緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.05.23 Wednesday

友人の霞光(かこう)、下顎に炎症を起こし 近日中に手術決行

 武道が好きな友人、霞光(かこう)に まさかの トラブル発生。

下の奥歯に痛みが走り、歯医者に行き、レントゲン と CTスキャン を取ると 大きな空間がある事が判明。

 大学病院で 検査した結果、炎症を起こしており、手術が必要との事・・・

  まだ、良性か? 悪性か? は、不明。

 通常は アゴの下側から 切開する方法を取るのだが、霞光の場合、隙間が無いらしく、奥歯を 2本抜いて、そこから摘出する。

  その為、手術の際、2日間は、入院が 必要との事・・・

  霞光は、仕事があるから 休めない! と ブーブー言っているが・・  絶対に 休んで治した方がいい。

   現在、痛みがひどくて、大怪我をした スポーツ選手が、競技に出る時に使うような、強力な鎮痛剤を 使っているらしい。

  炎症を起こしている為、すぐには 手術 が出来ず、抗生物質で 炎症を沈めてからの 抜歯 及び 手術 になるのだという。

 僕は今日、霞光の病気が 良くなるよう 神社で 祈って来た。

  霞光は、スケベで、 面食いで、面倒くさがり屋で、毒舌で、酷い ドスケベな事を言って 女の子を泣かせたりするが・・・

   いい奴だ!!

     心配である・・・・

  頑張れ  霞光!!

        


2018.05.23 Wednesday

日大タックル学生・・・  うおおおおおおおお〜〜っ(# ゚Д゚) このままで いいのかっ?!

 一人の 日大の 学生が、アメリカンフットボール を 辞めた・・・

    彼は 怒らなかった・・    吠えなかった

  きっと、声を大にして 訴えたいこともあったろう

    何 一つ  反抗する事も無く

   もっと 叫べよっ!!

       こぶしを震わせて

  もっと  もっと・・

    なんか・・・    なんか・・  違うよ・・・

   なんて言うのか・・・

     残念でならないんだ!!!

   うおおおおおおおおおおおおお〜〜〜っ!!

    そうじゃないだろぅ・・・???

  暴れろっ!!   頼むから もっと 暴れてくれ!!!!

   例えば・・・

     壁でも何でもいいから  殴りまくるんだ〜〜っ!!

    うわああああああああああああああああああ〜っ!!

  くそ野郎ども〜〜〜〜〜っ!!!!!

   この気持ち  言葉にならないよっ!! (# ゚Д゚)

        

 

     


2018.05.22 Tuesday

日大 危険タックル騒動・・ 日本を 小さくした縮図

 アメリカンフットボール で 日大の選手が、関学大のQBを 危険すぎるタックルで負傷させた問題で、日大の 示している行動が

  モロに 日本という国の 性質 を 象徴しているな・・・  と 言わざるをえない・・・

 日本を動かす・・ 日本に影響力を及ぼす人材を もっとも 多く産出しているのが この日大と言われ・・

  この 日大こそが、日本予備軍・・   スモール日本 と言っても過言ではない程の 大学であるそうだが

 もぅ まさに そのとうり!(笑)

  この度の 大学側の 発言は 未来ある 選手や 生徒のことなど、微塵も 眼中になく

   すべて、これから 巻き起こるであろう 裁判を 想定してのもので・・

 タックルさせられた 生徒などは、露骨に トカゲ の シッポ切り 状態に 瀕している・・・

  その様相は  最近、国会で 騒がれていた ○○学園問題 さながらである

 スポーツマンシップ や モラル や 学業  は、たてまえ であり

  世の中の勝敗は、すべて 裁判で決する!  

   だから 無駄弾 になってもいいから 丸めむのに  狡猾 で 調子のいい嘘 を連発して

  第一弾・・ 第二弾・・ 第三弾 と永遠に

   ちょっとずつ 嘘を変え  のらりくらり と持久戦に持ち込み

  勉強のできない あきっぽい 国民が・・ そのうち 飽きて エネルギーが無くなって

   マイルドな 結末? になるまで 小出しにしていくのである (笑)

  日本人の 責任の取り方 というのは、 こういうカタチだと・・・

     そういう事らしい

   これが、世界から見た 日本の縮図 という事になるのだが・・

 じゃあ、どうする事が正しいのか?   

