緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 動く さゆ (道重さゆみ) を 2年4カ月 ぶりに目撃! 復帰後、キムタクさん に何度か 殴られそうになった さゆ(笑) | TOP | LoVendoЯ 田中れいな・・で 癒されよう >>

2017.03.20 Monday

2 階 の おっさん と 大喧嘩 !!!!

 一年くらい前、入院してる時に 自転車置き場 に置いておいた バイク が 誰に 倒されたのか? 倒れてて・・

2 階 の おやじ に ・・  バイク が、倒れて 自分とこの 自転車が 下敷き になって 傷ついた!  とか なんとかと 言いがかりをつけられて・・・   

 ・・・で、僕は、その時期、潰瘍性大腸炎 を 患って 入院していて、毎日、うんこ の代わりに 液体の 真っ赤な 血しか出ないで、血の出過ぎで 貧血になってるし、口から 物は 一切 食べれない状態で、28日間 絶食していて・・(笑)   首の静脈に・・ つまり 頸静脈 だな・・  そこに 管を ・・・ カテーテル を 入れられ・・  ぶらぶら 垂らして歩いてる状態で  熱も 常に 37度 以上 出っぱなしで・・・

                潰瘍性大腸炎 血便

 イムラン っていう 禿げる 、具合の悪くなる 薬は 飲まされ (禿げなかったけど・・)、週に 2回 白血球 を減らす 人工透析器に かけられ・・  結構な量の 血を抜き取られて また、入れられたりして・・

  ・・で、外出許可 を 病院に出して、貴重な 外出時間 を 貰って・・  わずかな時間で、花の水替え とか 店の内外の事 を やりに 戻ってたんですよ・・・

 ・・ で やっと、病院の許可をもらい 店に 行ったときに、バイク が倒れてたんで治して、その時、他の 下敷きになった 自転車も 立て直したんですよ。 

  でも・・ ハッキリ言って 具合悪くて 血が 予告なしに 急激に 尻から 噴き出すし・・  時間もないし・・・

 向こうの方が 年上だったし、 とにかく 本当に・・・   マジで・・ 冗談抜きに 早く終わらせたくて・・

  逆に あっちの 自転車が 倒れて こっちが 傷つくことも 時々、あったんだけど・・ 「あっ・・  すいません。」 と、一方的に おっさん の顔を立て 頭を下げたんですよ・・

  そしたら  僕は、病気で 元気が無かったんだけど・・   

 一度 謝ったら   向こうは 急激に 態度が大きくなって 大声で 怒鳴り散らし はじめて

   「バイク が、倒れたら なんで、すぐに 起こさないんだ?  そして、なんで 自分の バイク だけ 起こして 下敷きになった 倒れた自転車 は、起こさないんだ〜?」  とか・・ 永遠に 永遠に 言い続けて来たんですよ!!!

 僕は、下敷きになってる自転車も 実は 起こしたんだけど・・  その後、風で また 自転車だけ 倒れたんでしょうね・・・?

 でも・・  解らないかも 知れないけど・・ とにかく その時は、身体が 地獄の苦しみで・・・ それどころではないし、早く 点滴を打ちに 病院に 行かないとならない!!   時間が 無かったんですよ!!

  言い方も すっごい失礼で 「あんた!  おかしいわっ!」  とか・・ とにかく ギャー ギャー すっごい わめいて・・

  喧嘩 売ってくる感じなんですよ

 ・・で、こっちも ハラワタ が 煮えくり返ったけど あとで 病気が治ったら と思って・・  「今、病院、行くから・・・」 って、かすれるような声で言って・・・

 そうしたら おっさん こっちが 怯えて ビビってる って 思ったんでしょうね・・   ニヤっと笑って  「じゃあ、あとで、また、話そうね・・」って言って、満足げに 立ち去ったんですよ。

