緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2020.06.28 Sunday

日本は 世界初のオンライン・オリンピックに敢然と挑戦すべし!

 1936年のベルリンオリンピックでは、聖火リレーが復活され、「民族の祭典」 という 世界初のドキュメンタリー映画が製作された。

この映画という当時最新のメディアは、世界中を駆け巡った

また、この映画の中で、これもまた 世界ではじめて効果音が取り扱われた

 もちろん オリンピックは 金目的の事業であってはならない!

   それは、絶対に厳禁だ

 れいわ新選組 という新党が、オリンピック中止という案を 考えているという話もあるが、私は それに反対である

今後、パンデミックは また、起こる可能性だってある・・

そのたびに 全部 オリンピックを中止にするのだろうか?

 人類は、ここで初めて 新しいオリンピックを プロデュースしなければならない・・ いや・・ プロデュースしてもよい! のではないだろうか?

   無観客の オンライン・オリンピック

東京が中止して、次のオリンピック開催国が もし、これをやったら、東京だけが ただの馬鹿である(笑)

 東京は、永久に信用を失い 創造力のない愚か者として 世界史に名を残すことになるだろう

  (まぁ、そうなるのかも知れないけど・・(軽蔑))

世界一進んだ技術   そして世界一 飛びぬけた 発想で オリンピックを実現する

 出来ないというなら 世界は東京を こう 罵るだろう

「東京は もしかしたら 金目当てで オリンピックの開催国に立候補したのではないか?!」   「欲の深い 汚い都市めっ!」

 さて、ここで、誤解してほしくないのは、目的にしてはいけないが・・ ついでにならば 金を儲けてもいい!(笑) ということである・・

  (特に 一番金を出すアメリカを儲けさせなくてはならない(笑))

 背に腹は代えられない  ともいう・・

 だからこそ オンラインで利益を ちゃんと上げるシステムを 徹底的に発案するのである

   何度も言うが やれなければ、日本が惨めになり、次の都市に出し抜かれるだけである

    やれっ!   やるんだ!  やるしかないんだよ!!

ベルリンオリンピックで 当時、新技術であった映画を使って 興行収益をあげたように

 例えば、現在 瀕死状態にある 世界の音楽業界の人々に依頼してみるとか・・ 何でもいい

  無観客だからこそ ドラマが知りたくなる 創りたくなる のであって

 無観客だからこそ、選手に視点が集中するのだ    

 そして、声援がないからこそ ドラマや映画のように音楽とコラボできる、

 それにより 物語が躍動する    筋書きのない物語が書きあがってゆく

 これまでの 誰もが想像すらしなかった 新しいビジュアル  新しい配信  新しいメディア を誕生させるのである

  その国その国の 様々な曲がかかる  その中で、自分の国の選手が注目され、自分たちの国の曲が流れたら

 あるいは、現在、絶滅寸前のオーケストラでの演奏をかけてもいいし

  有料で自分の好きな曲をかけながら 競技を見れるサービスであるとか・・

 カメラの位置も 自由に変えられる   自分でカメラ位置番号と曲をアレンジして YouTubeに配信できる

 抽選で 選手とPC越しに オンラインで話ができる なんてサービスも可能だ

 各選手にメッセージも送れる

  いろんな方法があると思う・・   今、この年 オリンピックは 一段階 進歩すべき重要な時に差し掛かっているのではないだろうか?

   黙々と競技する選手たち  その胸中はいかに・・

    果たして その影に どのような隠されたドラマが あるのだろうか?

      

 


2020.06.21 Sunday

安倍政権になってから 右傾化ではなく、実は左傾化していた

 一般に 安倍政権は、右派だ と思われがちだが、現実には徐々に左傾化・・すなわち ロシア、中国側の方向に舵を切っていた・・と唱える評論家も多い

これまで 日本が背負ってきていた国家間の難題は、その多くが、ロシア、中国との軋轢であることに 皆さん お気づきだっただろうか?

