緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2020.04.01 Wednesday

志村けん追悼企画 モーニング娘。ミニモニ。と バカ殿さま

 さて、今年の エイプリルフールは、シリーズ最高傑作

「志村けん追悼企画 モーニング娘。ミニモニ。と バカ殿さま」を お届けします

多くの方々は モーニング娘。の あの ミニモニ。を覚えていてくださっているとは思うのですが、ご存じない 皆さんの為にも 今一度、ミニモニ。の歴史について おさらいしてみよう

  いや・ とにかく 凄い人気で  (僕をはじめ 感覚の鈍い 大人たちは 当時、おいて行かれっぱなしで・・)

 まず、当時、一番最初に 飛びついたのは、小さな子供達 や 若い女性達 だった・・らしいです

       

 そして、この ヒストリーの中にも登場するように ミニモニ。は、バカ殿さま とコラボして 曲をヒットさせることになるのです

ところが、ここで 思わぬ驚きが生じます、東村山音頭 や ヒゲダンス で お馴染みの志村さん の音楽的センスが ただならぬもの であることが発覚するのです

 曲の発表当初 志村さんには緊張がありました   しかし、そこはそれ、今でも優しい モーニング娘。の 当時のファンの皆さん が 暖かいエールを贈って 殿を励まします

 そして、相思相愛の 黄金のユニットが ここに誕生したのでした(笑)

         

 そうして ミニモニ。の面々は、しばしば 殿のお城に 遊びに行くようになったのでした(笑)

       

  コメディ、エンターティーメント、音楽的センス・・ 多彩で 様々な ジャンルで 私たち を励ましてくれた 志村けん さん

   本当に ありがとう   どうぞ 安らかに お眠りください

 きっと 悲しく お別れしたくない と思っている事でしょうから 最後は 笑顔で元気に お別れしたいと思います

  それでは ミュージック ビデオ  スタート!

       

 

              バカ殿様とミニモニ姫。 - アイ〜ン!ダンスの唄


2020.02.28 Friday

モーニング娘。’20 その後15期メンバーは どうなった?

 昨年、モーニング娘。に加盟した新メンバー達、北川莉央、岡村ほまれ、山愛生 の三人は その後 どうなったか?

大丈夫!  今のところ順調に進化を続けている   

山崎はハロプロ研修生出身だが、北川のダンス経験は浅く 比較すれば差の出るところはいかんともしがたい

ところが、ダンスリーダー石田は あえてキャリアにとらわれず、それぞれの長所を評価し伸ばしてゆく 

        

 この後、山崎のダンスが ダンスマシーンの異名を持つ 石田のように 正確なリズムを刻み かつ 滑らかな動きが少しづつ出来るようになり モーニング娘。らしいダンスへと変化していったのである

 キャリアなのだから出来て当たり前  そうした目で見られるプレッシャーも山崎には当然あったことと思う

だが、同時にそれは、彼女に寄せられた期待と希望でもあったのだ   山崎は見事 それに応えてくれた

また、これとは別に オーディションでの ボイトレの様子がネット上に掲載されているのだが、北川が息が続かず粗削りであるものの 素晴らしく堂々とした歌声を披露している様子がうかがえる

 岡村は いい味 (若手アイドルとしての)いい声を出して歌う

 先輩たちとの年齢にも やや開きがあり、このコ達はもう 第四世代の モーニング娘。だと言っても過言ではない

           モーニング娘。15期メンバー

  左から 山崎、岡村、北川

 オーディションや 加盟後の様子を見ていて 感じたことがある

 世代が変わったな・・という強い印象を受けるのだ    
しかし、不思議なものでモーニング娘。として活動してゆくうちに それぞれの個性は残したまま 彼女たちのパフォーマンスも それらしく成長を遂げていくのである

  これは、15期メンバーの初めてのパフォーマンス     当然の事ながら モー娘。は本当に歌っている生歌である

        

モーニング娘。の中には よい意味で世代により アイドルとしての考え方の相違がある

例えば、リーダーの 譜久村と 13期メンバー加賀の間には 同じグループでありながら ほんの少し美学の違いがある

 笑顔を見せない 加賀に譜久村がアドバイスする    加賀は譜久村に言ってもらえることが嬉しいし、そのことが解りつつも なんとなく しっくりこないものが心の中にあるような複雑な笑顔を見せ それに応える

 これは とても重要な事なのではないだろうか?