  そんな事、僕にも 解りっこないが・・・(笑)

  このままでは いけないので  ひとつ ・・模範になりそうな気もしないでもない たとえ話を上げよう

  1984年 ロサンゼルス オリンピック 柔道無差別級

   日本 の 山下泰裕 に負けてしまい 第二位・・ 銀メダル になってしまった ムハンマド・ラシュワン

    山下 の 怪我した右足を 最後まで 攻撃しなかった エジプト の選手

       

 

 この時、ラシュワン は、「フェアプレイ」 という言葉を 知らなかった という。

  なのに ラシュワン に そういう行動を させたのは・・  ラシュワン を育てた お母さんの 教え

 こんな 身体の大きい男なのに 「お母さん の 教え」 なんて言うと 笑われてしまいそうだが (笑)

  彼の家は イスラム教徒 だった。

 スポーツマンシップ でも 武道でも・・  それが、宗教であっても 人間の教えとして 正しいものは 共通して正しい・・のだろうが・・

   なぜ、日本の社会だけが・・  のらりくらり と 正しくない・・  汚い 行為を通そうとするのだろう。

  ラシュワン は、山下選手の 怪我した 足を狙わなかったので、二位になってしまったけれど

   その事で、ラシュワン を責める エジプト人は 一人もいないという。

  雑貨店をやっていて 社会的に成功しているわけではないけれど・・

   エジプト の人々は 誰もが 彼を尊敬しているという。

 そして、山下も そうだ!

  山下は、同情されて 勝ったのではなく、足を痛めていた為、わざと 投げられて 寝技に持ち込む作戦をとっていたのだ。

   勿論、投げられれば ポイント は、取られる覚悟がいるが 一本を取られない限り 試合は 終わらない。

 山下は、寝技の方も 超一流と賛美されるくらい 努力して練習していたのだ。

   したがって この試合 ラシュワン も 山下も どちらも 負けないくらい素晴らしい 名勝負を繰り広げ・・  未だに世界中の人々に 語り継がれている。

  スポーツ とは、武道とは、宗教とは、道徳とは、社会とは こう ありたいものだ

  人間の尊厳と 誇り・・・  そして 自らの敵をも 尊重できる 本当の意味での 心の強さ

   今の日本に 一番 欠けているのが そういうものになるのだろう・・・か・・?????

        

  


2018.05.20 Sunday

都市伝説 一般常識問題! このくらいは 全部 把握できてるよね?

 さぁ、テストの はじまりです

   知らないのが 無いか?  確認しておきましょう

        

   えっ??   何ですか・・??

    わたしって 綺麗? かって・・・・・

   さぁ・・   綺麗のような・・・  綺麗じゃないような・・・

        


2018.05.20 Sunday

ヒロ を ヤス に 会わせる

 最近 ヤス に会いたがっていた ヒロ。

今日、ヤスは、札幌に来る 予定だったが・・  案の定、また、首が痛いと言って 来れなかった。

  それで、ヒロと 小樽に行き、ヤスの住んでいる家の 近くの セブンイレブン で、ヒロと会わせてきた。

 ヤス は、自分の住んでいるところを、人に知られたくない と言うので 苦労する・・・

  15分くらい 二人で 話をさせた。

 その他にも、今度、売りに出す土地で 畑を作って 雑草が生えないように 管理してくれている 別の従兄弟や

  本家の方にも ヒロ を合わせて来た。

  ヒロ とも いろんな 話をした。

 ヒロ の奥さんは 速い車が好きらしい・・

  でも・・   僕と ヤス は、最近、バイク派 だったりする(笑)

   ヤス は、今、小型免許を 取りたいらしい

    バイクは 楽しい   これからも エンジョイするつもりだ・・ 

        


2018.05.19 Saturday

今度は シロアリ が 攻めて来た!

  未だ 風邪が治らず。

それなのに 明日、また、抗体を減らす 薬を打たなければならない。

 そして、今度は シロアリ の 来襲だ!

    シロアリ に 揉まれちょる

   奴らを やっつけねば……

     脳ミソ の方は 新しい病院を 予約した

 今度の病院には デイケア とかいう システムがある

   期待している!

  土地の方も これから 頑張って売る

   ちょっと   身体が 辛いから もう1日 ユックリ 寝ます


2018.05.18 Friday

誰が なんと言おうと ゴロゴロ するのだ!!

 病院で血液検査の結果、白血球は多いが 現在ひいている 風邪のせいではないか?  という事で もう一ヶ月 このまま 様子を見ることになった。

 抗体を減らす注射 ヒュミラ を うっているので 風邪が治らない

   身体が だるい………

 暖かい 室内で 横たわっていれれば 幸せである

   雨にも  風にも  雪にも   ビクともしない

        暖かくて    柔らかな  布団のある寝床………

             最高である

   このまま 漂流 し続けてもいい………

         ゴロゴロ する事の 幸せさ…………

    ゴロゴロしよう

        しばしの間      束の間の間

     誰が なんと言おうと  ゴロゴロ するぞ………


2018.05.16 Wednesday

トラック乗り・・・

 明日は 血液検査。   

  書類がそろったので 法務局へ電話した。   なんと、2週間も 待たされる。

 もう土地のことは 動いていかなければならない。

   風邪をひいている。

 咳が止まらず、体がだるくて 眠たい

  眠れる 職場がいい・・・・

   トラック野郎か〜〜

     トラック乗り もいいな〜

  どのトラックが いいかなぁ・・・???