 尖閣問題、北朝鮮の拉致問題、北方領土問題・・ そうした問題の多くは 彼らに歩み寄った方が 話し合いがしやすいのと

もう一つは、アメリカが日本を食い物にしすぎていることが大きな要因なのではないだろうか

 日本の郵便貯金と 年金制度と 健康保険制度    今度は、これを取り潰して 自分たちの国の外資系企業を 代わりに入れたい と考えているのである

 また、中東との戦闘に 関係のない日本も投入させたいとも考えている

  日本の軽自動車の規格も廃止して 自分たちの国の  大きな燃費の悪い車を売りたいと圧力もかけてくる

 官僚の中にも アメリカに味方する者が多いという

また、ロシア、中国の 東側諸国の方が、国民を強制的に統治できるわけである

  香港のように 市民の運動が起こっても 軍隊を出し、強制的に鎮圧して いう事を聞かせることが出来る

 そうしたことも あるのだという

  法改正・・  すべては ここに かかってくるだろう

   とにかく、安倍政権に なってから どちらかというと 日本は左傾化している

 このことを 頭に入れておいていただきたいのである

   そうした中で、世界の流れは 進んでいくのである 

 


2020.06.06 Saturday

ついに 逢えなかった!めぐみさん父 横田滋さん死去

 なんと言えばいいのか

    言葉が出ない・・・

 完全犯罪 が存在する  しかも そうした事は結構 多い 

  なんと言おうと 政治の闇の犠牲となった

 拉致された直後 滅茶苦茶 圧力をかけて 被害者を取り戻した国もあったのに

  日本は なんと情けない

 あの・・ あの白髪   おぼつかない足で ニコやかに 拉致被害者奪還の活動をしていた人が・・

  横田さん だけではない・・

 あまりにも悲しくて 身体を壊して 寝たきりになり「会いた〜い(泣) 会いた〜い(泣)・・」 とベットの上で泣き叫んでいた 別の被害者の お母さん・・あの人も 死んでしまった

 コロナ過を利用して 医療崩壊すれば、法改正できる って考える 政治家たちだから・・

 根気よく 話を  根気よく 話を   と言って じりじりと 時間を伸ばしていたら だんだんと・・ ご遺族が 死にはじめた

  そう何年もせずに  全員 死ぬのは 子供だって わかっていたことだ・・

  そして 今よりは静かになり

   何事もなくなる・・・  

     酷いもんだよ・・・

 

 


2020.05.17 Sunday

札幌、新型コロナ第二派 なかなか収まらず 

 ゆるい ロックダウンでも 奇跡的に 死亡者が少ない 日本

  アメリカが あきれ気味に 称賛しているという

その中で、札幌は 現在 確実に第二派の 真っ只中にいる

 クラスターも発生していて、医療従事者の感染も続いている

病院に行くと、外来患者が 少なく、今まで いかに 何でもない人たちが、病院を訪れていたのか? という不思議に驚かされてしまう

  外来患者が 少ない その一方で 医療崩壊の前触れのような事も 始まっている

 コロナのリスクで 他の理由で手術の必要な人が 手術できなくなってきているという

   正直、札幌市民は、海外でのニュースを 見ていても 医療崩壊の恐ろしさを 感じることができないようだ

   また、感染者が 多いのは、北海道の中でも 札幌市だけなので   札幌市以外の人たちが 地元に入ってくることを 嫌がってしまう という 状況がおこっている

  その 怒りは 当然である

 自分たちは 歯を食いしばって我慢して 自粛しているのに 札幌の人々が ちゃらちゃら 遊んで ウィルスを繁殖させ 街に 巻き散らかすのであるから たまったものではない

   やっぱり 札幌は 駄目なのだろうか?

 現在の 患者発生数は 2週間前の 努力の結果であるから 今後、ゴールデンウィーク中の 市民の自粛の状況が 数に反映されてくることに 間違いはない

 札幌が 本当に 医療崩壊に陥ると 地方から搬送されてくる 緊急の患者さんの 受け入れ先が無くなってしまうケースが出てくるし

さらに それ以上の 最悪な事態も 巻き起こされることになる

   なんとか そうならずに このまま ギリギリで のりきってくれることを 祈る

  本当に願っている

    これは、2日前の 鈴木知事の会見

       

 


2020.05.01 Friday

北海道 新型コロナ第2派 医療崩壊 限界ギリギリ

 本当は 今日、もっと都市封鎖・・とまではいかないが、それに近い発表が されるものと思っていた

国道の 札幌市の入口のところに検問が 設けられるとか・・

  市民の憩いの場や 公園全域に 立ち入り禁止願いの 看板が置かれるとか

すべては、一般市民 道民の 自覚次第だ  任せる! ということなのか・・??

