緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2020.07.31 Friday

プー・ルイがプロデュースする PIGGS 初ライブを開催

 コロナ過の中 多くの人々が がんばっている

コロナ過といえば、2020年 プー・ルイが WACKの渡辺淳之介 社長 出資のもと起ち上げた PIGGS ほど、その影響を まともに受けた グループはないだろう

ライブハウスや 音楽業界そのものが、これまでに経験したことのない、活動自粛という 強い向かい風を浴びる中で このグループは 産声を上げた

 オーディションで選考を重ね、5人の人材は集まったものの ライブ も 握手会 は愚か・・人々の外出さえも禁止される時期、活動経費だけが 虚しく消耗されていく日々が続いた

 そうした最中で、5人は 経費や 生活費を浮かすため、ルームシェアをはじめだす

彼女たちの わずかな武器と言えば、メンバーをはじめとする 僅かな人材と、プー・ルイ社長が 以前、道を付けていた ユーチューバーとしての環境、それに 犬が 1ぴき いるだけだった(笑)

 この、痛々しいばかりの 彼女たちの境遇が わからなければ、このグループが描いた感動は わからないw

 それでも、とにもかくにも・・このグループから 7月1日にデビューアルバムがリリースされることが発表された

そして、それに合わせて、YouTubeにて生配信企画「I HATE PIGGS」をスタートさせる

これは、メンバーが100ある課題に挑んでいき、課題のクリア数によって楽曲が順次先行公開されていくというものだった

 プー・ルイ社長は、何もかも不可能と言われる逆境の中で、苦労しながらもメンバーを育て、注目を集めて行った

曲は、ある程度、ファンを焦らすタイミングで ゆっくりと発表されていき、またメンバーが企画編集した動画も毎日配信され

 コロナ過の外出規制のある中、ファンとメンバー達は、ともに時間を過ごし、時には、限界を超えたメンバーが泣いて 自分をさらけ出すことによって一人一人が 自らの壁を壊し、お互いを 理解しあって行く

 とにかく、ここで まず私たちは、5人のメンバーの 性格や個性を追わなければならない

    プー・ルイ    SHELLME

 まず一人目のメンバーは、社長兼、自らもグループの一員という プー・ルイ 社長 (埼玉県出身)その人である

この人がいなければ WACK そのものが存在しなかった と言っても過言ではない

初代BIS、LUI FRONTiC 赤羽JAPANのヴォーカル、2期BiS、BILLIE IDLE® と 長いキャリアをもつ ベテランアイドルだ

その バンドヴォーカル時代に伸ばした歌唱力は メンバーが育つまで 頼りにできる 大きな武器となるだろう

もちろん 彼女は PIGGSのプロデューサーでもあり、グループの精神的支柱でもある

 次に SHELLME (シェルミー)を紹介したい  愛知県豊橋市出身  PIGGS の ダンスリーダー しっかり者で アネさん気質である

ダンス講師の経験もあり、 振り入れ もできる実力派メンバーだ  

最初は 自分の周りに壁を作っていた時期もあったのだが HATE で何度も壊され、泣いていくうちに 自らの壁を崩壊させ、仲間に素の自分の姿をみせれるようになっていった

プー・ルイ社長の 片腕的な存在   メンバーにもダンスを指導できる

責任感が強く、情が厚い(笑)   カミヤ・サキに思い入れがあり、強い影響力を受けている面が見受けられる  

       UMI

 UMI (ウミ)  山梨県出身  かわいさ ビジュアル担当   ルックスがいい    学生時代は バスケットをやっていた  坂道アイドルが好きで かわいさで勝負をかけようとするも、「もう かわいさ だけでアイドルが生き延びれる時代は終わった」 という プー・ルイ や SHELLME らの パフォーマンス重視派との意見の衝突もあったとか なかったとか・・

しかし、この子の凄いところは、それでも 引かない根性だ  多少の事では 一度 手にした切符を あきらめない気力の強さには目を見張るものがある

 彼女のパフォーマンスが向上すれば PIGGS の進化に拍車が かかることは間違いなしなんだが・・  まっ、カワイイから それだけで よし としよう(笑)

      BAN-BAN   CHIYO-P

 BAN-BAN に CHIYO-P

  BAN-BAN ( バンバン)は広島県出身 学習能力が 極めて高く、与えられた仕事をこなすのも早いという

このメンバーは なんと 現役の東京大学学生である  追加オーディションで 「私、東大生なんです」 と 言った瞬間、 場内から「ええええええええ〜??? 」という どよめきの声があがったというw

将来は、官僚となるか 大手企業で研究室を与えられて研究に没頭するか?なのかもしれないが・・だが・・実は、このコが アイドルをやってみる という挑戦は この時期もっとも進んだ 価値のある判断なのかもしれない

人類は 今後、AIに仕事を奪われていく時代に突入する   仕事が奪われれば、仕事を作ればいい と発想するエンジニアも多い

 つまり、未来人たちは、自分の好きなことを仕事にすればいいのである  「好き」の持つ力で 人生を切り開いてゆく時代の到来

ブロガー、ユーチューバー、アフィリエイター、いまや 何だって金になる時代である

持たざる個人が会社に属するより稼げる時代なのだ

 コロナ過の中 こうした斬新な架け橋をかけていく、この いたいけな アイドルグループの中で彼女は・・・いったい何を・・・?