  ・・で、僕は それが、頭にきて  頭にきて  頭にきて・・   もう 本当に 暴れたい気持ちで いっぱい になって・・・

  で、潰瘍性大腸炎も 頭にきてたら その ストレス もあったのか・・  さらに 悪化して・・・   

 それから ヒュミラ っていう 自分で打つ 注射 が効いて とりあえず、身体も 一年かけて 療養して 今に至ったんですよ・・

  ところが、おっさん 「あとで 話そうね」 って言ったのに、その後、ぜんぜん 来なかったんですよね。

 2階で 保育所 やってるんだけど・・  おっさん は、めったに 姿を現さず・・・

  こっちも ちびっこ が いるところに 怒鳴り散らしに 行くわけにもいかないから・・  ずっと、外に 出てこないかな? と思って 待ってたりして・・

 でも、水替えしてる間に 車が消えて・・ 帰っちゃったりしてて なかなか いい機会が 無かったんですよ。

  相性が 悪いんでしょうね・・・(笑)

  それが、今日!!!   とうとう 千載一遇 の チャンス 到来!!!(笑)

 おっさん が、車に 荷物を入れに のこのこ 姿を 現したんですよ。

  僕も 結構、大人じゃないから・・  敵機に 狙いを定めた 戦闘機 みたいになって

 「おいっ!  お前っ この前 喧嘩 売ってたな ???」・・・   いや・・・ 違った・・・

  「おじ様・・ この前、事を 起こしそうに なられて らっしゃいましたわね?・・」 みたいな感じの事を言って

  そしたら 顔をしかめて 「ああんっ・・・??」 みたいに言うものだから、

  とにかく 大声で、ずっと ずっと、 「お手合わせ してさしあげますわよ!」 みたいな事を 意見し続けたんですが

  そしたら 道端の人達が、みんな こっちに 注目して  騒然となって、 建物の中にいた おじ様 の 奥さん が、凄い 勢いで 割って 飛び込んできたんですよ。

 まぁ 奥さん なんか 関係ないんですけど・・ 「お願い! お願い! とにかく 落ち着いて 中で話しましょう!」 と言うもんだから、僕は、紳士的に おじ様 達 を 店の中に ご招待して。

  ずっと、ずっと、相手の 目を見ながら 良い子なので 大きな声を出し お話し合い したんですよ。

 僕は、てっきり おじ様 は、あの時も 今も 相当、怒って いらして ボクシング の 試合を申し込んでいるんだろう?(笑) ・・・と・・・

  頭から 湯気を お出しになって お手合わせ してくださるんだろう!  と思ってたんだけど・・   なかなか 試合 してくださらないんですよ・・

   それで 逆に 困って・・・・・

 なんて言うのかな〜・・   結果的に プロ野球 で 監督とかが、ベンチから 走ってきて 審判と バチバチ 目を合わせて 抗議 する場面が あるじゃないですか???   まさに あんな感じに ならざるを得ないんですよ。

  下に 垂らした 両コブシを 震わせて・・・

  そしたら 奥さんが 僕に向かって 「警察 呼びますよっ!」 って 怒鳴って きたんですよ!!!

 そうしたら 相手の おっさん も 「おう! 呼べ!  呼べ!」  って 言うんですよ!!

 僕は 暴力も 何も ふるって無いし、  指一本 触れてないんですよ

  それに これは だいたい 向こうが売って来た ボクシング の ハズ なんですよ。

 でも、そんなもんで 終わらないで・・・ ず〜っと ず〜〜っと  お目目を 合わせて 身を乗り出して ずっ〜と 抗議したんですよ!

  「君ぃ〜っ!」  っと・・ (笑)   「僕は あの時、身体が悪くて 入院してたんだ〜っ!」 ・・・と・・・

 それで、「僕の バイク も そっちに 倒れてたこともあるけど、そちらの 自転車も こちらに倒れてきていて マイ バイク の方だって 傷がついたことも あるのよん ♡」 っと・・・

 「僕は、自分のバイク だけでなく、倒れていた 自転車も 全部、一度は、立て直した わけですわよん♡!  その後、風ででも お倒れ 遊ばしたのでしょう・・ 」  って、説明して・・

 「じゃあ・・  なんで あの時、それを 言わな かったんだっ?」  って聞くから・・・

  その時・・っていうのは、それどころじゃななかったし・・  おじ様 が、あの剣幕で下手に 取っ組み合い にでも なりでもしたら 首の 静脈 に刺さっている カテーテル が 引き抜けて 一気に 血が 噴水のように 噴き出すかも知れなかったので それだけは 避けたかったし・・・  (死ぬわ!(笑))

 おじ様が 「あとで 話そうね・・」 って おっしゃって  その後、ぜんぜん 来ないものだし・・・

  おじ様、いらしている時は あったけど・・  まさか 育児所 で 子供たちのいるまえで 大声で 「これっ! 貴殿っ!  まろ に 試合を 申し込んでいましたわねっ!    この場で お手合わせ お願い申し上げます!」 と 言うワケにも いかないじゃないですか?

