緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.06.16 Saturday

検査の結果、自分は、ADHD だと 判明しました

 本日、思っていた とおりの検査結果が出ました。

  僕は、ADHD でした。

何から 話そうかな・・・  これから 追々話してゆきます。

  ADHD は、病気ではなく 個性 なのだと言われます。

 でも、僕は 自立支援を受けて 治療する道を選びました。

  皆さん、この動画をみて下さい。  これが、僕の 本当の姿です。

   まず、出来るだけ多くの方々に、ADHD の事を理解してほしいと思います。

        


2018.06.07 Thursday

メンタルクリニック で デイケア の説明会を受けたんだが・・・

 本日、メンタルクリニック で デイケア の説明会を受けたんだが・・・  就職に 困難のある人々を中心に 病気の治療、集団作業への適応・・ 居場所の確保 など 様々な問題点を解決し

  ハローワーク とも 連携して 職場を見つけ 社会復帰を目指す システムだった。

 みんな 仕事をしてない人たちだから 毎日行くんだが、僕は すでに 店で働いているから 週に一日 定休日を決め、週一で 訓練しに行くことにする・・ っていうか・・

  僕の場合、 出社拒否でも 対人恐怖症でもなく ワーキングメモリ を増やす トレーニングをしたいだけなので、ちょっと、考えていたのとは違った。

  とはいえ、これからも 相談できる場所を 作っておきたいのは事実。

 今、出来る 最大限の努力は これしかないかな・・?  という感じもするが・・・

  お金は 自立支援団体から 出るとはいえ  木曜日を 一日一杯 違う努力に つぎ込むのは ちょっと辛い気もする。

  相談してみよう。

 黙ってたら 何も起こらない!

   頑張ろう!!


2018.06.07 Thursday

今日、ちょっと 大きなクレームがあった。

 今日、大きな クレームがあった。

  後日、記載したい

  その後、家で、アリと 格闘した

  あと・・  LINE を ちゃんと やらないと いけないが・・ 今、ちょっと、混乱してることがあり過ぎで、遅くなってる。

    本当に 滅茶苦茶 頑張ってる!!(笑)

 明日も、たぶん、病院づくしになる。

  潰瘍性大腸炎は、今週は 少しいいけど・・  もしかしたら ステロイドを使うことになるかも知れない。

    今日は、お兄ちゃん と 妹 の 動画を載せよう

     妹には 兄として あまり 大したことを してやれなかった・・ 

        


2018.06.02 Saturday

オウム真理教 のような ヘッドギア を 付けて 脳の血流を どうにか して来た・・・

 今日は、メンタルクリニックで、脳を 調べるため ヘッドギアを付けて いろいろ やったのだが、

時間通り 行ったのに 待ち時間が すっごい長くて、本も持って行って 読んでいたんだけど、そんな もんじゃ 補えないくらい 待った。

  もう 疲れて へろへろ になったところで、やっと、ヘッドギアを付ける 部屋に入って、機械にかけられた。

       こんな感じの奴・・   

                 オウム真理教のヘッドギア

  そうして、やっと、終わって、頭から ヘッドギア を外してもらったのだが・・  疲労感が尋常ではない。

 歩くことも ままならず、店まで 帰れないのではないか? と 思う程だった。

  やっとの思いで、店まで たどり着いたものの・・  もはや 身体が辛くて動けない・・

  店の床に、キャンプ用の マットを敷き 倒れ込み・・

 一日中 何も出来なかった。

   立ち上がる事も 出来ないのだ

 夕方、やっとの思いで、夕食を取り

   疲労がひどくて、頭が痛いので、鎮痛剤を飲み

  無理してでも ほんの少し、練習をした

   そうしたら 少しは回復したが・・

  どうも 身体というより 神経が 疲れ果ててしまったようだ・・・

    この疲れは 凄い・・・

  


2018.06.01 Friday

頭が悪いのを治す 治療費・・わずかな限度で 無制限に 援助を受けられる!! 頑張るぞ!

 頭が悪いのを 治すのに メンタルクリニック へと 意を決して向かったものの、膨大な額の 治療費がかかると知って 困っていた。

  しかし、それでも・・  夜も寝ないで 別の仕事をやり 治療費を稼ぎ、頭を治さなければならないのだ・・・

 苦しいなぁ・・    そう思って、今日、先生に相談したのだが、

  先生は、僕の 知恵の不自由 を治すのに 自立支援団体 に お金を 無制限に 出してくれるよう・・算段を整えてくれた

   つまり、僕は、実験台になるのだが、そのデータを 提出して、医学のために役立つことを条件に、月々 ほんの 僅かな上限額で 治療が受けられる。

  検査代、治療代、リハビリ すべて 援助してもらえることになった!!!

  よく、解らないけれど・・   3億円 か 10億円くらいも かければ、頭が悪いのも 治せるんだろうか・・??