 実に興味の沸く  ワクワクさせられるアイドルである   性格や 話し方は 一見 ゆるく感じるが・・ その奥にある何者かが見たい気もする

  CHIYO-P (チヨピー) 北海道出身  (育ちは埼玉県)   声が美しい  歌唱力に秀でている

5人のメンバーの中で 一番 伸びしろが大きい  どこまで成長するか 見当もつかない

普段は挙動不審で 天真爛漫  小動物のようにカワイイ キャラである UMI に なついていており、BAN-BAN に片思いされているw  「はじめまして松尾です」の 松尾が好き

PIGGS が始まってから この期間で驚くほどの成長をみせている   HATE でも はじめのうちは、気分の浮き沈みが激しく なかなかメンバーと協調することがなかったのだが

レッスンが始まり スキルアップの段階に入るなり だんだんと 向上心が芽生え メンバー意識も高まり ファンの事まで気遣えるようになっていった

ツィッター上では、いつも 何かを つぶやいていて ファン達のコロナ過疲れを癒してくれている存在である

このメンバーの歌唱能力を いかに覚醒させるか?  それが 重要な課題なのだと思う   BiSH(ビッシュ)の アイナ越え・・可能性としてはゼロではない     

(ただし、これは、メンバー全員にも言えることだが、まともに時間をかけるなら 能力が開花し、完成するまでに5年は かかるところだ   そこを どう 縮めるかがカギになるだろう・・)

 しかし、こうした 個性あふれるメンバーが揃ったものの コロナで活動を自粛するしかなく グループは たちまち資金難に追い詰められていく

 音楽業界 そのものが 弾き潰されてゆくような 未曽有の大惨事に・・ 「わたしだって こんなの どうしていいか? わからないよ・・」と社長まで 生配信で泣きだしてしまう事もあった

 CDは発売されるものの 本来であれば全国ツアーを経て、多少 大きな会場でライブが実現できている時期のハズであった・・

あまりにも むご過ぎる逆境の中

  ここで プー・ルイ社長は 大きな決断を降す  CAMPFIREでクラウドファンディングを実施したのである

その結果 全国のアイドルファンから 目標金額を大きく上回る11,761,000円の支援が寄せられる

 もちろん 充分な軍資金とは いえないが   それでも とにもかくにも 彼女たちは しばらくの間の活動資金と宣伝、運営費用の獲得に成功する

 生活は 当然、切り詰められたまま   衣装や シューズはグループアイドルにとって 重要な自己表現アイテムなのであるが、担当する アートデザイナーさんが機転を利かせ 斬新なカラーリングを施し 彼女達らしい素晴らしいシューズも完成した

       PIGGS シューズ

 ダンスの振り入れには、プー・ルイの 戦友で 元GANG PARADEの カミヤサキ も携わることとなった

カミヤサキは、優秀なダンスコレオグラファーであり、先にも述べたように SHELLMEの尊敬を受ける人である

 メンバーは、そうした恵まれた人材の元 自分達も振り入れに携わりながら経験値を 少しずつ上げていこうとした

  PIGGS 「モナ・リザ」の MUSIC VIDEO のダンス  途中から見ていただきたい  メンバーの表情から次第に笑顔が消えてゆく 

 先が見えないコロナ過の中、不慣れながらも それでも明日を目指し、髪を振り乱しながら 必死に練習している描写に見える 

     

 活動が限定される中、彼女たちは 様々な工夫を施し、それに向かって挑戦していった

zoomによる握手会、ネットサイン会、  その合間に 可能な限りのスキルアップのためのレッスンをおこない

コロナの第二派 が牙をむき始め、開催が危ぶまれる中 7月25日、東京・TSUTAYA O-nestにて 初めてのライブ「はじめましてPIGGSです!!〜東京編〜」の開催を ついに成功させた

 新型コロナ第一波 と 第二派 の わずかな間隙を縫った 難しいタイミングであった

 ライブを終えたのち サウンドプロデューサー Ryan.B と写真を撮る PIGGSメンバー

            PIGGS(ピグス)

ところで、初ライブを終えた今、ここで「プー・ルイは どんなアイドルを作って 何をしたいのか?」という疑問について仮説を立ててみたいのだが

 その超えたい 目標の一つに WACK の BiSH の姿があるのかもしれない

まともに考えれば どんなに少なく見積もっても 5年はかかりそうな ビジョンではあるが・・

もし、それを狙うのであれば、WACK と同じ 構成で成長させていく方法では不可能である

 プー・ルイ は当初、メンバー採用の段階で エモいメンバーを集めたい と語っていた記憶がある

このエモさ という基準に該当するかどうかわからないが、ふたを開けてみれば 個性的で、それぞれが違った能力の種を持つメンバーが抜擢された

 そのうえで、ここまでの PIGGS の コンセプトを 分析してみると もちろん同レベルにまで努力して高めていくことを前提としても、BiSH と同じことを やっていったのでは 追いつけないぞ・・  というくらいの気迫が感じ取れるのである

 そのために 人材も サウンドプロデューサーも WACK とは まったく別の道を・・   とは考えられないだろうか?(笑)

  いや・・  どうなのか?   それは まだ わからないが・・ww

 渡辺淳之介 社長や 松隈ケンタさん の実力は別としても、この両者の 思いもよらない 新しい世界が実現するのかどうか?

