緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 熊を殺さないで! と言うけど 猟友会が射殺すべき と判断した個体は 撃たないと駄目です。 | TOP | 拉致被害事件 は、カードゲームでは無いのだ!!!  >>

2017.05.18 Thursday

トランプ氏、これ以上 支持率が下がると 斬首作戦 を やる可能性が高くなるのでは・・?

 このままだと 米 トランプ政権 は、もうすぐ 潰れるでしょう・・(笑)   滅茶苦茶ですね。(笑)

マイケル・フリン前大統領補佐官(国家安全保障担当)に関する捜査を妨害すべく FBI 長官を 解任?

 ニクソン前大統領にも 同じような事がありましたね。

 要するに 「やってる!」 と 認めた 感じになります。

  だから、どんな卑劣な手を使っても「権力と 金で どうとでも 捻じ曲げれる!!」 という事なんでしょうね。

 資本主義の世界では、綺麗ごとを抜きにして この考え方は 残念ながら 正しい!!! と言えます。

  もう くそ! みたいな 世の中ですね!!

  大富豪なら、罪を犯しても 金で 超腕利きの 弁護士を 3 人くらい雇って 無理やり 無罪に することも出来る 社会なんです。

   クリントン前大統領(旦那の方) も それ やりましたよね・・

 今日は もう 腐った内容で どんどん 書きますからね!!   今日の僕は 気分的に 相当 腐っています!! 面白いですよ!

  トランプ大統領、支持率は まだ 40パーセント 切ってないのかな?    ・・・でも、時間の問題でしょう。

   この人の考え方は、 いたって シンプルです。

  支持率が下がれば、例の 「斬首作戦」 を やる可能性が上がるのではないでしょうか?

   過去二回、フセイン氏、カダフィー大統領・・  この 二回の 斬首作戦が成功した時、大統領の支持率が 爆発的に 上がっているからです。

 前にも書いたけど、北朝鮮が 陥落すると 日本は とんでもない リスクを背負う事になります。

  難民の救済、経済援助、戦争責任・・・  核兵器による被害・・? もう 大変なことになるかも知れません。

 しかし、一番、優先して行うべきことは 拉致被害者の救出です。

  どんな犠牲を 払おうと 日本は、今年中に これをしなければなりません!!

 いいですね!    いかなる犠牲を払おうと 核が落ちようが、国土が焼け焦げようが、こっち が 何十万人死のうが、

  日本は 拉致被害者を 今年度中に 救出しなければなりません。

    それだけは、頭に入れておいてください!

  映画『アンタッチャブル』  アメリカの正義って 滅茶苦茶だな・・  って思わされた 映画・・

  恐ろしい! こんなに 酷い目にあわされ 犠牲者が出るなら・・  正義なんて いらないんじゃないかな? って 心に刻み込まれる映画!

        

  そうだよな〜   きっと 正義って 負ける方が多い・・・・・   負け越し

    世の中 最悪・・・・(笑)     まぁ・・ その方が バランスが取れるんだろうね・・

 嫌だな!!   こんな世の中!!!!!!!!(笑)

   

 


2017.06.22 Thursday

スポンサーサイト


00:45 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://north-forest.jugem.jp/trackback/3751

トラックバック

▲top