 そう言ったんだけど  さらに 僕は、このまま 無傷で 返さんぞ!!!! と思って・・・  その後も わー わー 抗議 をして・・

  だって・・・   向こうが 一年前 啖呵 斬って来たんだから!!!!!!

 しかも 話のつじつまも だんだん 話していくと こっちの方が 正しくなっていくんですよ。 

  でも 僕も 頭が悪いから こういう時の 着地点 って 解らないんですよ。

 そもそも 着地なんか したく 無いからねっ・・・(怒り)

  で・・ 何回も 「警察 呼ぶ」 って言うんだけど・・・   何しに 呼ぶか? よく解んないんで・・・

 警察なんか 何のために 呼ぶのか? 聞いたら・・   まだ・・ボクシングもしてないのに・・・

  「警察を挟んで 冷静に 話し合うために・・・!」   って言うんですよ。(笑)

 警察呼んだって 話は 変らないんですよね・・    何 おかしいこと言ってるんだろう と思って。

  僕は、自分のバイク を 起こしたときに、みんなの自転車も 立てましたよ!  って もう一度言うと・・・

  「いや!   立ててない!」 って 言うから・・

  僕は 立てたんですよ・・   「あなた 僕が 立てたところは 見てないでしょ?」 ・・・と・・  「だったら 立ててない って言えない じゃないですか?」 と 抗議したら

  「お前だって・・ 立ててるところ オレ に 見せなかったじゃないか?・・・」  って言うんですよ・・(笑)

  僕は・・  「えっ? ・・・ お前だって・・・? 」  って 言いかけたところで・・  ちょっと 「ぷっ!」 っと 吹きだして 笑ってしまって・・・

  なんか もう おじ様・・ 揺らいでしまってるんですよ・・・   そこで はじめて ああ・・ この人は 追い詰められて しまって いるんだな・・? と思って・・

  考えてみれば ここに至る途中でも 奥さんが 「もう わかった!  わかった! お父さん 気持ちはわかるけど もう ここで 謝って!!!」  って言ったのに  「嫌だっ!」 みたいに言って・・ 奥さん に ピシッ !!と ビンタ されてしまったり してしまって・・・

  それで・・  奥さんに 向かって 「何するんだっ!!」 って 言うから  僕は 横から おっさんに

  「 あったりめぇ〜 だろうがよっ!! てめぇっ!!」 って 言って・・・

 もぅ はらわた が 煮えくり返って 煮えくり返って・・  腹が立って 腹が立って

  でも・・  もう ああ・・ そうなんだ  この人は、実は 自分が 悪いのは もう だいたい 解ってて・・  悔しいから 意地を張ってるだけなんだ・・  っていうのが 解ったんですよ。

 それで 「ああ・・・  そうか・・・  おまえ 完全に 自分が悪い って 解って・・ 開き直って 言ってるんだよな?・・・」 って言ってやって・・・・

  そしたら 「いや・・  悪くないもん・・」  って言うもんだから・・・

 「他の人は、解らなくても 世界で ただ 一人 オレ だけは、 解ってんぞ!

