緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< 良好! 文句なし | TOP | 突然ですが 足が治ったので退院します >>

2019.11.14 Thursday

令和の 口裂け女 や 都市伝説 は な〜んか印象が違う(笑)

 昭和育ちの僕らにとって 口裂け女 は恐怖の存在で 学校では生徒が怖がり集団下校までが行われる社会現象となった  

だが、やがて 都市伝説が 面白おかしく チャカされるようになってから そんな噂も影を潜めるようになる  

それが最近、また 違った視線で 口裂け女 などの 都市伝説が ささやかな注目を浴びている  

漫画家の梶本あかりの作品「口が裂けても君には」も そうしたエピソードの一つである

夕暮れ時に現れて、「私、キレイ?」というセリフを投げかける 口裂け女

そんな ある日 口裂け女 は 13歳の少年、紅一に脅しをかける  ところが この少年、他の子供達とは違い 驚きもせず「個性的だね」の ただ 一言で済ましてしまう  

口裂け女 の信憑性が世の中から消えると 自らの存在そのものも消滅してしまう 口裂け女 は、なんとかして紅一少年を脅かそうとするが、全然 怖がりもせず 振り回され続け 挙げ句の果てに 「かわいい」とまで言われてしまう  

そうしているうちに 世間から噂も消え 口裂け女 は 消滅して眠りにつく それから 時が流れ15年間の歳月が流れた  

ふと目を覚ました 口裂け女 再び 噂され再ブームとなり 子供達を 脅かしていくのだったが  

ある日 大人になって学校の先生になっていた あの 紅一と出逢う そうして 紅一 から 思いもよらない 話を聞かされることになる

この15年間 口裂け女 の噂話を 生徒達に話し 世に広めたのは 実は 紅一だったのである   

口裂け女 の信憑性を高め 復活させるために

ただ ただ 必死で 噂を流し続けたのだという

 紅一 は、口裂け女 の事が 本当に好きだったのだ  

           口裂け女1


 令和になると 口裂け女 への人々の 見方も随分と変わってきたようだ

口が裂けている事が、人々を脅かす恐怖としてではなく 「個性」 として受け取られる…  いや… 受け入れられるようになり そこから 人格が浮き上がりはじめる

 令和の人々が、そこから感じたのは 彼女の「心の孤独」 だったのかも知れない

  そうして そうした感情は……   

  なんて言うのかなー  「君は 孤独じゃない!」 って言う親近感に繋がった…   もしくは、繋がってしまった……というか     

              口裂け女2

 とにかく 口裂け女 よ   令和の世界において 君は決して孤独じゃないぞ

君 の事を 好きな人達は きっといる    

とくに 都市伝説ファンからは憧れの存在だし(笑) 

口裂け女 さんに贈りたい曲は この歌です 「想い出してください」

    

   

 


2020.02.24 Monday

スポンサーサイト


17:38 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top