緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 日本ハム 斎藤佑樹、2軍戦で5回降板 引き分け・・ せめて 6回まで 投げさせてほしかった! | TOP | 大殺界の あまりの力に パワーストーン で 総力戦・・ >>

2017.04.14 Friday

キューバ危機 が レベル5 なら・・米、北朝鮮 先制攻撃 危険度 レベル 4 くらい いってる

(まず、はじめに・・) もし、北朝鮮が 東京に 核弾頭ミサイル を 発射しても 2017年 現在の日本なら、イージス艦 で 撃ち落とせる 可能性もありますね。

その話は 後にして

 北朝鮮が6回目の核実験を強行しようとした場合、米軍が通常兵器による「先制攻撃」を行う準備に入ったそうです。

巡航ミサイル「トマホーク」を発射できる駆逐艦が近海に展開し、米領グアムの基地で重爆撃機も出撃態勢を整えているらしいです。

 いよ いよ・・  本当に この日が 来ちゃいましたね・・

  デフコン でいえば、いくつになってるんだろう・・・?    今、デフコン レベル どのくらいですか?

 デフコン は、5段階表示で 数字が少なくなるほど 危険になります。   キューバ危機の時に 1度だけ デフコン 2 が宣言されたことがあるそうです。

  インターセプト とは、迎撃 を 意味する言葉です。

        

 もちろん 悪い要因ばかりではありません・・   その 一つは 拉致被害者問題の解決です。

もし、短時間の 電撃作戦が 成功して、戦いも ほんの小規模なもので 終わって、一時期でも アメリか が 北朝鮮を 統治できたなら 拉致被害者問題に 大きな 動きが起こる可能性もあります。

 この問題は 何もしなければ 永久に 何も起こらない。  もう とっくに タイムリミット は超えているし、レッドラインなんか、 数十年以上も 入りっぱなし!!!  ・・ただし・・!!!

  そう うまく 行くかどうか? は、解りません。

 強硬策に 撃って出れば、人質 でもある 拉致被害者 の皆さんに 危害が 及ぶ危険性もありますし、北朝鮮も 追い詰められれば 攻撃をしてくるかも知れません!!

        

  弾道ミサイル の やっかいなところは、一度、宇宙空間に 出てしまうところです。

 でも、今だったら、日本の イージス艦 は、宇宙空間で 弾道ミサイルを インターセプト 出来る能力を 備えています。

  イージス艦・・・   イージス(Aegis)は、神の盾(たて) を 意味する語だそうです。

ギリシャ神話の中で最高神ゼウスが娘アテナに与えたという盾(胸当)アイギス(Aigis)のことです。

 この盾はあらゆる邪悪を払うとされています。

        

  パトリオットミサイル も ありますけれども

 それでも 100パーセント とは、言えないので・・

  慎重に 対応してほしいとは 思います・・・

 でも 拉致被害者 の事を 考えると どうしても・・ って気になりますよね


2017.06.22 Thursday

スポンサーサイト


15:12 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://north-forest.jugem.jp/trackback/3718

トラックバック

▲top