それは、PIGGS と それを取り巻く人材の発想力と 努力、そして天運によっても左右される問題でもある

 BiSH にないもので、 一つの可能性として、「モナ・リザ」の中で ほんの少し光った ポイントに私は気付いた

  ほんとうに 些細な・・  ごくごく僅かな可能性ではあるのだが・・

それは、表情による表現力である  たとえば、ダンスだ 歌唱能力だという技術が グループ同士での高い次元での抜き合いになると考えると、その後は、表現・・曲や歌詞に込められた物語、意識、感情を どう受け取る側へ共鳴させて伝達させるか? という壁に当たるのである

 そうした他のグループとは違う、表情や フリ、指先までの繊細な動き などを磨いてゆく戦術もあるのではないだろうか?

 業界自体が 最悪な この期に、経済面でも 企画の面でも 地獄の苦しみだとは思うのだが、できることであれば、花を咲かせてやりたい

 しかし、現実は厳しく、正直、前途は多難である   

せっかく産声を上げたメンバーだ  何としても という気持ちは みんなあるのだ  がんばれ PIGGS!

まず、来春まで 耐え凌ぎ  常に 攻めの気持ちを忘れないこと!!

 では、本日のエンディング曲を お聴きください

  みんな 泣いた、みんな 苦しんだ、みんなで 必死に さらけ出し練習する PIGGS  全員で明日を目指す

    曲名は 「PIGGS の星」    なに?・・違う?????w

      

 お詫びと訂正   失礼しました   曲名は「骨伝導massive」 の誤りでした(笑)


2020.07.13 Monday

道重さゆみ「かわいい」だけで売れるには壮絶な大変さがあった

「わたしは、かわいい から」 が売りの 元モーニング娘。で6期メンバーの 道重さゆみ

さゆ(みちしげ さゆみ) が 注目されて 売れるようになるまでは、まさに イバラのような辛い 道のりだった

 歌も苦手 ダンスだって得意じゃない・・   そんな さゆ は 事務所からも あまり期待されず

注目を浴びるメンバーの陰で 常に目立たない存在でいることが多かった

 ミュージカルでも セリフのまったくない 天使の役割しか与えてもらえなかったりで、現役メンバーの頃は 幾度となく 悔し涙を流してきた

かわいさ だけで アイドルをやっていく ということが、いかに辛く 苦しい下積みの上に成り立っているか ということを さゆ は よく知っている

 アイドル界で ここまでの ナルシストキャラを 切り開いた先駆者は さゆ 以外の何者でもない

 ももち や 生田 は、その さゆ が切り開いた道を 少しずつアレンジして 後からついていったものである

誰かが 切り開いた道を進むのは、少しは 楽に進みやすいものだ

 アイドル生活の大部分、 さゆ は、常に人々から バッシングを浴びせられていた

とりわけ 女性が嫌う 女性、ベスト10入り してしまった時は 本人も相当、落ち込んでしまった ようだ

モーニング娘。の 黄金期、プラチナ期と 時を重ね、人気低迷期へと差し掛かった時、さゆ は、決心をする

自分が嫌われてでも ナルシストキャラを貫いて 人々の注目を集め、モーニング娘。を 再び世に知らしめようと

 そうして、歌が うまかったり、ダンスが上手だったり する他のメンバー達が 綺麗だね!  カッコいいね! 可愛いね! と もてはやされる中、一人だけ、バッシングを受け、「自分のこと、可愛いって言ってるよ(笑)」 と人々から笑われ続けながらも、必死になって 注意を惹き続けたのだ

モーニング娘。のために 自分を犠牲にして あざけり と嘲笑の渦へ 飛び込んで行ったのである

 しかし、一部の ファンたちは わかってくれていて、時々(半年に一回くらい)くじけて 泣く さゆ を励まし、元気づけてくれていた

「私は 音痴 だし、歌割りも少ないから・・ モーニング娘。の為になるには・・」

   と バラエティー番組に出演し 頑張り続ける さゆ

そんな さゆ が、人々から喝采を浴び始めるのは、もう デビューから10年もして 卒業も間近になったころになって やっとだった

彼女が、出番の前に 楽屋の鏡の中の自分に向かって 「よし、今日も かわいいぞ!」と語りかけてから出て行って 仕事に臨む というのは 有名な話だが  さゆ は あるとき「かわいい かわいい って言ってるけど・・ ホントは、そうでもないですからね」と弱音を吐いたことが 一度だけある(笑)

 でも、デビュー以来 ずっと そういう(自分は かわいい という)スタンスで ファンに接してきてくれた さゆ
考えてもみたまえ! 自分を愛せないような人間に 今 以上に美しく輝け! と言っても それは絶対に無理である

  自分に見捨てられた 自分・・  その時 その人は どんな顔をしているだろうか?

