緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.08.12 Sunday

お盆・・・ 多勢に無勢で 限界 超えている! しかも花も燃料も高くて 利益なし

 頭が電池切れになる前に 書き残しておくが 明日は 滅茶苦茶 忙しい

  それでも、4日くらいに分かれて 分散して 注文が来てくれて よかった。

 新聞や テレビで ご存知の方も多いと思うが、今年の お盆は 花が めっちゃ高い!

  しかも、燃料費だって 安くない

  仕入れた分、全部売れても 利益が無いかもしれない

 明日、市場に仕入れに 行かないとならないうえに、そちら方面に 2件の配達がある。

   うち 一軒は、市場で仕入れした花を 市場の駐車場で、葉を落とし、茎を切って、ナベに水を入れて ガスコンロで 煮て、湯上げし、その花で、アレンジを造り、うまく行けば帰る途中に 配達したいと思っている

  これだけ、コストが かかったんじゃ、そう何回も何回も 札幌市を 往復していられない。

 お客さんが、うまい具合に 午前中いてくれることを望む。

   あと、一昨日 配達予定の お客さんが、今日になってもいない。

 昨日、留守録に 録音して、今日も録音して・・   実際に行ってみて、やはり いないので、不在通知をポストに入れて・・

  ご注文主に 電話もして 状況を 報告しているのだが・・

 もう 明日は、忙しくて、一人のお客さんに 対応していられないので 東京の フラワーネット本部に 無理にでも 連絡をつけてもらおうと 思う。

  そのうえ、明日、青森から 友達が来て 亡くなった友人 マコトの花を 取りに来店する ということで・・・

 それを どのタイミングに 何処で 渡すか・・・???

  明日、午前中に配達したい2件の お客さんに電話して それから判断したい

 注文は、FAX で仲卸さんに 流しておこう

   反対方向にも 一軒 配達がある

  夜は、飲みに行く予定になっているが・・  不在のお客さんが、どうなるか?

 飛び込みのお客さんにも 対応しないとならないし・・

   一人で、全部こなすのは 完全に無理な状況にも思える。

  もうじき、脳ミソを活性化する 魔法の薬がキレる・・・

 多勢に無勢だ

   明日の 僕の運命 を 動画で表現すると こうなる   『ブラックホークダウン』   これも実話らしい 

        

   子供がこんなことになったら  親とかって どういう気持ちなんだろう

  かといって・・・   北朝鮮の 拉致被害者って 戦争して 叩きのめさないで 奪還できるんだろうか?

   旅行に行った 邦人が 北に拘束されたっていうけど・・・

  それは、拘束された人が悪くて・・    北朝鮮は・・ いいんだ????

   どうするんですか????     日本の皆さん???


2018.08.11 Saturday

お盆 売れている・・  忙しい

 母の日は はずしたが・・  今年のお盆は どうした訳か 忙しい。

  去年のお客さんが、また、来てくれている。

 ・・と言っても 自分でデザインした花が 評判がいいわけではない。

 カタログ商品の花で、そのとおりに 作って配達したものだ。

   とにかく、今日は、ここまでにして、帰宅したい

 明後日 が、忙しい・・


2018.08.08 Wednesday

重大発表! このブログの作者 retriever(レトリバー) の名前を 変えるかもしれません

ここで、僕からの お知らせがあります

 このブログの作者 retriever(レトリバー) の名前を 卒業するかもしれません

   新しい名前は・・  

 近日中に 発表いたします。

  新しい名前は 僕が 昔から 多くの友人たちに 呼ばれている ニックネーム・・ そのままに したいと 思います。

 それと、もうひとつ お知らせがあります

   もしかすると・・ なんですけれども・・・

  10年間 ブログ を やってきて はじめて・・ 僕自身の動画が 載るかもしれません(笑)

   という事は、僕の 声が はじめて・・  本当に はじっめて、聴けるかもしれません(笑)

  そういえば、今まで 無いんですよ!!(笑)   ただの 一度も・・

   だからと言って どうということも 無いんですが・・www

  いろいろと 気持ちの変化が 最近、起きつづけています

        

 


2018.07.10 Tuesday

家の 水たまりが 酷いんで 工夫して 浸透桝 を埋めたいと思うんだが・・

 異常気象で、ゲリラ豪雨に なる度に 庭の 通り道が水没する。

どうやら 屋根から 落ちて来る 水も それに拍車を かけているようである。

 ネット で 調べてみると、水の通り道を作って 浸透桝を設置して そこに流してやれば いいらしい。

  水たまり 相手に 金なんか かけてられないから 100均 か ホームセンター に売ってるもので 瞬殺してやりたい!

  今、考えている 方法は二つある。

 大きな 浸透桝を埋め、ホース か パイプ に 穴を たくさん開け、水たまり の 下に埋め、浸透桝に流れるように 繋げるか?

 それとも、小さな 浸透桝 を いっぱい 埋めるか?

  まず、小さな浸透桝は 植木鉢でも 逆さにして いっぱい 埋めてやれば それで 済みそうな 感じもする。

 100均 で、ひとつ 100円で 買って 2000〜3000円分も 埋めて 上を砂利で 隠せば 解決できるんじゃないだろうか?