   わからん!! ・・・が、

 すでに 潰瘍性大腸炎 で 援助を受け、年間 数百万円ほど 受給しているのだが・・

  これからは、それに加えて 頭の不自由を 治すために、かなりの金額を 出していただくことになる。

   それで、勇気百倍!!!

  ようし・・   こうなったら その 軍資金を ふんだんに使って 頭の悪いのを 治すぞ〜〜っ!!  と言ったら 院長先生も

   「そりゃ そうです!!  もちろん そうですとも!!」 と言ってくださり

  僕の頭は この年齢でも 治る!!! と 断言して くださった。

   ・・・と言うワケで、莫大に高額な薬も  デイ・ケア なる 最先端のリハビリも   何もかも お金を気にすることなく、滅茶苦茶 やり放題で 治療することに決定した。

  しかも、ここの 病院の 皆さんは 僕に とても 優しく 親切にしてくださるのだ。

   こんな いい病院は はじめてだ。

  頭が治る!!!    長年の僕の苦しみが これで解ける

   軍資金は出来た!!

  道も作った・・・・!!!

   頑張る!! ようし、頑張るぞ!!  とにかく 戦闘開始である。

   ただ、今日、ひとつ 失敗したことがある。

  自分が、なんの 障害なのか・・・??    検査の結果を聞き忘れて来たのだ・・・

   えっ??   何をしに行ったのかって・・・??     

     う〜ん・・  何をしに行ったのだろう?

  たぶん、頭の 何処らへん が 悪いのかは あまり関係ないのだと思う・・・・

   とにかく、必死に頑張るのだ!!    進め〜!!   全力で運命を 切り拓くのだ!!

        

 

  

   


2018.05.25 Friday

知恵の不自由・・ 薬で 一部 治せる可能性が出てきました。 あとはリハビリで 掃討作戦

 僕は、知恵が不自由で 今まで 困っていたのだが、やっと 突破する 糸口を見つけることが出来た。

意を決して、三浦メンタルクリニック に言ったものの・・   激しく ののしられ・・  罵倒され・・ 「その症状は、若い人しか治療できません! ここは、治せる患者さんの来るところです!   次の患者さんが待っていますから!」 と言われ 帰されて・・

  しかし、何としても 自分の この問題と 対決しないとならない僕は、困り果てて

 区役所の 健康相談のコーナー で 相談して、さっぽろ駅前クリニック を紹介してもらい 早速、予約して、今日、検査してきた。

  ここの先生は、僕が 一生懸命なので なんとかしてあげたい。 と言ってくれて・・

 今回は、なんとか 治療していただけることになった。

  その中で、仕事のミス とか・・  そうしたものは 薬を使えば、ほとんど抑えれることが発覚

   それだけでも、希望が見えてきたのだが

  肝心の ワーキングメモリの方も デイケア で、増やす トレーニングが出来るようなので 頑張ろうと 思っている。

    嬉しい!!

  問題は、金額なのだが・・・

    この次、先生と相談して話すつもりだ・・

  今日の検査で、軽い うつ症状 が 検出されたので、それが、先天的なものなのか? どうか? 頭に機械を付けて調べることを勧められた。

  1万4千円 くらいするものが 当院なら 6千いくら くらいで 調べられるらしく・・

 今日の受診も 6千円くらいしたので これからが 大変かもしれない。

  (血液検査や 血圧、おしっこの検査 も あったからなのかも知れないが・・)

   これから、なんとか、工夫して、軍資金を浮かせなければ・・

  ようし! でも  頑張って 頭を治すぞ!!

   しかし・・  もし、おっちょこちょい じゃなくなったら・・   それはもう 僕と言う人格じゃなくなってしまうし

  薬には すごい 副作用があって、苦しむかもしれないのだが・・・

    いや・・・  それでも 頑張って、やるしかない

    このままでは、知恵が不自由で 僕は、死んでしまう!!

     これまで どんなに 苦しんできたことか・・

   どちらにしろ 命の危険があるなら  前に向かって飛び込むしかないのだ!

    これからは、お酒も飲まない方がいいらしい。

   宿題も出された。  何時に起きて、何時から 何時まで 何をして・・ 寝るまでにやった事をすべて書く、一日の生活の 記録と・・・

   あとは、母に書いてもらうのだが、僕が 子供の頃どうだったか? という アンケートのようなもの・・

   これを持って、来週診察に行く。

  きっと、今日の検査の結果も その時、出ているだろう。

  皆さん  今までの 僕という人格と 接っせられるのは あと僅かな時間だけ・・・

   これから、治療が進めば、僕は まったく違う 人間になってしまうのだ。

  さようなら 知恵の不自由な 僕!

      さようなら 皆さん!


