緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 電力 復旧 電気のありがたさ 思い知る | TOP | 地震の次は ねずみ 出現! どうする? ねずみ ってシロアリ 喰う? >>

2018.09.07 Friday

北海道 ブラックアウト(全域電源喪失) 一生忘れない

 まだ、電力の 回復が 出来ていない地域が 沢山ある。

母と のりきった 今回の ブラックアウト・・  忘れられないだろう・・

 この日 失ったもの・・  電気・・テレビ、冷蔵庫、換気扇、ガソリンスタンド、ネット環境、スーパー や コンビニエンスストアー、街中の信号機、 ほとんどの医療機関・・病院、調剤薬局、そして全市内の すべての交通機関・・・  ゴミ回収機能

  場所によっては、水道と ガスも止まったという・・

 うちのは、大昔の 指でダイヤルを回す 黒電話なので 固定電話は使えたのだが・・

  電源が無いので iPhone を 充電して使うことも出来なくなった・・  SNS、メールも アウトで

  北海道電力が、すべての 電力復旧に 一週間かかる  と言っていたこともあり

 日が暮れて 暗くなると 気持ちが 不安定になっていった。

  異常ともいえる 暗闇    恐ろしい程 美しい 満面の 夜空

 でも、その中で 持っていれたもの

   倒壊しなかった 家・・   屋根と壁・・  避難所ではなく 自分だけの プライベート空間

  水、ガス、  そこそこの食料、  懐中電灯と ろうそく それに ラジオ が 活躍した

 ラジオから 絶え間なく流れる 情報・・落ち付いた声が 心を 穏やかにさせてくれた

   それに 少しばかりのアルコール・・  焼酎を オレンジジュース で割ったものだが 格別に 美味しかった

  きっと 大丈夫!   最後には そう思えた 空間 と 時間だった     

            札幌市 ブラックアウト

 孤立無援になって あの 美しい 星空を 見た時 不安だった 寂しかった  孤独だった・・  

 モノが 何もない事に 恐れを感じた 

 でも 真実は違った

   その間、心配してくれて 応援してくれる 友が 沢山いた

  自分の事も顧みず iPhoneの 電力を補充する バッテリーを 持ってきてくれた友もいた

  情報を 必死に提供してくれる友   心配してくれている友

   そして それ以外にも 電力を 必死で復旧させようと 頑張ってくれている人々がいた

   本州からも 海底ケーブル を使って 沢山の電力が 届いた

  僕も これから そういう時、他の地域の 被災者の方々に 少しでも 役立てるよう 頑張りたい

    ホントに そう思うよ

  今後 被害地域の皆さんに 僕は 寝床、ろうそく や 懐中電灯、ラジオ 食料 を 送る 手伝いをしたいのだ

   そんな方法 あるだろうか?

   とにかく 今は 「本当に ありがとう!」 と それだけは、まず 伝えたい

   天地人・・   大自然 と ニッポン と 人と

        


2018.11.18 Sunday

スポンサーサイト


21:28 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://north-forest.jugem.jp/trackback/4267

トラックバック

▲top