アイドル全盛期よりも 年齢を重ねていく方が だんだん と 輝きを増してゆく 道重さゆみ

   その美容の秘訣は、自分を愛し、好きになってあげる事 であるようだ

      

 コロナ過?   東京問題???  そんなもの  かわいさ の前には関係な〜い(笑)

女性雑誌、ファッション雑誌 のグラビアを飾り、CMに出演し続ける さゆ

 そこまで苦労して努力して・・ 成長して 磨き上げた かわいさ の前に コロナなんかは 全くの無力だ

 多くのアイドルが窮地に立たされる中 さゆ は撮影に 引っ張りダコなのであるw

   「好きの力」 これからの時代は、この言葉が キーワードになってくるのだろう

 さゆ は、自分が・・  いや・・主に・・自分の顔が好き(笑)

  さぁ 大変 長らく お待たせ いたしました 

 それでは、最後に 本日の 「ラララのピピピ」いきま〜すw

      

 

       道重さゆみ2020


2020.06.28 Sunday

手越祐也くん について (笑)

渦中の人 手越くん ダンスが上達する方法を 教えてくれるそうです・・が・・

   何 言ってるんだろう?(笑)  この人・・

      

 ほんと チャラ男ですよね(笑)

  でも、手越祐也 の魅力は コレだ!  

 直前まで チャラチャラしていても やる時は ビシッと決める!!

     

 手越くんは、また、這いあがって来て ある程度までは 成功しそうな感じがしますよ

  モー娘。でいえば 矢口っちゃんタイプなんですよね

 私は 応援しています  300年に 一人の逸材だ

     

 もし、失業したら 私が将来作る アイドルグループの 男子組に入りなさい

  なに?  女子組に入りたい???  

 ふっ・・    ふふふ の ふ・・   いいでしょう

  その代わり 

手術で 女の子になってもらいますからねっ (# ゚Д゚)!!!

                手越祐也くん


2020.05.31 Sunday

ああ 誰も見れない・・ 歴代最高の モーニング娘。’20

  まず、今日は 今の モーニング娘。’20 を知らない人でも楽しめる 笑える動画から入って行きたいと思う

この動画で出てくる 4人のうち 後席の二人は よこちぃコンビ(横山玲奈・森戸知沙希)といって モー娘。の中でも もっとも 仲がいい二人組である

後列 左の横山は ぐいぐい前に積極的に出ていくタイプで(笑顔が可愛い)、右に座る 森戸は反対に はにかみ屋さん である(何もかも可愛いw)

 前列、左側のメンバーは グループの サブリーダー兼 ダンスリーダー の 石田亜由美 (ダンスは一流だが 友達が・・w)

 前列、右側が 現在 モーニング娘。’20 のセンター で 歌姫 の 小田さくら (美しい が あざといw)

ちなみに 前列の二名は  仲が悪い(笑)・・ というか お互い なんか性格が合わない (ファンは この両名を だーさくコンビ と呼んでいる)

    

 この普段は 仲の悪い 石田と小田の だーさくコンビも 実は ファンから 絶大な人気を得ているのである

不仲さが 面白い・・笑える というのもあるが、その本当の理由

これが、ステージでのパフォーマンスとなると この両名が 見事に かみ合ってグループを引っ張るのだから そのギャップに驚かされるわけだ

石田は モーニング娘。の 代名詞ともいわれる フォーメーションダンスを見事に指揮して ダンスでファンを魅了する

彼女は フォーメーションの最前列にいる時 チラリとも 後ろを振り返らない 背中を向けていても 完全に全体の動きを把握して 意のままに動かしているように見える

パフォーマンス中 メンバー同士は アイコンタクトで 連絡を取り合う  石田と小田の目と目が合い その精悍な目で合図を贈る

すると 小田は そのフォーメーションの 一糸乱れぬ動きの中で ピタリと定位置につき 輝きを放たされる

 そして、センターとして… アイドルとは思えないほどの歌唱能力を発揮するのである

    

 黄金期 と呼ばれた時代から 相次ぐ大型メンバーの卒業により人気低迷期と陥り・・ そして、AKB48 や ももいろクローバーZ などの 新しい 超大物アイドルグループの登場、群雄割拠の アイドル戦国時代が到来、最大のピンチへと突入する

 その中で 彼女たちは ある決心をする

 練習に次ぐ 練習、パフォーマンスの向上  生き残りをかけ進化に加速をかける

  編み出された フォーメーションダンス  

  私が 彼女たちから与えられたもの   それは、どんなときにも絶望せず ひたすら 自分を傷つけ 向上させようとする 本当の勇気!!

  無理だ・・  無駄だと思っても 自分たちを鍛え上げ 突き進む

 今までの人達も そうだったから・・   そして、それを受け継いで伝える 次の人達も 絶望しても 絶望しても それを改良して 磨き上げて次に引き継いだから・・

 そして、今回も 認められず 踏みつけにされて 絶望させられるかもしれない

  それでも 彼女たちは、歯を食いしばって 登り続けるのである  自分たちの代で 終わらせるわけにはいかないのだ

    

2020年 コロナ過の中・・ ああ・・誰も見ていない 最高峰に達しようとしている モーニング娘。’20

だが、これまでのように ピンチをチャンスに変えてゆきたい

今年は、歌唱力お化けの モーニング娘。を目指してほしい

個人的には 今の モーニング娘。’20 に 一番 歌ってほしい曲はコレ!!