        


2018.05.16 Wednesday

母の日、オムツ して 仕事していた

 潰瘍性大腸炎のため、母の日 は、紙オムツ を 穿いて 仕事せざるをえない 状態だった。

さすがに 今回は 漏らしはしなかったが・・   将来が 心配である。

   心配では あるが・・・

     これで、頑張って 未来を切り開くしかない。

 脳ミソの方は、札幌の 三浦メンタルクリニック で、ひどい扱いを 受けた。

  はじめ ちょっとした アンケートのような テスト を 受けた後、「・・あっ・・   これは、そうかも知れないな・・と思う・・」 と、医者が 初めに行ったものの・・

  急に、厳しい事を言い出して 「テストして 病気が解って どうしますか?」 から始まり

  「あなたの それが 治療できるのは 若い人だけです。」    「ここは、治療できる人が来るところです。」   「時間が無いんです! 次の人が 待っていますから・・・」  と 何を言っても 怒涛の如く 言われ続け 帰された・・・

  つまり・・・  あなた の 頭は 治療できません という意味なので 深く傷ついた

   (コラッ!!  笑うなっ!!

      真面目な話だぞ!!!!!!!)

 それで、仕方なく、区役所の 保健センター に電話し・・

  今度は、違うところを 教えてもらった・・・

   え〜と・・・  なんか・・   リハビリ というか・・・・  

 頭の トレーニング をする方法が あるらしくって、それを 受けてみたい・・・

  若い人に交じって・・   一人だけ、遅れてもいいから  少しずつでもいいから 治療していければな・・ と思う。

   僕の場合 ワーキングメモリ というのが、普通の人に 比べて 極端に少ないのだ!!

  僕に もし、一般の人の 七割でも・・   五割でもいいから・・  ワーキングメモリがあれば・・

   社会のために もっと活躍して見せるのに・・・!!!

 くじけず、もう一度、紹介してもらった 病院で 一から 相談してみるつもりだ!

  薬っていうのもあるらしいんだが・・     若い人しか 飲めないんだろうか・・???

  土地の名義変更・・ 妹の戸籍謄本は 取ってきた

 市役所は、車が満員で入れそうもなく、一度戻って バイクで行くことにしたんだが、自賠責保険が切れていることに気が付いた。

  危ういところだったが コンビニのコピー機 で 保険に入った・・

  それから 市役所に行き、妹の本籍が 現住所じゃない事が発覚し・・  その住所が 解らない

  滅茶苦茶 苦労した・・・

   ひとつ ひとつ キチガイみたいに 大変だ!

 そのうえ、電話をしようとしたら 悪い事に iPhone の ボリュームが壊れた!!

 あと 風邪も ぶり返した……

   悪い事ばかり 続く!!!

 受付の 順番の番号が また、最高だ!    

                この数字は! 例の・・・

  ここまで、偶然が重なると もう 煮るなり 焼くなり 好きにしてほしい・・・・ って感じだ

   ケッ! みんな 笑ってんじゃねぇよっ!!! (# ゚Д゚) 

     今日 の 一日の出来事を オーケストラ と 合唱で表現すると こうなる・・・

        


2018.05.14 Monday

土地の名義変更・・新たに足りない提出物 発覚、また 延期・・

 小樽の 法務局へ 行ってきた・・・・

 妹 から 委任状の 印鑑をもらい 小樽の市役所に行き 戸籍謄本を取って、札幌の市役所で 札幌市の地名変更 による 住所の変更 の証明書をもらって・・

  妹や 母に 家族で話し合いましたよ という署名 と 印鑑 をもらい・・・

  先日 いきなり 行った時に アポを取ってから来るように言われたため、電話して 2週間も待ち やっと 母の日の終わった 今日、足を運ぶことが出来たというのに・・・

  足りなかったのは、妹の戸籍謄本で・・  亡くなった父との 間柄が 書かれた 過去のものか? と思ったのが、現在の 謄本が 必要だという事が 発覚・・

 それと、父の 死んだ 住民票が不足していたので、小樽からの帰り道、区役所で 父の住民票を ・・

 妹からは 委任状の 署名と ハンを もらってきた。

 これを持って 今度は また、札幌市役所に行かないとならない!!

  それから アポを取り また、何日も待ち、書類を 小樽の法務局に提出し、送られてくるのに 更に 2週間くらい かかるそうだ。

 これまでにも 小樽と 札幌・・   区役所と市役所を 何度も行ったり来たりしていて・・  もう何が何だか ワケがわからない。

  父が 4歳くらいの時 一度、札幌に 養子に出されていて、また、養子をやめて 小樽に戻ってきている事が 発覚!

 小樽に行き・・   札幌に行き・・   小樽に行き・・  すべての 書類を 揃えることが やっとできた。

  生まれてから 死ぬまでの 詳細が 必要なのだそうだ・・

   法務局って言うのは ストーカー だな・・(笑)

 とにかく、そんなワケで、これでも 全速力で やっている!

  明日は、自分の 脳ミソ のことで、区役所に 相談に行く

  ああ・・  きっと;;  自分は 上手くいく

   困難を乗り越えて、 逆転して プラス方向へ 引っ繰り返せる事だろう

    自分を信じている!!!!!    何故かって・・?

  自分には その力が みなぎって いるからだ

        


▲top