欅坂46 の出現 あたりから 世代が なんとなく変わってきているように感じられるのだ・・  世代による美学のとらえ方を見てゆくと、とても 面白いものがある

 時代の流れによる感性や年代別の考え方の移り変わりや違いを感じながら みんな 大人へと成長してゆくのだろう

 15期メンバーたちも そうした先輩たちとのギャップを感じながら 自分たちの世界観を確立させてゆくのだろうか?

そうした事を念頭に置きながら見てゆくと グループアイドルというものは 実に おもしろく感じられる

  モーニング娘。'20『LOVEペディア』

        


2020.01.10 Friday

揺らぐハロプロ! こぶしファクトリー解散 後編

 ハロプロ新体制 によって、森戸が移籍することとなったモーニング娘。のリーダーは 譜久村聖。  このモー娘。リーダーだけが 他のグループとは違い 森戸と最初に話した時、目に涙を浮かべ語りかけていた記憶がある

 譜久村は、森戸の複雑な心境を察し、こっち(モー娘。側)では、受け入れる体制はバッチリなので・・ のような話をしていたと思うが、この 受け入れ態勢がバッチリ整っている という話は 後になって とても重要になる   明暗を分けるほどの意味だったのだと思う

 たった一人で移籍した森戸を まず、暖かく接し迎えたのは、加盟時期が同時期であった 羽賀朱音 をはじめとする 12期メンバー達であった

 そうして、 彼女の研修期間中 ダンスなどのパフォーマンスを手助けしてくれたのが、11期オーディション に 同じく一人で合格し、現在 センターを務める 小田さくら だ。

 この 小田 も また 優しく 森戸の事を 「ちぃ」 「ちぃ」 と言って可愛がって指導してくれることになる

モーニング娘。全体の そうした 暖かい受け入れ態勢により、次第に森戸の心は和らげられていった

 サブリーダーの 飯窪も 何かにつけ、気遣ってくれた   リーダー譜久村の言ったバッチリと言う意味は こうしたグループ全体の気持ちの事だったのである

そして、そこに もう一つの幸運があった・・・ 誰よりも そこには、13期メンバーの 横山玲奈がいた事である

 横山は、大型新人の 加賀楓 と共に グループに加入したのだが、ハロプロ研修生の中では、実力がトップ(加賀)と一番下 という極端な抜擢のされ方であった

 ところが、いざ モーニング娘。に入ると 頭も良いせいか、いつの間にか その差を感じさせないようなメンバーとなっている

相手の気持ちを誰よりも 深くくみ取り、その人にとって もっとも安心できる 接し方をしてくれるタイプ で、そうしたところから 誰からも好かれる性格が持ち味だったのだが

 ハロプロの複雑な 上下関係で、期は横山の方が上だが、キャリアとしては、森戸の方が先輩という事もあり、当初、横山は 森戸に少し 遠慮気味な スタンスを取っていた

  だが、このコの誰からも好かれるオーラは そんな事を ものともしない(笑)   距離感は すぐに縮まっていくことになった(笑)

 森戸は、何か しゃべっても すぐ、 タタァ〜〜〜ッ っと逃げていく恥ずかしがり屋さんタイプw  次に横山の番が回ってくると、横山は、いつまでも 前に出て しゃべっていたいタイプでw   森戸が それを後ろから たしなめる・・という