今までに E-girls  や ももいろクローバーZ が 歌っている曲なのだが、桁違いの うまさ かわいさで  歌ってほしい

    

              モーニング娘。 だーさく


2020.04.20 Monday

元BiS のプー・ルイ 自ら会社を作り アイドルグループPIGGS を結成

元 お騒がせアイドル 新生アイドル研究会 BiSのリーダー で、最近まで BILLIE IDLEにも 所属していた YouTuber の プー・ルイ (← 長い (笑))が、株式会社プープーランドという会社を立ち上げ

 自らも メンバーとして活躍するアイドルグループ  PIGGS を 創立した

 そして、新曲を ひっさげ  昨夜 本人が選考し抜擢した メンバー 4人と共に 華々しく ネット上で初陣を飾った

                  

楽曲をプロデュースするのは BiS、BiSH、豆柴の大群 などの曲を手掛けてきた 松隈ケンタ さん ではなく、

 謎のプロデューサー Ryan.B   (←誰?(笑))

 プー・ルイ を 後押しするのは、上記のグループ すなわち WACK(ワック)社長!  我らがサイコパス(笑) 渡辺淳之介

 BILLIE IDLE が解散になったのち 株式会社プープーランド を設立した プー・ルイ は、その後、ガールズバンドを作る というプロジェクトも進めていたようだが、これも暗礁に乗り上げる

  結局、蓋を開けてみれば、アイドルグループを立ち上げる結果になるのだが・・   プー・ルイの理想とするアイドルというのが、よく考えてみれば、なかなか イメージとして解らなかった

 プー・ルイが常々 話す内容から おそらくは、初期BiS  のような事をやりたいのだろう・・という願望がくみ取れたのだが

  初期BiS の 話は この記事に あとで記すとして 彼女たちが解散した後で、渡辺さんは BiS の 二番煎じとして 新グループを立ち上げ 大ヒットさせる

  そのグループこそが、あの BiSH なのである

 もちろん、そのことにおける プー・ルイの心は 和やかではなかったw

 そして、BiSH を追撃する形で 新しい BiS が スタートするのだが、プー・ルイ はここで再び参加することになる

ところが、この時は もう 時代も世代も 変わっていたのだった

  新しい BiS に入る 若い世代の子達は、結局のところ・・過去の栄光である BiS などではなく、みんな内心は BiSH になりたがっている面もあったのだ・・

  なんという皮肉であろうか・・???

 avex、アクター、AKBグループ、ももクロ、ハロプロ!など 大手グループアイドルが熾烈な生存競争を繰り返し、より高い歌唱レベルや表現力、バラエティー能力が要求されるようになっていたのである

  やがて BILLIE IDLE での活動を終え、自分で アイドルグループを手掛けることになった プー・ルイ社長だが、当初、プー・ルイは 中国進出に意欲を見せているようにみえた

 ところがなんと、そのタイミングで 前代未聞の 新型コロナウィルスで 音楽業界全体に激震が走る・・・!!

次々に起こる災難!   ライブの中止・・    いつ終焉するとも知れない ウィルスの世界的な流行  ライブ活動の自粛要請

 そんな中で、誰にも見られることもなく誕生し、沈黙の レコーディングを終了し PIGGS は 産声をあげた

どうなるか? 皆、そう思って心配していた中、発表された曲は最高に 評判が良かった

 すでにアルバムも完成しているという

  ただし・・  時代は パンデミック     

 ツアーも中止される中  前途多難なのは必至である

 唯一 幸運だったのは、プー・ルイが YouTube活動の道を これまでに作っていた事

        PIGGS  

 しかし、これまでに 幾度となく 逆境に立ち向かってきた プー・ルイであれば・・という期待もある

あの BiS で起こした旋風を もう一度、世に・・  という願いもある

 勿論、楽曲は進化していかなければならないし、当然そのためのスキルアップも 要求される

耳にタコができるほど言ってきたw アイナ・ジ・エンド に対抗できる歌唱力 と感性  そして何よりも 初期BiS の夢を・・ という願望が少しでもあるのなら

  アレである・・(笑)   あの 熱気  熱狂!

 BiSには 常に 怪しげな危うさと 驚きと 仕掛けがあった

多大な 脱退者や犠牲者を生み出しもしたし、ぬかるみにハマったり 左右に蛇行し、転覆しそうになりながらも 数々の伝説を残し 巨大なエネルギーのかたまりへと膨らんでいった

 ドーパミンが爆発した ヲタが ブチ切れた警備員に 追いかけられる事なんか しょっちゅうっだったし   

 奇妙な突撃ライブで メンバーが ももクロ のスタッフに駆逐された事もあった(笑)  ライブ中 スクール水着姿で 観客達の頭上に ダイビングして飛び込むわ   PVで 裸になっちゃったり・・(笑)

 真剣に応援してるヲタ 全員が、当時 マネージャーだった 渡辺さんに 騙されたり(爆笑)

   アイドルとしてのタブー、限界に体当たりしては 次々に ぶち壊していった

 コロナが蔓延しだす前 私たちは熱狂し BiS に陶酔した

  BiS 風邪 と呼ばれるウィルスも蔓延ったが、かえって 心地いいくらいだった 

 パンデミックが終わったら また あの充実感を 完全燃焼を味わえるだろうか?   地の底から湧き上がる無限のエネルギー

  燃え上る!  狂乱の宴  ヲタたちの 手 手 手 手 手  そして特異点へと・・私たちは昇天する 

        