2018.05.25 Friday

本日、知恵が不自由か? どうか? 調べに病院に行きます

明日、二つめの メンタルクリニック に 行って チャレンジします。

    なんか、明日だけで 8000円くらい かかる と言われました。

   知恵が不自由だった場合 歳をとり過ぎていて 治せない可能性も あります。

    しかし、それでも 若い人たちに混ざって リハビリに挑戦したいと 決意しています。

  なぜなら  自分の頭 だからです

      とは言え     厳しい状況です………

   副作用の強い薬があるのですが

       それでも 僕の年齢でも 飲めるのなら 飲むつもりです。

   あらゆる 努力を駆使して 戦い尽くします


2018.05.23 Wednesday

友人の霞光(かこう)、下顎に炎症を起こし 近日中に手術決行

 武道が好きな友人、霞光(かこう)に まさかの トラブル発生。

下の奥歯に痛みが走り、歯医者に行き、レントゲン と CTスキャン を取ると 大きな空間がある事が判明。

 大学病院で 検査した結果、炎症を起こしており、手術が必要との事・・・

  まだ、良性か? 悪性か? は、不明。

 通常は アゴの下側から 切開する方法を取るのだが、霞光の場合、隙間が無いらしく、奥歯を 2本抜いて、そこから摘出する。

  その為、手術の際、2日間は、入院が 必要との事・・・

  霞光は、仕事があるから 休めない! と ブーブー言っているが・・  絶対に 休んで治した方がいい。

   現在、痛みがひどくて、大怪我をした スポーツ選手が、競技に出る時に使うような、強力な鎮痛剤を 使っているらしい。

  炎症を起こしている為、すぐには 手術 が出来ず、抗生物質で 炎症を沈めてからの 抜歯 及び 手術 になるのだという。

 僕は今日、霞光の病気が 良くなるよう 神社で 祈って来た。

  霞光は、スケベで、 面食いで、面倒くさがり屋で、毒舌で、酷い ドスケベな事を言って 女の子を泣かせたりするが・・・

   いい奴だ!!

     心配である・・・・

  頑張れ  霞光!!

        


2018.05.19 Saturday

今度は シロアリ が 攻めて来た!

  未だ 風邪が治らず。

それなのに 明日、また、抗体を減らす 薬を打たなければならない。

 そして、今度は シロアリ の 来襲だ!

    シロアリ に 揉まれちょる

   奴らを やっつけねば……

     脳ミソ の方は 新しい病院を 予約した

 今度の病院には デイケア とかいう システムがある

   期待している!

  土地の方も これから 頑張って売る

   ちょっと   身体が 辛いから もう1日 ユックリ 寝ます


2018.03.07 Wednesday

大学入試 発表の日・・ 落ちた人達には 何が残されるのか・・?

 難しい大学に、進学しようと 頑張られていた 学生さんの中には、高校生活の 三年間

  16歳、17歳、18歳・・・・  浪人されて頑張る方は、それ以上の 長い年月・・・

 ただ、食べて・・  ただ、寝て起きて・・  ただ、勉強するだけの 地獄のような 歳月を過ごされる方も 多い事でしょう。

  当然、その年齢っていうのは、人生で最も 楽しい青春時代・・・

  本来であれば、その時期に やりたい事・・  人間として 成長するために やらなければ、ならない事っていうのは 沢山 あります。

  そうした事を、すべて犠牲にして、苦しみ続けるわけです。

 学校が終わってから、塾・・ 帰りは深夜になり・・  あるものは、家庭教師に学び、  正月も Xmas も バレンタイン もなし・・

  友達が たとえ 出来たとしても・・  海にも 山にも行けず・・   

  そうなってくると もはや・・ 友人・・と言うよりは、戦友 という関係に近いのかもしれません。

 恋愛も お預けの場合が多く・・   毎日毎日、朝から 翌日の 明け方まで、カリカリ カリカリ 勉強し続けるのです。

  それでも、大学に 合格 出来ればいいのですが・・   落ちた人には 何が残されるのでしょうか?

   勉強、勉強、勉強 で、苦しくって・・・  苦しくって・・・ 悲痛な数年間の 闇が 心の中に根ずく だけなのでしょうか?

  隣で、合格した者の歓喜 の叫び・・・

   「また、一年・・  あの苦しみを 続けるなんて・・もう 嫌だ・・・」  って・・・

  誰もが 落胆する といいます。

   何だったんだろう・・・??   

   何度も 落ちる夢を見た・・   何度も発狂して狂いそうになった・・   そのたびに、また、気持ちを向上させて 逃げずに 立ち向かってきた・・

  その行き着く先が これだ・・・

    いったい  何なんでしょうか???  

 さて・・・ これは、皆さん への 試験問題です

      彼らに ・・落ちた者たちに 納得のいく 説明をしてみてください!!   

   皆さんなら どう 言葉をかけるか・・・?    ちょっと、試しに 口に出して 解答してみましょう・・

        

  翌日追記・・・   いろいろ 意見を聞いて そういう時は「そっと しておいてあげるのが 一番いい。」 という結論に至りました。   

  それも 正解だ!(笑) 

                                                      小池徹平

 


▲top