  言ってみれば、いい意味でスターらしくないw どこの クラスにも必ず 一組か 二組はいる 女学生の仲良しコンビといったニュアンスで

 女性ファンから見れば、あれ? これって クラス(職場)で言えば 私たちの立ち位置じゃないの??  という 見ていて ホクホクして癒されるような存在へとなっていく

 2000年代「 辻・加護」 「さゆ・えり」  2010年代 「まーどぅー」   

そして今、娘。には  「よこちぃ コンビ」 がいるw    横山といると 森戸に自然な笑顔が戻って来た   ももち は、かつて言った  「森戸が笑うと みんなが笑う」 森戸の笑顔には不思議な力があり 私たちファンも笑顔になった

           

  ハロプロ新体制・・という上辺だけの言葉ではなく、モーニング娘。では、リーダー譜久村聖 以下、メンバー全員の受け入れ態勢(受け入れる気持ち・・心)が 「バッチリ」 整っていた

  森戸、横山、小田、羽賀の写真   森戸を支えたメンバー達

               モー娘。に移籍した森戸を支えたメンバー達

 結局、いくら仕事だからと言っても、人事だからと言っても 機械ではないのだから みんな心があり、気持ちがある

この話を なぜ、あげたのかというと、その森戸たちがいた カントリーガールズ の卒業曲を手掛けた つんく♂さんが ブログで語っていることが 気にかかったからなのだ

  「よく言われる 「ヒット曲をお願いします」「キャッチーなやつをひとつ!」という発注ですね」  〜中略

 「だとして、作るこっち側として、もちろんいつも「売れるように」 「キャッチーで」ということは前提で作ってあるはずです」  〜中略

  「今回のこのカントリーガールズのこの曲も もちろん生み出そうとしてして作ったけれど、こうやって切なさと明るさと温かみと美しさが共存できる曲として形になったのって、彼女たちの、その時のタイミングがあって歌詞までたどり着いて、こうやって形になるなぁって思います」

  そう・・    そこなんですよ  ただ、音程として歌わせるんなら ボーカロイド や MMD でもいいわけです

 けれども 人が 作曲作詞したり、歌ったり 味付けしたりするわけですから 同じに作っているのに同じにならない

  そこが 違うんですよ

 元モーニング娘。のエース、あの 鞘師里保 の卒業曲「ENDLESS SKY」を歌唱中の出来事、 「泣くわけないでしょ 泣くわけがない  自分で決めた道だから…」 の箇所で 泣くわけないはずの あの 鞘師が 泣き声で歌ってしまう・・

  それが、音楽になってしまうという つんく♂さんの仕掛けに 愛情を感じるのは 自分だけだろうか?

  あの時の 鞘師も 卒業ツアー をやってもらっていなかったはず

 だから どんな曲にしてほしいか・・? と聞かれて  キャッチーな奴 売れる奴と言われたときに どなたかも言われているように・・事務所側は カントリーに対し、気持ちの上でどうだったのだろうか? っていう疑問符が どうしても付いてしまう

 メンバー側からすれば 何年も苦楽を共にした仲間たちなのだ

 それで、結局、つんく♂さんが 贈った曲は アバタもエクボ・・と言われるように瞬発力で恋し 大人から見れば 一瞬で燃え尽きてしまう若いコたちの恋  そんな恋でも そのコたちにとって、その時は それこそ必死で 別れ際でも 何十年先まで ずっとずっと一緒にいたい そう感じるのは当然のことで そうした 悲しさを歌にして贈った

 ボーカロイドではない 生身の彼女たちは、その歌を こう歌ったのである

   見ろ!!!  顔で笑って歌で   な…泣いてるじゃないか〜〜

        

  あの・・   正直・・ この とおりの事だな・・・って   

   

  それで、また次は こぶしファクトリー である

   どういう曲にしてほしい という要望をリクエストするのだろうか?