2020.04.01 Wednesday

志村けん追悼企画 モーニング娘。ミニモニ。と バカ殿さま

 さて、今年の エイプリルフールは、シリーズ最高傑作

「志村けん追悼企画 モーニング娘。ミニモニ。と バカ殿さま」を お届けします

多くの方々は モーニング娘。の あの ミニモニ。を覚えていてくださっているとは思うのですが、ご存じない 皆さんの為にも 今一度、ミニモニ。の歴史について おさらいしてみよう

  いや・ とにかく 凄い人気で  (僕をはじめ 感覚の鈍い 大人たちは 当時、おいて行かれっぱなしで・・)

 まず、当時、一番最初に 飛びついたのは、小さな子供達 や 若い女性達 だった・・らしいです

       

 そして、この ヒストリーの中にも登場するように ミニモニ。は、バカ殿さま とコラボして 曲をヒットさせることになるのです

ところが、ここで 思わぬ驚きが生じます、東村山音頭 や ヒゲダンス で お馴染みの志村さん の音楽的センスが ただならぬもの であることが発覚するのです

 曲の発表当初 志村さんには緊張がありました   しかし、そこはそれ、今でも優しい モーニング娘。の 当時のファンの皆さん が 暖かいエールを贈って 殿を励まします

 そして、相思相愛の 黄金のユニットが ここに誕生したのでした(笑)

         

 そうして ミニモニ。の面々は、しばしば 殿のお城に 遊びに行くようになったのでした(笑)

       

  コメディ、エンターティーメント、音楽的センス・・ 多彩で 様々な ジャンルで 私たち を励ましてくれた 志村けん さん

   本当に ありがとう   どうぞ 安らかに お眠りください

 きっと 悲しく お別れしたくない と思っている事でしょうから 最後は 笑顔で元気に お別れしたいと思います

  それでは ミュージック ビデオ  スタート!

       

 

              バカ殿様とミニモニ姫。 - アイ〜ン!ダンスの唄


2020.02.28 Friday

モーニング娘。’20 その後15期メンバーは どうなった?

 昨年、モーニング娘。に加盟した新メンバー達、北川莉央、岡村ほまれ、山愛生 の三人は その後 どうなったか?

大丈夫!  今のところ順調に進化を続けている   

山崎はハロプロ研修生出身だが、北川のダンス経験は浅く 比較すれば差の出るところはいかんともしがたい

ところが、ダンスリーダー石田は あえてキャリアにとらわれず、それぞれの長所を評価し伸ばしてゆく 

        

 この後、山崎のダンスが ダンスマシーンの異名を持つ 石田のように 正確なリズムを刻み かつ 滑らかな動きが少しづつ出来るようになり モーニング娘。らしいダンスへと変化していったのである

 キャリアなのだから出来て当たり前  そうした目で見られるプレッシャーも山崎には当然あったことと思う

だが、同時にそれは、彼女に寄せられた期待と希望でもあったのだ   山崎は見事 それに応えてくれた

また、これとは別に オーディションでの ボイトレの様子がネット上に掲載されているのだが、北川が息が続かず粗削りであるものの 素晴らしく堂々とした歌声を披露している様子がうかがえる

 岡村は いい味 (若手アイドルとしての)いい声を出して歌う

 先輩たちとの年齢にも やや開きがあり、このコ達はもう 第四世代の モーニング娘。だと言っても過言ではない

           モーニング娘。15期メンバー

  左から 山崎、岡村、北川

 オーディションや 加盟後の様子を見ていて 感じたことがある

 世代が変わったな・・という強い印象を受けるのだ    
しかし、不思議なものでモーニング娘。として活動してゆくうちに それぞれの個性は残したまま 彼女たちのパフォーマンスも それらしく成長を遂げていくのである

  これは、15期メンバーの初めてのパフォーマンス     当然の事ながら モー娘。は本当に歌っている生歌である

        

モーニング娘。の中には よい意味で世代により アイドルとしての考え方の相違がある

例えば、リーダーの 譜久村と 13期メンバー加賀の間には 同じグループでありながら ほんの少し美学の違いがある

 笑顔を見せない 加賀に譜久村がアドバイスする    加賀は譜久村に言ってもらえることが嬉しいし、そのことが解りつつも なんとなく しっくりこないものが心の中にあるような複雑な笑顔を見せ それに応える

 これは とても重要な事なのではないだろうか?

欅坂46 の出現 あたりから 世代が なんとなく変わってきているように感じられるのだ・・  世代による美学のとらえ方を見てゆくと、とても 面白いものがある

 時代の流れによる感性や年代別の考え方の移り変わりや違いを感じながら みんな 大人へと成長してゆくのだろう

 15期メンバーたちも そうした先輩たちとのギャップを感じながら 自分たちの世界観を確立させてゆくのだろうか?

