワケですから相思相愛の状況だったのでしょう

アンジュルムに移籍した 船木結 は、すぐに仲間に溶け込みましたが、ここで 先輩たちが 離れて行ってしまいます。

 船木は、ハロプロ!を離れる決心をします

同じ状況で はじめ なかなか溶け込めなかったのが モーニング娘。に移籍した森戸ですが グループとしての状況も違いすぎ 覚える曲の多すぎるモーニング娘。で 本人が 人見知りだったこともあり 相当、苦労した事と思われます

 しかし、ここで、このグループには ひとつの 大きな幸運がありました

それは、13期メンバーの 横山玲奈が いたことです

 横山は

 

   すいません  この続き は、後日 書き足しますw

 


2020.05.28 Thursday

スポンサーサイト


02:08 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









▲top