 ハロプロ新体制自体の人事に関しては 良い面も たくさんあったと思う    しかし

 願わくば・・卒業、あるいは解散したグループのメンバーは、それぞれ 良い方向に向かってほしい

 何と言ったらよいか・・ 譜久村率いる モーニング娘。のように 全員が 気持ちの上で 愛情ある体制を整えてほしいと思うのである

  競争社会だから 仕方のない部分もあるものの

  僕たちが言えることは ただ ひとつです

 メンバーが ハロープロジェクトを愛したように   会社側も メンバーを もう少しだけでいいから愛してほしい

   そうしたうえでのハロプロの未来に期待しています

  あの子達の将来に どうか 幸せが待っていますよう  よろしく お願い申し上げます

          和田桜子

  


2020.01.09 Thursday

揺らぐハロプロ! こぶしファクトリー解散 前編

 ずっと、ハロプロの情勢を気にしていたのですが、これは ちょっと心配ですね

アンジュルム、カントリー・ガールズが いろいろあって、今度は こぶしファクトリーが解散と続きます

 2020年3月30日に開催される東京ドームシティホールでのコンサートをもってグループ活動を終了し解散

この話し合いが始まったのが、昨年、2019年の はじめ ということなので 突発的な問題では無かったとは思われます

 もちろん 批判するわけではなく、良い方向に持ってゆきたいのですが、ファンの気持ちもありますから・・

まず、こぶしファクトリー の お話しの前に、ひとつ前のカントリー・ガールズに起きた出来事 について ファンの方の気持ちを ご覧になっていただきたいと思います

       

 ハロプロ新体制 自体は、よい面も いっぱいあったんですが、残ったのは、5人中 Juice=Juice に 稲場愛香、モーニング娘。'20に森戸知沙希 の二名のみ

 この両名は 確かに、心が強いメンバーではあるんですが、稲葉は、確か Juice=Juice が好きだったんですよね

グループの方も 稲葉の トップクラスといえるダンス技術を 取り入れたかったワケですから相思相愛の状況だったのでしょう

アンジュルムに移籍した 船木結 は、すぐに仲間に溶け込みましたが、ここで 先輩たちが 離れて行ってしまいます。

 船木は、ハロプロ!を離れる決心をします

同じ状況で はじめ なかなか溶け込めなかったのが モーニング娘。に移籍した森戸ですが グループとしての状況も違いすぎ 覚える曲の多すぎるモーニング娘。で 本人が 人見知りだったこともあり 相当、苦労した事と思われます

 しかし、ここで、このグループには ひとつの 大きな幸運がありました

それは、13期メンバーの 横山玲奈が いたことです

 横山は

 

   すいません  この続き は、後日 書き足しますw

 


2019.11.29 Friday

道重さゆみ 「私には劣化という言葉はない」

 凄いな さゆ・・ ナポレオンは「余の辞書に不可能の文字はない」 と語ったが・・ さゆ は、こう 語った 「私には劣化という言葉はない」

 モーニング娘。OGメンバーの さゆ (道重さゆみ)は 昨日、東京都内で行われた『第16回 万年筆ベストコーディネイト賞2019』の授賞式に次世代アンバサダーとして登場

 今年30歳を迎えた さゆ は「この歳で恥ずかしいんですけど、シール集めとかゲームだったり、タピオカが好きなんです。 それは貫いていこうと思います」と発言

その後、10代や20代のときからの変化を質問されると「10代はかわいい。20代は超かわいい。30代は超超かわいい。劣化という言葉は私にはないんです。  常にピークです。   だから、今までできょうが1番かわいいんですよ」と話した。

  しかし、これを裏付ける話として、さゆ には、整形疑惑が 持ち上がっている

 実際には  整形していないのが事実なのだが

 こんな話が出てくるのも にではなく、現実として だんだん 綺麗になって行ってるからだと言えるだろう

  こちらのサイト参照 ↓ クリックすると飛びます

   道重さゆみは顔変わったが整形した?現在と昔の画像を比較して真相を調査! 