そうした事を念頭に置きながら見てゆくと グループアイドルというものは 実に おもしろく感じられる

  モーニング娘。'20『LOVEペディア』

        


2020.01.10 Friday

揺らぐハロプロ! こぶしファクトリー解散 後編

 ハロプロ新体制 によって、森戸が移籍することとなったモーニング娘。のリーダーは 譜久村聖。  このモー娘。リーダーだけが 他のグループとは違い 森戸と最初に話した時、目に涙を浮かべ語りかけていた記憶がある

 譜久村は、森戸の複雑な心境を察し、こっち(モー娘。側)では、受け入れる体制はバッチリなので・・ のような話をしていたと思うが、この 受け入れ態勢がバッチリ整っている という話は 後になって とても重要になる   明暗を分けるほどの意味だったのだと思う

 たった一人で移籍した森戸を まず、暖かく接し迎えたのは、加盟時期が同時期であった 羽賀朱音 をはじめとする 12期メンバー達であった

 そうして、 彼女の研修期間中 ダンスなどのパフォーマンスを手助けしてくれたのが、11期オーディション に 同じく一人で合格し、現在 センターを務める 小田さくら だ。

 この 小田 も また 優しく 森戸の事を 「ちぃ」 「ちぃ」 と言って可愛がって指導してくれることになる

モーニング娘。全体の そうした 暖かい受け入れ態勢により、次第に森戸の心は和らげられていった

 サブリーダーの 飯窪も 何かにつけ、気遣ってくれた   リーダー譜久村の言ったバッチリと言う意味は こうしたグループ全体の気持ちの事だったのである

そして、そこに もう一つの幸運があった・・・ 誰よりも そこには、13期メンバーの 横山玲奈がいた事である

 横山は、大型新人の 加賀楓 と共に グループに加入したのだが、ハロプロ研修生の中では、実力がトップ(加賀)と一番下 という極端な抜擢のされ方であった

 ところが、いざ モーニング娘。に入ると 頭も良いせいか、いつの間にか その差を感じさせないようなメンバーとなっている

相手の気持ちを誰よりも 深くくみ取り、その人にとって もっとも安心できる 接し方をしてくれるタイプ で、そうしたところから 誰からも好かれる性格が持ち味だったのだが

 ハロプロの複雑な 上下関係で、期は横山の方が上だが、キャリアとしては、森戸の方が先輩という事もあり、当初、横山は 森戸に少し 遠慮気味な スタンスを取っていた

  だが、このコの誰からも好かれるオーラは そんな事を ものともしない(笑)   距離感は すぐに縮まっていくことになった(笑)

 森戸は、何か しゃべっても すぐ、 タタァ〜〜〜ッ っと逃げていく恥ずかしがり屋さんタイプw  次に横山の番が回ってくると、横山は、いつまでも 前に出て しゃべっていたいタイプでw   森戸が それを後ろから たしなめる・・という

  言ってみれば、いい意味でスターらしくないw どこの クラスにも必ず 一組か 二組はいる 女学生の仲良しコンビといったニュアンスで

 女性ファンから見れば、あれ? これって クラス(職場)で言えば 私たちの立ち位置じゃないの??  という 見ていて ホクホクして癒されるような存在へとなっていく

 2000年代「 辻・加護」 「さゆ・えり」  2010年代 「まーどぅー」   

そして今、娘。には  「よこちぃ コンビ」 がいるw    横山といると 森戸に自然な笑顔が戻って来た   ももち は、かつて言った  「森戸が笑うと みんなが笑う」 森戸の笑顔には不思議な力があり 私たちファンも笑顔になった

           

  ハロプロ新体制・・という上辺だけの言葉ではなく、モーニング娘。では、リーダー譜久村聖 以下、メンバー全員の受け入れ態勢(受け入れる気持ち・・心)が 「バッチリ」 整っていた

  森戸、横山、小田、羽賀の写真   森戸を支えたメンバー達

               モー娘。に移籍した森戸を支えたメンバー達

 結局、いくら仕事だからと言っても、人事だからと言っても 機械ではないのだから みんな心があり、気持ちがある

この話を なぜ、あげたのかというと、その森戸たちがいた カントリーガールズ の卒業曲を手掛けた つんく♂さんが ブログで語っていることが 気にかかったからなのだ

  「よく言われる 「ヒット曲をお願いします」「キャッチーなやつをひとつ!」という発注ですね」  〜中略

 「だとして、作るこっち側として、もちろんいつも「売れるように」 「キャッチーで」ということは前提で作ってあるはずです」  〜中略

  「今回のこのカントリーガールズのこの曲も もちろん生み出そうとしてして作ったけれど、こうやって切なさと明るさと温かみと美しさが共存できる曲として形になったのって、彼女たちの、その時のタイミングがあって歌詞までたどり着いて、こうやって形になるなぁって思います」

  そう・・    そこなんですよ  ただ、音程として歌わせるんなら ボーカロイド や MMD でもいいわけです

 けれども 人が 作曲作詞したり、歌ったり 味付けしたりするわけですから 同じに作っているのに同じにならない

  そこが 違うんですよ

 元モーニング娘。のエース、あの 鞘師里保 の卒業曲「ENDLESS SKY」を歌唱中の出来事、 「泣くわけないでしょ 泣くわけがない  自分で決めた道だから…」 の箇所で 泣くわけないはずの あの 鞘師が 泣き声で歌ってしまう・・

  それが、音楽になってしまうという つんく♂さんの仕掛けに 愛情を感じるのは 自分だけだろうか?

