緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 原チャリ スタート | TOP | 自分を信じて進むことの価値を考える >>

2011.04.13 Wednesday

『おひさま』 日本を照らせ! 太陽の女の子

JUGEMテーマ:家庭
 
 今回の朝の連続ドラマ 『おひさま』 ・・・   なんという 豪華な女優陣。

登場人物の多くが 主役を演じれる俳優さんだ。

その他にも 特筆すべき点が いっぱいあるけど・・・

まず、 余命いくばくも無い母親役の 原田知世が、 こども達 ひとり ひとりに メッセージを贈るシーンには、旋律が走った。

主人公、陽子の初恋の人を演じる 金子ノブアキ もワリとカッコいいし


陽子を演じるのは、 なんと・・・  あの 井上真央だ。       このような大物女優が、一体どうして・・・    

という事だが、  おそらく このシナリオの主人公を演じるのに 決して大袈裟ではなく 20年にひとりの 逸材だろう。

もちろん 演じれる優秀な女優は、数多くいるが・・・  おそらく これ以上の はまり役は、井上真央を除いてはいないだろう。

 喜怒哀楽・・  すべてにおいて 「 なんじゃ!  こりゃっ!! 」 というような 本当に 「太陽のような輝き」がある。(笑)


女性って・・・   案外、こう言われても信じないかもしれないけど

 彼女が ドラマの中で放つ この太陽のような輝きは、 実は世界中のすべての女の子が持っている光だ。

だから 誰もが 好感をもてるし    気がつかなくても そのおかげで 視聴者達は、明るい気持ち 辛いときには、力づけられるはず。

会社の受付が女の子というのだって・・・  つまり、受付嬢(笑)だってそうだ。       それは、決して男女差別とかではない。


やはり このドラマの中で、主人公のお母さんが、娘に贈る

  「女の子は太陽なのよ・・・」     自分から光を放つ太陽 であり

そうなる事によって 周囲を明るく照らし どんな逆境でも 幸せを自分の手で積極的に掴もうとする 強い力を 得る事が出来るんだよ。    という・・    命と引換えのメッセージ

  ↓ これは、どんな太陽か?   「悲しい夕日」・・・   かな?    誰を照らしているのか?

当時、男性のほとんどは、戦争にいった。   戦地で兵隊さんが日本に帰りたい  という思いは、 切実なるものがあったという。

そして 230万人もの男性たちが、体中 ぐちゃぐちゃ にされて    苦しんで苦しんで死んでいった。     戻ってこれなかった。

絶望のみ  そして最悪の死・・  日本の故郷で最後に見た 大切な人々の 面影だけが 唯一の宝物だった。
     

2017.11.23 Thursday

スポンサーサイト


02:35 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://north-forest.jugem.jp/trackback/1401

トラックバック

榮倉奈々チャンに注目!
榮倉奈々についての情報サイトです。よろしければご覧ください。
(榮倉奈々チャンに注目! 2011/04/14 10:47 AM)

▲top