緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.09.28 Saturday

世界2位のアイルランド戦 日本代表の勝因はダブルタックル

 まぐれ・・では なかった

ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会

グループリーグA組の日本代表は、静岡で、世界ランキング2位の強豪アイルランド代表を破る 大金星を挙げた

 この勝因について 元 日本代表の 五郎丸 は、開催国の意地です! と語った

他にも 様々な解説者が 田村のペナルティーゴール(PG) 福岡 の トライなどの 要因を挙げ

 日本チームの 低い スクラム に 感動した などという意見を述べた 女性もいた

   拷問のような練習の果てに・・  と言ったところであるが

  この ブログ、緑道では、別の要素を 勝因として挙げようと思う

   日本代表の ダブルタックル

  体格の小さい日本代表は、まともに ぶつかると 弾き飛ばされてしまう

 そこで、考えられた対策が、巨大な敵選手 一人に対し 二人掛かりで 体当たりをかけて 叩きのめす ダブルタックルだ

  これも タイミングを合わせる 苦しい鍛錬、激突の痛みに耐えうる強靭な精神力、大けが や再起不能になる可能性といった恐ろしいリスク・・の彼方に はじめて実現した技術

 巨大な スズメバチ相手に 小さな蜂が 二匹で喰らいつくような・・

そんな 必死で なりふりかまわぬ・・ 高度で苦しい 戦い方なのであるが

  アイルランドの選手は、いつもより重い 疲労感を感じたことだろう

 プロ野球チームで言えば、広島カープのような 戦い方

  守って  守って・・   相手のスキのできるチャンスを じぃ〜っと 辛抱強く 待つ戦い方なのだ

 こっちが、苦しいことをやれば 相手も苦しい

  だんだんと、相手が 嫌な顔を見せ始める    勝機はそうなってから・・ その向こうにある

 ニッポンの ダブルタックルの連続   体の大きい選手を 二人掛かりでタイミングを合わせ激突し 一瞬で失速させ沈黙させる

  ダブル 神風 とでも称すべきか・・    痛く苦しいのは お互い同じなのだが

 このディフェンス・・いや 特別攻撃は 敵選手の精神力を徐々に蝕み  弱気な方向へ 弱気な方向へ と押しやっていくことになる

  日本代表のダブルタックル  す・・凄ぇ・・・・・

        


2019.09.01 Sunday

体幹トレーニング プランク等で 筋肉痛(笑)

  まったく、チョロイとしか 言いようがない

トレーニングしてたんだが、1週間おきだと 筋肉が退化して、腕立てや 腹筋が 元の回数に落ちてしまった

肩と 足の負傷が痛むので、今度は 体幹トレーニングに チャレンジしてみた

 V字腹筋と プランクという  アニメ「ダンベル何キロ持てる?」にも紹介されている トレーニングなのだが、無理して 1分間 も挑戦してしまった

 あとで、調べてみたら 初心者は 30秒から スタートでいいのだそうだ

 徐々に 増やしていけば いいだけのことで

  せっかくはじめても 筋肉痛で 翌日、動けなくなったら 何もならないのだ

 出来ない人は 5秒からでも 1日 1秒ずつ伸ばしていくので 全く問題ない

  むしろ 計画的に続けることが重要だったのだ

                プランク

 僕の場合 効き過ぎて 筋肉痛になってしまった

  腹が 痛くて起き上がれない

 その他にも運動したんだが 睡魔に襲われて 立っていられなくなった

  もう 散々だった

 でも・・  気持ちがいい

  布団号 で うずくまれるシアワセ・・

 ・・・っていうか 病気に近いくらいの疲労だった(笑)

  いかに 身体が なまって いるか?ww

   未来に向けて 鍛えねば

        


2019.06.02 Sunday

フジ 那須川天心の試合中にCMぶっ込み その間に決定的ダウン(笑)

トンネルを抜けると雪国だった ではなく・・  CMを抜けると 相手選手が 地べたで もんどりうって 苦しみもがいていた・・っていうんじゃ ぜんぜん よくない

 サッカーでいえば ずっと 見ていて、ゴールの瞬間だけ 見れなかった・・  そんな残念さだった

相手選手が、出血して、レフリーが タイムストップして ドクターチェックしてるところで、

 テレビ局が ラウンドを終了したと思ったらしく、1分間の CMを 入れてしまったようだ

  ルールを知らないでやってるのか?  それとも くっちゃべって慌てたか、ぼーーっとしてたか?