 これから しばらくは さらに外出を 控えなくてはならない

 全国に先駆けて 北海道は 法の範囲内で 可能な限りの工夫が期待され 注目も集まっている

  子供たちにしたって ステイホームの限界に差し掛かっているだろう

   本当に空気感染しないウィルスなのだろうか? と思われる程 感染力が高く、突然、容態が急変して悪くなったり、だんだん死亡率が上がってきている というのも気になるところだ

 誰とも接触してない人もかかっている という・・

 買い物は 3日に一回っていうのは ほとんどの人は難しいだろうと思う

 特に 仕事している人、冷蔵庫が小さい家にとっては不可能に近い話である

  もし、医療崩壊を起こしたら札幌は とんでもない悲劇に苛まれる事だろう 

 そして その先には、暗黒の ただただ 真っ暗な闇だけが ポッカリと口を開けて待っている

   今が 未來を護りきれる瀬戸際   限界ギリギリのラインである

  さぁ 札幌の皆さん ゴールデンウィークは

   後にも先にも 悔いの残らない行いを心がけよう 

    守れ!!  北海道民!!!!!!   私達なら 出来る!

  今年は 中止になった高校野球   チーム・応援団が一体となったような強い意識が要求される

  私達も 守れ!  守れ!守れ!守れ!  すべての力を出し切って・・

        

 


2020.04.25 Saturday

新型コロナDNAワクチン来春・それまで抗体検査で医療感染者防ぐ

  大阪の 市、大学、公立大学法人から成る協定が、新型コロナウイルスのワクチン・治療薬等の早期実用化に向け 研究開発を推進し、互いに協力し全力を尽くしている

 (国ではなく・・自治体や大学 民間がである(笑))

また、アンジェスと大阪市立大学医学部附属病院は、連携協定書を締結し、今年の 7月から 大阪市大病院の医療従事者を対象に、新型コロナ感染予防DNAワクチンのP1/2試験を実施するらしい

同じく、大阪大学医学部付属病院でも、試験が実施するところまで進んでいる

一方、実用化に向け本年9月に、数100人程度のより大規模な試験を開始

来年春には現在開発中の新型コロナ感染予防DNAワクチンの実用化(100万人程度)が実現する見込みだという

この DNAワクチンは、新型コロナウイルスの遺伝子を大腸菌に入れ、大きなタンクで大量に増やして抽出するという手法で、1か月で数十万人分の生産が可能である

 もともと鳥インフルエンザウイルスのパンデミック用に構築された方法を活かしたものであり

 これは、従来のコロナウイルスと同じように 細胞表面に接着するスパイク(S)タンパク質をターゲットとするワクチンだそうだ

 しかしそこで・・気になるのは よく言われるように 新型コロナウィルスが 突然変異を起こして ワクチンが効かなくなることはあるのか? 無いのか? ということであるが、  これが頼もしい!!!

  結論から言って 突然変異しても効く のだという

 この 新型コロナ感染予防DNAワクチンは、それが、武漢型であれ 欧米型であれ 突然変異した 新型コロナウィルスであれ 細胞表面に接着するスパイク(S)タンパク質をターゲットと出来るものである限り ワクチンができないということはない のだそうである

 しかも この ニッポンの DNAワクチンの特徴は、

 1、ウイルスの遺伝子情報だけ判れば短時間(3週間程度)で開発できる

 2、急激に感染拡大する新型コロナウイルスにも有効

 3、大量生産出が可能

 4、良好な安全性を確認済

  という 素晴らしさ

 すでに 鳥インフルエンザ、エボラ、炭疽菌などの臨床試験から、良好な安全性が示されている

製造関連のメリットも 多く

 1、製造期間が短い(6〜8週間)

 2、病原ウイルスを扱う必要がない

 3、原薬(プラスミドDNA)生産には一般的な培養、精製施設で製造可

 4、製剤の安定性に優れる

 5、長期備蓄が可能 などである

今、動物実験から臨床試験に移行するためのGLP試験を推進中で 年内20万人の目途が付いたことが明らかにされた。

 では、他の国では どのような ワクチンの開発が進んでいるのだろうか?

