緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< 明日は  ℃-ute が札幌に来る | TOP | 最も簡単で 心地よい 熱中症対策!!  摂氏5℃〜10℃のドリンクを 早めに飲む >>

2013.07.13 Saturday

札幌ファクトリー℃-ute「悲しき雨降り/アダムとイブのジレンマ」発売記念 ミニライブ&握手会イベントに行って来ました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

 アイドルブームといわれる 今日、この頃・・・・・

さて、みなさん、AKB48、ももいろクローバーZ、SKE48・・・etc・・ 数多くの 素晴らしいアイドルグループが しのぎを削って 入り乱れ 輝く 現代・・・・

 ざっくバランに言って・・  日本で 歌とダンスが、一番 うまい、アイドルグループは、どこのグループだと思いますか?

     誰もが 同じグループの名を口にします。   答えは ℃-ute (キュート) です。

パフォーマンス力という面で、℃-ute 意外でも ももクロ の名を 連想する人もいるかもしれませんが・・  ももクロ はですね、全力で動き回ると 音程が どうしても かなりズレるんですよ。 (・・でも、ももクロは、そこが、その一生懸命さが いいんですけどネ・・・)

 ダンスレベルも高く ダイナミックに動けて・・  尚且つ、全員が正確な音程で歌えている。  ・・・しかも 歌の迫力も相当ある。 という面では、℃-ute が、現時点では、日本で最高なんです。

 それで、℃-ute には、そうなった理由というのが いくつかあるので、今日は それを説明します。

ハロー!プロジェクト にいた ハロプロキッズの中から結成された Berryz工房のメンバー(当時8人)。

その Berryz工房のメンバー に選ばれなかった 残った子達によりつくられたのが ℃-ute でした。

それは、今になってみれば、どちらが優れていたから先に選ばれた・・・  という事では ないという事が解かったんだけど・・・ 
当時は、℃-uteの子達が Berryz工房を 追いかけるような感じもあったので、この両者は、追いつ、追われつ しながら、この11年間で グングンと実力を伸ばして行きました。

 ただ、この両グループは、同じ ハロプロキッズの中から結成されたグループなのに 面白い考え方の違いがあるんです。
 
 Berryz工房の方のダンスや歌い方は、それぞれのメンバーが、自分の個性によって わざと、自分流にカスタマイズして演出します。    

 だから 例えば、嗣永桃子なら ももち っぽく、ちょっと、可愛い子ブリっ子な踊り方だとか・・  夏焼雅なら おしゃれ番長らしい ちょっと、カッコいい感じ とか・・・
 また、Berryz工房には、清水佐紀 という ダンスの名手がいて、この人は、清楚でありながら とても 色っぽいダンスを踊ります。  (驚いたことに 一人の女性のダンスの中に 清楚さ と 色っぽさ という 相反する 両極端な 二面性が存在するのです。)  
そういう具合に みんな それぞれ 違った個性を出して そこが楽しいのです。

 ところが、℃-ute側 は、Berryz工房 とは違い、メンバーみんなで 歌い方、踊り方を 揃えて 統一した表現を試みるのです。

それで、℃-uteの方にも 中島早貴 っていうダンスの名手がいるのですけど、こちらの方も また、Berryz工房の 清水佐紀 とは違ったタイプで、キレがよくってダイナミックなダンスを魅せるワケで、しかも、この人の優れたところは それだけではなくて、たぶん・・人に教えることが出来るんだと思うのです・・・・   たぶん これは、間違いないと思います。

 つまり・・  この方は、自分と同じレベルの人を 大量生産?・とまでは言わないけれど(笑)・・ 量産できる人なのです。

 例えば ℃-ute のメンバーの中に ハロプロNO1 と言われる 歌唱力に定評のある 鈴木愛理 っていう子がいるのですが、 昔、よく 「なぜ、愛理は Berryz工房 に選ばれなかったのか?」  という論議が交わされていたのです。

 その疑問に対し、愛理は、後に、℃-ute を作る為に残しておいた・・・  と考える人が多いと思うのですが、確かにそれもあるとは思うのだけれど、僕は、本当の理由は違うと思うのです。

 Berryz工房でも どちらでもやれたけれども・・・ 鈴木愛理は、℃-ute にいたからこそ、ハロプロNO1 になれたのだ!!! と思うのです。

 つまり、℃-ute にいたからこそ みんなで頑張る為に 歌唱力だけではなく ダンスも 中島早貴 と同じような レベルまで 上がっていった・・・    そういう事なのです。

 曲の始まり の立ち位置 中央(センター) が、リーダーの 矢島舞美。  この中では、一番動きが大きく 目だって見える。    

でも、そう魅せているのは、他のメンバーの一糸乱れぬフォーメーション。 ダンスの司令塔は 左から二番目の サブリーダー 中島早貴。

ハロプロNO1 の 鈴木愛理 は、右から2番目にいる。 これが、パフォーマンス力 日本一の ℃-ute というアイドルグループです。


           

