緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 圧巻!モーニング娘。'19コンサートツアー春 〜BEST WISHES! 札幌 | TOP | がんばれ! がんばれ! 一歩ずつ・・ >>

2019.05.15 Wednesday

丸山議員発言 北方領土は いつになったら返ってくるんでしょうか?

 北方領土は いつになったら返ってくるんでしょうか?   そもそも 返ってくるのでしょうか?

  以前にも一度、ロシアが経済危機だった時に、二島返還というチャンスはありました。

それで、今回、安倍総理になって、二度目の 大接近をしているワケですが、この丸山議員発言に ロシアが過敏に反応していますから、交渉は後退するのは 確かなようです

 自分は、札幌に住んでいるので、北方領土の方もそうだけど、サハリンとの交易ができるようになると 北海道経済も潤ってくるのではないか? と思いますが

 結局、ロシアが 四島を変換しないのには、戦略的な水域の問題もあり、軍事的な面で どう考えても 変換するわけが無いのは確かで

  ロシアには不凍港が無いから むしろ 北海道が欲しいくらいで、北方四島があって はじめて、北海道を 軍略的に見て 三方包囲 出来ているわけだから

でも、今、交渉で それを何とか・・ と 頑張ってるところですね

 しかも 世界が、日本の右傾化を警戒しているところです。

  中国なんかは、尖閣諸島を武力行使で奪還し、20世紀初頭に イギリスやロシア、日本から かわるがわる植民地にされた 恥かしさから 脱却したい と、いう ストレスが溜まり限界に達し、

 ハリウッド映画で ドイツと日本が 悪役にされているのを 最近 知り

ボコボコにして、力を保持できるとしたら 日本だろうと虎視眈々と その機会を狙っていて

  今回の丸山議員の発言は、日本がナチスのように変貌しつつある という 絶好の正義の味方となれる スペシャルチケットを ゲット出来たわけで

  もっともっと、日本が右翼化して、帝国主義に傾いてくれれば、アメリカの後ろ盾を取っ払って、日本をガツンと攻撃し、お涙頂戴の正義の敵討ちを成して 歴史に名を残すことが出来る という ある種の期待感まであるのではないでしょうか?

  中国の 軍備は他ならぬ 日本を ボコボコにするためだけの 軍備であることは間違いありません。

 中国共産党は、外に敵を作らなければ 支持を仰げない権力なのですから

  まぁ 今日は そんなとこですね・・・

 そもそも ロシアと戦争したら アメリカは見放すだろうし、日本が勝てるわけなく、

   日本は 火星みたいになってしまうんですが・・・・

 でも、北方四島 このままで 返ってくるんでしょうかねぇ・・・????

  


2019.09.17 Tuesday

スポンサーサイト


00:27 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://north-forest.jugem.jp/trackback/4544

トラックバック

▲top