 見てるほうとしては、その瞬間を見たいわけで、CMの間に 集中力も 緊張感も 全部 切れてしまう

 とにかく 那須川天心 は、勝った   カンナは、負けちゃった

    最初のダウンは、左のミドルキック!  レバー(肝臓)に 三日月蹴りというよりは ムエタイの 左ミドルで

 上足底ではなく 背足・・足の甲を当ててたみたいだね

                             那須川天心CMno

 天心は 亀田興毅 と ボクシングルールで 試合するみたいだけど 亀田興毅の ノーモーションに反応できるのか?

面白い試合になるね

 もちろん グローブは 8オンス、ヘッドギアなしじゃないと納得しない

  でも、一番 見たいのは 武尊 VS 那須川天心

 これは、どっちが 強いか?   息詰まる 天才同士の 世紀の対決になろだろうが

  実現するのだろうか?


2019.05.16 Thursday

がんばれ! がんばれ! 一歩ずつ・・

 人と会う  人と接することによって チャンスが芽生えることもある

身体が辛い、苦しいなら 体力をつける

 病気になったら 治療して治す

 あわてず、ゆっくりでも 進む

  時には、少し無茶をして

 就職のことも ある程度 念頭に入れ   最悪のケースも考慮に入れて

  身体の修理の間に合わないところは、まわりと相談しながら、かばいながら なんとか 前へ進む

 足を引きずってでも、這いつくばってでも行く

 うおぉぉぉぉぉぉぉぉ〜〜〜っ!!

   とにかく 突き進むぞ〜〜!!!  フレッ!  フレッ!  自分!

        


2019.01.15 Tuesday

稀勢の里 三連敗・・ やる事は全部 やってる・・頼む!もう一度・・立ち上がってくれ!

 稀勢の里、   練習では 状態が いいみたいなんだけど、精神的な プレッシャーなのかなぁ・・?

やる事は、全部 やってるんだけどな〜・・

 稀勢の里 って、うまく行ってない 会社員 みたいに見えて、どうしても 応援したくなってしまう(笑)

 あの、勝負に負けて うなだれてる 顔だとかは、電車で 吊革につかまって 落ち込んでる サラリーマンみたいに 見えてしまうのは 私だけだろうか・・?

 しかも、負けて 帰るところ、カメラマンのフラッシュの嵐が 凄いですね

社会もそうだし、勝負の世界は 非情なんだけど

 なんとか・・  こう・・  流れが変わる様な 取り組みをやって、未来に繋いでほしい

  頑張れ! ったって、頑張ってるよね・・

 崖っぷち とかを意識しないで

  もう 逆に あきらめて・・ ふぅ〜 と開き直って 実力を出し切ってほしい

 辞めるったって・・  練習では、状態がいいだから・・  このままじゃ

  んん〜〜   なんか・・  スッキリしない っていうか・・・

        

 


2018.12.05 Wednesday

悲報・・あの タイガーマスク と 互角に熱戦を繰り広げた ダイナマイト・キッド が亡くなってしまった

 ダイナマイト・キッドが 5日に亡くなっていた

60歳だったそうだ。

 すっごい 楽しませてくれたレスラーだった

 ジュニア・ヘビー級

  ミル・マスカラス や 初代 タイガーマスク と 同じクラスだ と思う

 ああいう プロレス が、また 見たいっていう つい最近である。

  夢をくれて ありがとう・・

 さようなら・・ キッド・・・

        


2018.11.20 Tuesday

夫婦喧嘩仲裁! 元クラッシュギャルズ 長与千種・半生の修行の 成果か・・?

 その昔、大きな 大きな、女子プロレスブーム があった。

ファンの大多数は、なんと 女の子達、小中高校生    

 僕は 友人たちと、見に行ったことがあって、その時に クラッシュギャルズ や ダンプ松本さん が 活躍していた記憶がある。

  レフリー が、また、悪い奴で・・(笑)

 友達が、「阿部四郎(レフリー)の バカヤローーーっ!!」 と大声で叫ぶと、大爆笑が起き、満場の場内から拍手が沸き起こって みんなで笑った 楽しい思い出があるのだ。