  一番左側、岡井千聖は、℃-ute のムードメーカー。  身体能力の高さが、ピカイチで また、物怖じしない性格です。  
第一印象で後輩から怖がられることの多い(笑) モーニング娘。の 田中れいな にも懐いて(笑) 可愛がられていました・・(笑)

 一番右側の子は メンバー最年少で 萩原舞といいます。  ℃-ute の ダンスコレオグラファー は、YOKO先生という先生なのですが、YOKO先生が、℃-ute の中でダンスの伸びているメンバーとして 最近、ダンスに色っぽさが出てきた。 という理由で、この萩原舞の名を上げています。


 (もちろんリーダーのダンス と歌唱力は、ハロプロでもトップレベル。  ダンスは、清水佐紀、中島早貴に匹敵し・・  歌では、ベリキューの選抜メンバーBuono!(現在3人) に もう一人、加わるとしたら彼女が選ばれる可能性が高い。)

 そんなふうに ℃-ute は、5人とも 一人ひとり 全員のレベルが高いグループなのです。

 ところで、今日、自分は、札幌で行われた 「℃-ute「悲しき雨降り/アダムとイブのジレンマ」発売記念 ミニライブ&握手会イベント」 に行って、ライブを見てきたのだけど、本当に素晴らしかったです。

 去年見たときより 5人ともレベルアップしていました。

 ライブの途中で、歌もダンスも 観客のノリも 最高に盛り上がってきたところで、音響の調節で 歌声のボリュームを 急に落とし始めたので、はじめ 「何をやっているんだ?」  と 僕は、その時 少しだけ、頭にきたのですが、でも、その後、すぐに そうしなければならない理由を思い知らされたのです。

 直後に歌った上の動画の曲 「Danceでバコーン!」 の メンバー達、一人ひとりの歌声が・・・とんでもない 声量 だったのです!!   

それは、リミッター を振り切りっぱなしの 強い歌声で、もう 聴く側としては 感動モノで 鳥肌モノでした・・・・・・・  (音響の お兄さん ごめんなさい!・・ 僕が間違ってました。(笑))

℃-ute は、武道館での単独ライブを目標に これまで ずっと、頑張ってきていたのですが、ここまで来るのには、本当に辛い事もいっぱい 乗り越えてきました。

 前に書いたように Berryz工房 に先を越され 一年ぐらいは グループ名を持たないまま 「Berryz工房メンバーとそれ以外のキッズ達」 と呼ばれて 辛い毎日を過ごした時期もあり・・・

なので、℃-ute という グループができて加盟できたことが・・  自分達は、ハロープロジェクトの ℃-ute のメンバーなんだ。  と言えるようになった喜びは本当に大きかったわけで・・・

 ℃-ute の あるメンバーなどは、後年になって 「あなたの強みを 5つ 言ってください。」 と聞かれたときに 「5つ もありません。  ℃-ute のメンバーであることだけです・・・」 と 答える程でした。

 また、一時期、メンバーが数人、続けざまにグループを離れていった時期もあって、その時は、本当に 気持ち的にも ガタガタになってしまったのではないか?  と思うのだけれど・・・  やはり そういうところから 這い上がって強くなって来たワケです。

           

つんくp も 今年の ℃-ute は、攻めます・・・   と言っていますが

    ところで 僕は、つんくp も最近、好きになってきました。(笑)   

 本当は、とても こんな事、上から目線で 偉そうに言えるような立場の者ではないんですけど(笑) プロデューサー自体の 人柄も どんどん成長しているように見えてきたのです。 

あと、YOKO先生の方も、℃-ute に関して、「武道館はゴールじゃない本当に進化するのはここから」 と 嬉しいことを言ってくれています。

 長くなりましたが   みなさん、℃-ute は、ここからなんです。  

           ここからが、本当に見ものなんです。    それだけは、結論として申し上げておきましょう。

     しかし、今日のイベントとライブは最高だったな〜・・・     僕は、℃-ute の中では 愛理が好きです。

                              さて、それでは、どうぞ、新曲をお聞きください

               

 ああ・・・・・     曲の事 ぜんぜん 書けなかったな〜〜(笑)

  これは、同じハロプロに 最近新しく出来た Juice=Juice っていうグループがあるのですが、その子達の  『私が言う前に抱きしめなきゃね』 っていう曲の テキストになってるのかも知れないな・・ と思います。   そう考えたら すごく おもしろいです・・・

                 Juice=Juice 『私が言う前に抱きしめなきゃね』   ←   クリック

      恐れ入りますが こちらの方を ご覧くださいませ・・・・・

          注目の新譜 : ℃−ute「悲しき雨降り/アダムとイブのジレンマ」 背伸びした大人っぽさが魅力   ←   クリック    

         それと こちらから 閲覧 購入できます。   よろしく どうぞ。

          Amazon.co.jp: 悲しき雨降り/アダムとイブのジレンマ   ←   クリック

                今日の付録動画。  昔の ℃-ute の 想い出の一幕です。(笑)

                   ℃-uteっていう おうち が出来て みんな、良かったね?

           

              

2020.02.24 Monday

スポンサーサイト


23:11 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top