米バイオベンチャーのモデルナが開発する「RNAワクチン」

 メリット:DNAワクチンより発現効率が高いため、抗体が早くできる可能性がある

 デメリット:非常に不安定なので、遺伝子発現のための補助が必要。コストが高い。生産能力が低い。

米イノビオ・ファーマシューティカルズの「DNAワクチン」

 メリット:大量生産が可能、安価、安定している。

 デメリット:発現効率が低く、アジュバントなどの工夫を要する

中国の「アデノウイルスワクチン」

 メリット:発現効率が高い。

 デメリット:アデノウイルスによる副作用の発熱など安全性に対する不安。生産能力低い。  コスト高、アデノウイルスそのものに対する抗体もできるので、抗体持続時間が半年〜1年であるとすれば、再度投与した場合効果がない。  

こうしたことから多くの専門家の意見は次の通り 

パンデミックな新型コロナウイルスには、DNAワクチンの有用性が高いのではないか という意見が少なくない

 ただし、今後、DNAワクチンの発現効率のさらなる改善が求められる とのこと

ワクチンが出来るまでにやるべき努力

日本では PCR検査 よりも 抗体検査を簡便にできるようにし、医療感染者を少なくする努力をする

 そうすれば、全体的な死者を少なくできる    

 

 参考にしたサイト → 来春にも新型コロナ感染予防DNAワクチン実用化へ 森下竜一氏 (大阪大学大学院医学系研究科 臨床遺伝子治療学寄附講座教授)に聞く

 


2020.04.16 Thursday

新型コロナ対策 日本 アジアで一番 酷く、最も不潔な国のイメージ

 札幌市 西エリア、スーパーに行くと 物凄い人だかり   お年寄りも相当多い

ファーストフードショップも そこそこ人がいて

  我々、日本人は こんな時に いったい 何を考えているのだろう   どうなっちゃったんだろう?

 台湾は 完璧に 新型コロナを水際で抑えた

 タイもである

 韓国は 世界中から称賛されている  

  それなのに

 日本人は不潔  日本は だらしない

  そうした話は 向こう 100年間は 続くのだろうか?

  アジアで唯一  医療崩壊する国 日本

 (中国は コロナ封じ込めに成功 ← WHOが認証)

   日本 の医療制度最悪

   日本人 危機管理能力ない

   日本 アジアで一番 汚い国

 向こう 100年間 世界で そう認識されるだろう

   これは、ちょっと 正史 に残るので  日本の汚名を拭えそうにない

  さぁ これから 医療崩壊が始まる

  知ってる???     医療崩壊が起こったら コロナだけじゃない!!

  盲腸や 喉つまり でも 死ぬかもしれないんだよ!!!!!

   優先しようとしてくれるとは思うんだけど 受け入れる病院も 医師も 無くなるので・・

   物理的に対応できない場合が出てくるのである

  命の電話窓口では、自殺志望者 の数が増えるのでは・・?  と現在 心配している


2020.04.16 Thursday

専門家 何も対策をしなければ、日本で41万人以上が死亡する

世界の勢力図が変わるかもしれない

   通商破壊に とてつもない威力を発揮する

 核兵器を作るより 細菌兵器を作る方が 極端に 安く作れるのだそうだ

もう テロ も ゲリラも必要ない   自殺兵か動物にでも 相手の国の大都市で 病気を広めさせればいい

  感染力の高い兵器(ウィルス)なら 犬猫の1ぴき でもいい

  特に アメリカ合衆国は 細菌兵器に 最も弱い

   こんなにウィルスに弱い国は 先進国では 珍しい

 医療制度が 最悪なのだ

   アメリカには 健康保険が無い

   貧乏人は 病院には行けない   金持ちは それでもよかったのだが

     貧乏人やホームレスが コロナにかかっても病院に行けず うろつきまわるので 瞬く間に 町中にウィルスが広まった

   医療崩壊が始まると まさに 悪夢のような大惨事となった

  日本も もう少しで 医療費を 極端に引き下げる瀬戸際にいたのだが

   引き下げる直前で 本当によかった

  だが・・   それも もう 限界だ

 今みたいな非常事態宣言を もっと早く出さなければならなかったのに やれるハズのない法改正に拘って 「法のせいで 法のせいで」 と 未練がましくPRしていて遅れに遅れた