 女子プロレス の世界は、まさに 人生劇場そのものだと 言われている

そんな厳しい世界で、半生を修行した 長与さん ならではの 出来事が、今回の 「夫婦喧嘩の仲裁」だろう

  そう! 「暴行事件」ではなく・・火消しをして・・  「夫婦喧嘩の仲裁」という結末に収めたのは、その昔 女子プロレスラー だった、たった一人の おばちゃん だったのだ。

  まず、称賛したいのは、その勇気と 瞬時の 判断力、決断力である。

 騒動の発生、札幌の駐車場で、女性の悲鳴を聞く・・  

   第一の判断、若手の子 に 警察に連絡させ、自らが 3階までの階段を駆け上がり駆けつける。(この時点では、相手が凶器をもっている恐怖だってあったはず・・)

   第二の判断、女性が 男性に袈裟固め をかけられ、擦り傷を負っているのを確認、若手の子ではなく、自らが仲裁に入る。

   第三の判断、男性の激しい暴力に 自らは攻撃を一切せず 負傷しながらも 最後まで防衛に徹っし 女性を守る

   第四の判断、夫婦 双方の話を聞き、でも 暴力はいけない と 争いを収める

  すべて、的確な 判断をしているのかな・・ という感がある

 こんな話があるんだなぁ・・ まさに ドラマだと思う

  後に続く 若い 女子プロレスラー や、昔、女子プロレス のファンだった人達は、出来事を 聞いて、どのように受け止めるだろう?

 この 争っていた ご夫婦も 話し合って、いい方向に 進んでいったらなと思うんだが・・

 その 長与さん が、代表を務める 女子プロレス団体「Marvelous」

  その Marvelous の若手の皆さん!  意外と おもしろい子達だな(笑)

   お〜い! 大先輩の背中見て 頑張れよ〜www  大丈夫かな?(笑)

       

 

                長与千種


2018.10.18 Thursday

図書館で借りた  開脚の本・・ だとぅ・・・???????

 柔軟を強化しようと思って・・ すっごい程前に 新聞の広告で見た本を 図書館に予約していて

ずぅ〜〜〜〜っと 昔で・・ 2年くらい前かなぁ・・(笑)

   もう 忘れていたんだけど 「予約していた本が 入りました」 って 図書館から 連絡が来て

 それが、こんな、足を 負傷しているタイミングで (笑)

   中を開いてみると

          

  「開脚できないやつが、何かを成せると思うな」(笑)

   いわゆる 続ける事 っていうのかな?

             柔軟、開脚の本を図書館で借りたんだが

  まぁ・・  いろんな 本がありますね・・(笑)

    これを 読んで、あと、持続できるか?  どうか? って事ですね・・

   柔軟に なりたい方は どうぞ ご覧ください

        

2018.10.10 Wednesday

足の怪我 断面図撮影、腫れて当然の状態 と 判明

 足の怪我の 詳細な断面図を撮った。

やはり、骨折の痕は 見られない・・  靭帯は切れていない・・ よくある 軟骨が 剥がれて壊死している状態も見られない、けど・・・

 写真の丸の部分の黒い アルファベットの D を上向きにした感じの部分、液体が溜まっている。

あれだけ、内出血してるし、靭帯が 傷ついている可能性も あるとの事。

  結論から言って、腫れて当然の 状態になっているという。

 来週まで。腫れていたら 患部に 注射を打つという・・・

   1カ月くらいは こんな感じが 続くかもしれないらしい。

  早くに 固定してもらったのが よかったようだ

   応急処置、並びに 病院に 運んでくださった方々、お礼を言いたい   

                 足の怪我 CTスキャン

 


2018.09.19 Wednesday

異様に腫れた足 撃沈は 免れたものの 被害は大破

 滅茶苦茶、腫れました

  震災のダメージ で弱っているところに 大怪我・・

  とりあえず、切羽詰まった 現実は 考えないように せざるを得ない・・・

    とはいえ・・   どうしようか・・?    途方に暮れる・・・

 年齢が年齢なので 腫れがひき、 変色がとれ、 違和感が無くなるまで 半年かかるかもしれない

  その後も 癖になったり、その個所が弱くなったりすることも

  そのくらい 練習から離れると、基本から再スタートする覚悟でないと・・  ということなのだが・・

  それでも 骨折しないで よかった!

  アキレス腱 が 切れなくて よかった!

 そうなったら これどころの 騒ぎでは無かった・・

   暗黒面(ダークサイト) に 流されそうな 気分である

     連続撮影って・・・(笑)

 足の腫れ3 足の腫れ1 足の腫れ2

 

 


▲top