  あの時の 鞘師も 卒業ツアー をやってもらっていなかったはず

 だから どんな曲にしてほしいか・・? と聞かれて  キャッチーな奴 売れる奴と言われたときに どなたかも言われているように・・事務所側は カントリーに対し、気持ちの上でどうだったのだろうか? っていう疑問符が どうしても付いてしまう

 メンバー側からすれば 何年も苦楽を共にした仲間たちなのだ

 それで、結局、つんく♂さんが 贈った曲は アバタもエクボ・・と言われるように瞬発力で恋し 大人から見れば 一瞬で燃え尽きてしまう若いコたちの恋  そんな恋でも そのコたちにとって、その時は それこそ必死で 別れ際でも 何十年先まで ずっとずっと一緒にいたい そう感じるのは当然のことで そうした 悲しさを歌にして贈った

 ボーカロイドではない 生身の彼女たちは、その歌を こう歌ったのである

   見ろ!!!  顔で笑って歌で   な…泣いてるじゃないか〜〜

        

  あの・・   正直・・ この とおりの事だな・・・って   

   

  それで、また次は こぶしファクトリー である

   どういう曲にしてほしい という要望をリクエストするのだろうか?

 ハロプロ新体制自体の人事に関しては 良い面も たくさんあったと思う    しかし

 願わくば・・卒業、あるいは解散したグループのメンバーは、それぞれ 良い方向に向かってほしい

 何と言ったらよいか・・ 譜久村率いる モーニング娘。のように 全員が 気持ちの上で 愛情ある体制を整えてほしいと思うのである

  競争社会だから 仕方のない部分もあるものの

  僕たちが言えることは ただ ひとつです

 メンバーが ハロープロジェクトを愛したように   会社側も メンバーを もう少しだけでいいから愛してほしい

   そうしたうえでのハロプロの未来に期待しています

  あの子達の将来に どうか 幸せが待っていますよう  よろしく お願い申し上げます

          和田桜子

  


2020.01.09 Thursday

揺らぐハロプロ! こぶしファクトリー解散 前編

 ずっと、ハロプロの情勢を気にしていたのですが、これは ちょっと心配ですね

アンジュルム、カントリー・ガールズが いろいろあって、今度は こぶしファクトリーが解散と続きます

 2020年3月30日に開催される東京ドームシティホールでのコンサートをもってグループ活動を終了し解散

この話し合いが始まったのが、昨年、2019年の はじめ ということなので 突発的な問題では無かったとは思われます

 もちろん 批判するわけではなく、良い方向に持ってゆきたいのですが、ファンの気持ちもありますから・・

まず、こぶしファクトリー の お話しの前に、ひとつ前のカントリー・ガールズに起きた出来事 について ファンの方の気持ちを ご覧になっていただきたいと思います

       

 ハロプロ新体制 自体は、よい面も いっぱいあったんですが、残ったのは、5人中 Juice=Juice に 稲場愛香、モーニング娘。'20に森戸知沙希 の二名のみ

 この両名は 確かに、心が強いメンバーではあるんですが、稲葉は、確か Juice=Juice が好きだったんですよね

グループの方も 稲葉の トップクラスといえるダンス技術を 取り入れたかったワケですから相思相愛の状況だったのでしょう

アンジュルムに移籍した 船木結 は、すぐに仲間に溶け込みましたが、ここで 先輩たちが 離れて行ってしまいます。

 船木は、ハロプロ!を離れる決心をします

同じ状況で はじめ なかなか溶け込めなかったのが モーニング娘。に移籍した森戸ですが グループとしての状況も違いすぎ 覚える曲の多すぎるモーニング娘。で 本人が 人見知りだったこともあり 相当、苦労した事と思われます

 しかし、ここで、このグループには ひとつの 大きな幸運がありました

それは、13期メンバーの 横山玲奈が いたことです

 横山は

 

   すいません  この続き は、後日 書き足しますw

 


2019.11.29 Friday

道重さゆみ 「私には劣化という言葉はない」

 凄いな さゆ・・ ナポレオンは「余の辞書に不可能の文字はない」 と語ったが・・ さゆ は、こう 語った 「私には劣化という言葉はない」

 モーニング娘。OGメンバーの さゆ (道重さゆみ)は 昨日、東京都内で行われた『第16回 万年筆ベストコーディネイト賞2019』の授賞式に次世代アンバサダーとして登場

 今年30歳を迎えた さゆ は「この歳で恥ずかしいんですけど、シール集めとかゲームだったり、タピオカが好きなんです。 それは貫いていこうと思います」と発言

その後、10代や20代のときからの変化を質問されると「10代はかわいい。20代は超かわいい。30代は超超かわいい。劣化という言葉は私にはないんです。  常にピークです。   だから、今までできょうが1番かわいいんですよ」と話した。

  しかし、これを裏付ける話として、さゆ には、整形疑惑が 持ち上がっている

 実際には  整形していないのが事実なのだが

 こんな話が出てくるのも にではなく、現実として だんだん 綺麗になって行ってるからだと言えるだろう

  こちらのサイト参照 ↓ クリックすると飛びます

   道重さゆみは顔変わったが整形した?現在と昔の画像を比較して真相を調査! 

 写真  この日は 万年筆を使って 直筆でファンへの感謝の気持ちをつづった

        道重さゆみ 万年筆でファンへの想いを

 今、若い世代の人たちの間で 万年筆の人気が 急上昇しているらしい

       

 さゆ は、囲み取材で 感謝を伝えたい人を聞かれると「つんくさんですね。卒業してからもやり取りをしているんですけど、今年はソロの新曲も作っていただいて、お力を貸してくださって。   普段はラインでやり取りをしているんですけど、お手紙を書けたらより感謝の気持ちが伝わるかな」と話した。

 以上・・

  おっと・・  これを 忘れてた(笑)

        


▲top