   お前は 誤魔化して言ってるんだ!    オレは、正義 で 言ってるんだよ!」 って言って そして

   「おまえ・・   それでも 教育者かよ?    てめぇ なんかに 人を教育する資格は ねぇよっ!」   って とどめ を挿して・・・

  そうしたら 奥さんが 「ほれっ!  聞いたでしょう?   いい事 教えていただいたでしょう?」 って おっさん に 言って・・・

  でも、よく 見たら  おじ様 さっきから 涙目に なってるんですよ。

 おっさん それで 奥さんに 外に出ていくように言われて・・  退場ですね・・

  結局、奥さんが 謝ってくれて  おっさん は、謝らず仕舞いで 解決しないで 終わったんですよ。

 その後、奥さんは 「今回は 私たちが 悪いってことで・・・」  ってことで・・・・  今回も 何も・・ って思ったんだけど・・・

 そこは それ・・  憤懣 やるかた無いんだけど・・   ここを ひとまず 着地点 とすることにしました。

  ・・ で、奥さんが 脚が悪い ってことで 「私達は 3月 で ここを 引き払います・・」  って言ってました。

 元々、この話の発端は、駐車場の 僕の車の前に、保育所 の 子供を迎えに来る 親たちが、次から 次に 車を止めて 夕方の配達に 発進できない時があって・・・

  もちろん お金を払って 僕は 駐車していて・・  出る 真ん前 なので 駐車も 停車も 禁止されてるところなんですよ・・・

 それで、僕は、本当に困って  優しく 注意してたんですけど・・・

 そうしたら 舐められちゃって・・・(笑)

  ある時、体格のいい 男の親に・・  その時 一回きりだけど 大声で 怒鳴りつけて やったんですよ・・・

  「車の 出入り口に 止めるな!  見ろ これ!  出られないだろうがよ!  お前!!!  馬鹿か??  ふざけんなよ この野郎っ!!!」  って・・・  

  そうして ず〜っと・・ 向こうが 歩いてる間中 睨み合って・・・ 目で 追って・・・  その時も 事なきを 得たんだけど・・ 

 で・・ その時も ちゃんと、 「車の前に 停車してふさぐのは やめてさせてください。  すいませんが さっき、怒鳴っちゃいました・・」  って 奥さん しかいなかったから・・ 奥さんに 言ったら その時は、「すいませんね〜 遠慮しないで いつでも 怒ってください・・」  って言ってたんだけど・・

  あとで なんか 問題あったのか・・・(笑)   それっきり その 体格のいい お父さん は、迎えに来なくなって、同じ車でお母さんが お迎えに来るようになり・・  お母さんが 僕を 睨みつけるようになったんだけど・・

 ともかく きつく 怒って それ以後、しばらく みんな 違法駐車 しなくなったんですよ・・

 それが、面白く無くて おっさん あの時は、いちゃもん 付けたのかな・・?  とも 思ったんだけど・・   仕方ないですもんね・・

  一番 がっかり したのは、

 おっさんが 「警察呼べ!」 って言ったことで・・

 僕が、卒業した 手稲東中学校 っていう学校が、生徒が 暴れそうになった時に、教職者が 生徒を怖がっちゃって 警察に電話して パトカーが 数台 来て、警察に 生徒を 売っちゃった事件があったんですよ・・・

 その後、校内暴力が 全国に 広がって  ・・  うちの学校が 火付け役になっちゃって・・ 学校の 隣に 警察署が出来ちゃって・・

 今日の おっさん を 見ていて ・・・ ああ・・    やっぱり 教育者 って そういう ものなんだな・・?   って・・・・

 そうだ 二回目に 「だから 何で 警察なんだよっ?」   って聞いたら 「お前が 威圧してくる からだ・・・」  って おっさん 言ってたんですよ。

 そもそも 先に 威圧してきたのは・・  あの 病気だった時、 おっさん の 方 から なんですよ・・  何 言ってるんだろう?  この人? と思って・・・

  それで 言う事 言えたんだけど、すっきり したか? というと ぜんぜん・・・  後味が悪くて・・・

 胃なんか 今まで 壊したことがないのに なんか ムカムカするんです。

  僕を 知ってる人は、解ると思うんだけど、僕って滅多に  怒ったり 怒鳴ったりしない人なんですよ・・・

 もう・・・   ほんと 後味悪い・・・

  まぁ でも 皆さんに に こう 聞いてもらって 少し すっきり しました。    

  読んでくれて どうも ありがとう ございました・・

   結局 野球の 抗議と 同じで 怒鳴り合うだけに なっちゃいました・・・  ああ ストレス 溜まる・・

       

 

   

   

  


2017.03.29 Wednesday

スポンサーサイト


20:25 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://north-forest.jugem.jp/trackback/3696

トラックバック

▲top