 写真  この日は 万年筆を使って 直筆でファンへの感謝の気持ちをつづった

        道重さゆみ 万年筆でファンへの想いを

 今、若い世代の人たちの間で 万年筆の人気が 急上昇しているらしい

       

 さゆ は、囲み取材で 感謝を伝えたい人を聞かれると「つんくさんですね。卒業してからもやり取りをしているんですけど、今年はソロの新曲も作っていただいて、お力を貸してくださって。   普段はラインでやり取りをしているんですけど、お手紙を書けたらより感謝の気持ちが伝わるかな」と話した。

 以上・・

  おっと・・  これを 忘れてた(笑)

        


2019.11.07 Thursday

モーニング娘。’19 の 好きなところ

 人気の低迷にも負けず  努力に裏切られ、打ちのめされる事にも負けず  バッシングにも

風評被害にも  大人の事情にも  人々の無関心にも負けず

  坐骨神経痛や椎間馬ヘルニアを根気よく克服し 真夏に稽古場でストーブを焚いてステージの暑さに身体を

 どんなに歌が苦手なメンバーも生歌で立ち向かおうとする

東に苦しむ人々があれば、全身全霊を込めて歌って励まし

 西に悲しむ人々がいれば 精魂尽き果てるまで、パフォーマンスを繰り広げ生きる力を与える

 最も楽しみたい年頃なのにファンの為に全てを費やし…

そして やがて、その時が訪れれば  はかなく 散っていく

 レッスンに次ぐレッスン  苦しみ、涙、如何なる不平不満も全て押し殺し  世代を超えたバトンリレーによって積み上げられた工夫を更に磨き ピンチに当たっては一致団結して これに ぶち当たり 全員で辿り着いたこの……  ……

 僕は モーニング娘。’19 の その事が大好きで 大好きで 

考えただけで止め度もなく涙が溢れ出てくるのです

        

     

    


 


2019.09.14 Saturday

宇宙一カワイイ 道重さゆみ 札幌ミニライブ 握手会

 元モーニング娘。の 8代目リーダー 道重さゆみ (みちしげ さゆみ)が 札幌に来た

さゆ(道重さゆみ のニックネーム)と 握手して 話すのは 5年ぶり になる

 集まったファンは 女の子の比率も多い   道重ファン の女子達は みんなカワイイ

そして、5年ぶりの さゆ・・   30歳になった 道重さゆみ は この世の者とは 思えない程 可愛さを増していた

「きゃーっ!!!  さゆーーっ!!  カワイイーーーっ!!」

    (あ・・  すいません これ 僕の声です↑)

       道重さゆみ 

  そうして まるで、可憐な花が 蕾から開花するがごとく 地上に君臨した 女神 さゆ は、

 親類と行ったという カラオケで 2200人中 2100位 という 順位をたたき出し、今 まさにその美声を 会場内に響き渡らせたのである

  あああああ  骨肉が とろけていく〜〜・・・   全員が そう感じた・・

 髪を ツインテールにして  MCでは 得意のトークで 会場を笑わせる    恍惚のひととき

   さゆ の卒業曲 「ハッピー大作戦」  この曲で さゆ のアイドルとしての時間が終わったのだ 

  後半3:56、譜久村聖(ふくむら みずき)とハイタッチして ポジショニングチェンジ、リーダー交代の歴史的瞬間だ

        

 この後、さゆ は、芸能活動を休止する

  光は消え 暗黒の月日が続いた

だが、ファンは 待った・・     さゆ が 再び 戻って来るその日を

  今でも思う・・   もう あんな辛い日々は 沢山だ。。

       道重さゆみ

  しかし、ついに その日は 訪れた   僕達と さゆ の時計は 再び 時を刻み始めた

       