  それでも・・  コツコツ 被害を最小限にとどめる努力をしていこう

   国は 駄目だ   地方自治体が団結して 新しい連邦政府でも作れればいいのだが・・

 もう 間に合わない   このまま行くしかない

   現実的な方法で ベストを尽くそう

        

 


2020.04.13 Monday

何よりも医療崩壊させない事  桁が一つ上がる

 とにかく医療崩壊させないこと  

特に 医療従事者への感染を防ぐこと  

  首都圏での対応が 遅い・・・      致命的に遅い

 中小企業の倒産  雇用解雇を防ぐ ← 政府は 今、ケチると あとで 取り返しのつかない事態に追い込まれる

  この時期に 解散総選挙 とか言ってる馬鹿はいないと思うが・・

 安倍政権は 法改正なんて あきらめた方がいい

  若い人たちは、我慢できなくなって 大勢で暴れたら 完全に ヤバいことになる

    特措法が 治安維持法になって

    憲法第九条も ついでに変えられ 自衛隊法という戦争法が成立する

 こうなったらもう 若者が暴動を起こしても 軍隊が 殴る 蹴る 催涙弾をうたれるw・・・鎮圧する の話になって来る

   これは、決して 大袈裟に言っているのではなく

 今、まさに 君たちは その瀬戸際にいるのだ

 海外の 武器を売りたい 大富豪を喜ばせないように

  その仲間は 日本の ○○ の中にも結構いる

    気を付けてゆけ!!

   まぁ ここまで来たら どっちを選ぶかは 国民の自由だけどね・・・

 


2020.03.04 Wednesday

専門家より中高生たち 新型コロナに対する大人の現状を どう見てる?

 学校が休校だからと言って 案の定 じっとしていない中高生たち(笑)

原宿は 若者たちで大賑わいらしいが、若者を閉じ込めておくには やはり限度がある

勉学に励む 上流階級へ向かう若者たちは別として、圧倒的多数の子たちは 親のいう事なんか聞かない時期だと思うし、十代の2週間っていったら もう 取り返しのつかない 貴重な権利なのである

 毎日 いいことがありそうで、気になるあのコに会えないか? と 一瞬一瞬を ソワソワして過ごしている時期である

  本気になれば 世の中 何だって やり遂げられそうなパワーがみなぎっている

 叩きのめされても 叩きのめされても みるみる闘志が 沸いてきて破裂しそうになる

 疲労して満身創痍、足腰 立たないくらいダメージを受けても 5時間も眠れば まるで新品のように回復するw

高齢化社会で 高齢者ばかりの世の中になれば

   思うに 一番大切なのは 子供達や若者たちである

 彼らは、東京オリンピック開催の この年に 新型コロナという疫病にビビりまくって オロオロうろたえる大人たちを見て 何を思っているだろう

   そう言われたら 大人たちは嫌な気持ちになるかもしれない

 でも・・  たぶん・・  きっと 悪いふう には見ていないのではないだろうか?

 理解はしてくれているだろう・・・と思う

 お父さん、お母さん  おじさん、おばさん  おじいちゃん、おばあちゃん

  そうした世代が 「日本は どうなっちゃうんだろう?」 と びくびく あわてているのは、半分は未来の為であるのだ

  自分たちの将来に 関わって来る問題なのだ

 大変な状況だと 理解してくれていると思う

   オリンピックの出来の成否によっては エライことになる

  きっと、心の中で、君たちは 応援してくれていると信じている

   彼らは 良いところも 悪いところも 冷静に あなたたち大人を見ている

  日本は優秀なんだよ と・・そう 自慢してきた大人たち

  でも、イザとなると 頭を ペコペコ下げて 事なかれ主義にするところも

  日本は他国に どう思われているんだ?   海外では この問題を どう取り組んでいるんだろうか? と盗み見て 同じことをやれば安心するようなところも

   子供たちは 結構、わかっている   そして大人たちを 心のどこかで きっと応援しているはずだ

  ましてや こんな時である

   負けないで 日本!   頑張れ 日本!

 ここを載りきれば、若い 元気のある 世代が あとに怒涛の如く続いて突進するのである

  頑張れ 政治家! 頑張れ マスコミ! 頑張れ 官僚! そして 頑張れ 日本!

   かならず イケルよ日本!!  

  大人たちよ  子供たちの そんな期待と 日本人としての誇りを 無駄にしては いけない!!

        

  


▲top