 5年ぶり の握手会・・・    今日、僕は さゆ に 伝えたい言葉があった

  だんだんと、僕の順番が 近づいいてくる   緊張しながら 心の中で メッセージを告げる練習をしてみる

 「さゆ・・」  いや 「さゆみ・・   そう、 さゆみ・・・」

 「さ、さゆみ・・  僕と けけけけけけけけけけけけ・・・・・・・」

   駄目だ!  もう一度

  「さゆみ (ゴクッ) ぼぼぼ僕と けけけっこここここここここ・・・・・・・」

  「さゆ・・・    さゆみ・・・・」

 そうこうするうちに 順番が来てしまった

  僕  「5年ぶりの 今の方が カワイイです。」

  さゆ 「ありがとうございます」

  僕  「例え (ピーーーーーーーーーッ!!(秘密))」

  さゆ 「ありがとうございます」

 言えなかった・・・・・   どうしてだ・・  泣きたいよ・・

    ああ・・・(泣)   胸が苦しい・・・

     道重さゆみ

  


2019.08.15 Thursday

老後の夢 非営利目的のアイドルGPをプロデュースしたい

 先日、札幌の西区琴似(ことに)に用があって出かけたら この地の ご当地アイドルがいた

琴似を元気にする街づくりアイドルグループ企画「ことにアイドルプロジェクト」っていう活動とかもやってるらしい

 野外で 音楽をガンガンかけて 広場の ビアガーデンでビールや おつまみ を楽しみながら 子供から お年寄りまでが リズムに合わせて身体をゆすり 盛り上がっていた

 琴似のビアガーデン 琴似に来たゆるキャラ

   トラックが 舞台になるらしい   

 昔のワイルド7 みたい(笑)  このトラックあったら 全国どこででもライブ出来る

             琴似のアイドル

 そして浴衣を着た ご当地アイドルたちが 華やかに・・   本当に 初々しく 人々に元気を与えていた

  それを見て

 これだったら オレにもできる!とまでは・・思わなかったけれども・・・(笑) 

   いや・・正直、条件によっては出来ると確信したw

 まず、土日が休みの仕事に就くか?   それとも老後まで待つか?

  どちらにせよ 週末アイドル ということで 充分 活躍できるし

 楽曲とかは、無償で提供したい という人も大勢いるから大丈夫で

  機材は 勿論レンタルで   運転資金は 会場で 飲み物や おでん でも売ってかせぐ

 物販もやる    プロマイドも売る   接触の時間もある

 メンバーの構成は 大きく分けて 二つの方法があるんだが

  一つは 小中学生 中心にして 小さいうちからバリバリに 英才教育をかける ハロプロ研修生型

  でも、これは、年齢的な問題で活動に 制限がかかる

 もうひとつの方が 現実的なんだが、大学生を中心として サークル的な活動をする 週末ヒロイン ももクロ型 の運営方法で

  こっちの方は、18歳以上という事もあり 飲み屋さん とかでも活躍が可能だ

   ドンペリで儲けるか???(笑)

 いや、いかん!  いかん!   非営利アイドルだった

  僕は立ち上げだけやって あとの活動は、しっかりした人たちに任せたい

   音響と ネットに関しては 心当たりがあるんだが・・・

 (やはり そう考えると 連中との 連携が どうしても必要になってくる)

   そう 音響なんかは イザとなったら おんぼろ なまバンド でも構わない

 ヲタは、すぐに集まってくれるだろう

  力が付けば プー・ルイ や ゆっふぃ〜 それに テンコ なんかと コラボも出来るかもしれない

 いや、それどころか 場合によっては モーニング娘。とも・・・・

  そうとも・・   希望を与え 夢を与え  人々を元気づける

 そんな アイドルグループ を僕は いつか 作りたい

 はっはっはっはっはっは (≧◇≦)   

      

 


2019.08.12 Monday

モーニング娘。ロッキン2019 グラスステージ 体力お化け ぶり さらに進化

 モーニング娘。のファン の事を 人は  狼。、または、モーヲタ と呼ぶ

私たち モーヲタは 数十日前から この日に向け モー娘。メンバー達と同じ やり方で筋トレをし、体力づくりを進めてきた

 彼女たちと 同じ苦しみ、同じ筋肉の痛みを 誰もが 分かち合い、燃え尽きるまで燃焼しつくそうと思ったからだ

  そして いよいよ その日はやってきた

  時に 西暦 2019年 8月10日  午前10時30分 ロッキン グラスステージに向かう 集団がいた

      

  幕は上がった  オープニングアクト が始まった! さぁ 全国の モーヲタよ 準備はいいか?

       

  本日は ここまで  

    あとは、今年はじめて モー娘。を見た人たちのツィッターでの反応を見てくれたまえ

          ↓ クリック

 「モー娘なめてたダンスすごい」ロッキンで初めてモーニング娘。'19を見た人が衝撃 #RIJF2019

   PS・・  やぐっつぁん(写真 左端) 第一子誕生 おめでとうございます

           モーニング娘。


2019.07.13 Saturday

ありがとう 道重さゆみ 生誕記念

 哲学的な話になるが、そもそも アイドルにとって ファンとは何か?

   さゆ は、もしかすると こう答えるかも知れない・・「自分のことが好きと言ってくれる人」

 さゆは、自分のことを好きだと言ってくれる人が大好きである

  モーニング娘。を卒業した後、さゆ には、長い活動休止期間があった。

 さゆロス と呼ばれる 空白の時期だった。  ファンは 長い間 さゆ の復帰を待った

  そして、さゆ は、帰ってきた

 さゆ が消えた間も ファンは さゆ の事を 愛おしんでいてくれたから・・ さゆ は、帰ってきたのだという

  さゆ は、すべての自分に関する情報を 見ている   それらは、膨大な量であるはずだ

 さゆ には さゆで、心に描いた 自分に対する美学がある   だが、ファンが記録する さゆ の物語は それとは、ちょっと違う、若干 泥臭い物語だった(笑)

 さゆ の親友の一人が語った 「さゆ は、さゆ のまま で いい・・いや・・さゆ のまま が いい」

 本当の さゆ を知らない人たちは、さゆ を 面白いけれど、毒舌使い の ナルシストキャラとして嫌う者が多いかもしれない

  だが、さゆ の周りの人たちは みんな知っている

 彼女が 本当は賢くて、毒舌も 人を傷付けないように 気遣いをしながらの 毒であって

 また、自分の為ではなく、グループの知名度を上げるために使っていた 毒であることを・・

     年齢を重ねるごとに だんだん可愛くなる という・・道重さゆみ の不思議

       

 美しさ かわいさを保ち続ける さゆ

 その秘訣は、いつまでも 自分の事 かわいい と思っていてください という 少女だった頃の自分との約束なのだろうか?

  いや、そうではない ファンと さゆ の力が いつまでも そうさせ 輝き続けているのだ

そもそも、道重さゆみ とは何者か?

 つんく♂さん は、「この子そのものが 芸術だ」 といい、また、大森靖子は「道重さゆみ は、ROCK だ」と語った(笑)

                   

   その 夢を叶えた 最高傑作のコラボがコチラである(ミッドナイト清純異性交遊でなくてゴメンw)

      

 さゆ 本当に ありがとう

  黄金期、最後まで へこたれなかったプラチナ期、全員 ズッコケた ガキさん の 「愛ちゃんの時代は階段事件」(笑)、一緒に 盛り上げた 道重イレブン、全員 可愛かった 寝起きドッキリ、みんなで注文した 吉野家の さゆ丼、夜を彩った大きな花火、卒業・・会場を染めたピンク色のサイリューム

 いつも さゆ には、力を(笑いを・・)愛を 与えられてきた   

  道重さゆみ と生きるファンたち    道重さゆみ と生きる僕    

  そして これからも旅は ずっと続く (^-^)

       

 

                              道重さゆみ

 

 


▲top