  大きな 浸透桝の方の 作戦は、大きめのバケツ に ドリルで いっぱい 穴をあけて埋め、ホース か 水道用の プラスチックの パイプ を穴だらけにして、水たまりになるところ に埋める。

  どちらの 方法を 採用するにしても 上を人が歩いても 潰れないように 頑丈で・・

  そのうえ、水が 下に通る 構造の パネルが、必要となる。

 プラスチック鉢を ドリルで 穴だらけにして埋めた方が、簡単な気がするが・・  こういうのって、時間が経つと、力積で潰されて 地面がくぼんでいくのかな〜??

  研究した方が いいね      頑張ってみるよ

          浸透桝

  上を どう塞ぐか・・?  だよね・・   最後に その上を 砂利で 隠す   それで 終了

 家を 豪雨から 護る!!

   ああ・・  そうか!   上蓋は ゴミや移出物が 溜まるのを防ぐ フィルター の 役目も果たすのか・・??

  メンテナンス の事も 考えないとな〜

        

      


2018.05.13 Sunday

母の日 の 大敗北 とんだ 誤算………

  今年の母の日は 注文が 少なかった…

 そのうえに 資材、花の 過剰仕入れ………

    うううう…………

    ここに来て     大損害を 被る…  とは…     のう……

            致し方ない……………

                  その日が到来するまで 英気を養おう………

            母の日


2018.05.10 Thursday

フレッツ光 で 大騒ぎ(笑)

 母の日が 近づき、オンラインによる注文が 殺到する時期なのだが、NTT東日本の フレッツ光 の おかげで とんでもない目に遭っている。

  機械が壊れて インターネットが繋がらなくなった・・

 幸い、今は 応急手段で 繋がってはいるが、新しい 機械を送るというのだ。

   母の日が終わったら 土地の名義変更で 小樽の法務局へ・・

   次の日は、脳ミソ の事を相談しに 区役所に・・・(笑)

  ああ・・  そうだ、先日、従兄弟の ヒロと会った。

   ヒロも 人生 大変みたいだ・・

   ヒロ と、川へ バーベキューに行く 夢を 語った

  ヒロ と ヒロの奥さん・・   ヤスと ヤスの愛する人(まだ いないw)  僕と 僕の愛する人 (まだ いないw)

    いつか 絶対に行く!

 潰瘍性大腸炎の方は、来週、血液検査をして 白血球の数が多ければ おそらく ステロイド を使う・・・

  今、食生活を 気を付けて頑張っている!!    

  その他にも 現在、風邪をひいていて 母の日を前に 身体が辛い

   いったい これから どうなるのか・・???

  母の日の注文・・・ あまり 来ない・・・・

   それも 問題だ・・・

  十字砲火を浴びている(笑)   突破するには 一時の休息が 必要である・・・

        

                    仏花


2018.05.02 Wednesday

メンタルクリニック に行ったが 相手にされず

 今日は ハードスケジュール だった。

  ずっと、難題だった事と 対決するために メンタルクリニックに行ったが 今日は、ぜんぜん 相手にしてくれなかった。

 かと言って このままでは、拉致が明かないので 区役所の 相談窓口に電話して 相談を 持ちかけている。

  改善したい!!     

   いや、  死んだ気になって 改善せねば・・・

  それとも ズッコケ・・ ひっこけ 残りの人生 このままで 突っ切るか???

    それは、無理な感じがするな〜

 勇気出して 病院に行ったんだけどな〜

   先が 思いやられるな〜〜

  くそ〜〜    ずっと このままじゃな〜〜

        


2018.04.18 Wednesday

う〜〜ん… なんだぁ… 忙しい

 スタンド やら アレンジ やら で 忙しい

 友達が来た

  アーティスト とは 何か?

アート とは 一言で言って 自己表現の事である。

  解るか?     SNS で 炎上を 怖れているような 雑魚には アートを語る資格はない

  アート とは 素っ裸で そこに立ち  99% の人々から 蔑まされ 非難され

  残りの 1% の 神の領域 に 達した 価値ある人々から 絶賛 されようと 努力する人々の事。


  ヒトカラ ナント云ワレヨウト  蔑マレヨウト 軽蔑サレヨウト  私ハ 真ノ アーティストで アリタイ

  真ノ アーティスト トハ、批判サレ 人々カラハ 吊上ゲ 二 逢イ 抹殺サレル 者デアル

   ソウシテ 後ノ世ノ 人々二  神トシテ 崇メラレル者ノ事ヲ 云ウ

    (笑)  当たり前のことだよね

   でも…    解らないか?

   真の アーティスト と アーティスト の やった 同じ様な事を 真似しようとする人の間には 雲泥の差 が あると 言うことだ

 苦しんで  苦しんで    身体を壊すか?   狂い死にする

   それと 引き換えに 神の領域の 作品を残す

   でも  どっちだって いいですねっ! \\¥٩(๑`^´๑)۶////

     馬鹿馬鹿しい


 翌日追記   明け方   酔っ払って 書きました

  ホントは  こんなふうに  思ってるのかな…

    真の アーティスト って……   (笑)

       思ってなかったら    書かないもんね〜〜(笑)

  恥ずかしい……     でも 残しておこう    面白いから(笑)

             スタンド と アレンジ


2018.03.22 Thursday

花に ドップリと 浸かりたいよ

  土 と 岩 と 風 と   光と 水と……

    そして   花に 浸かりたい

   花を 感じていたいよ

      その他は  何もいらない…  って そんな気に なる時がある

          おっさん…       花 上手いな〜〜           色んな  表現方法が あるよね

     花は 永久に 飽きない

        


2018.03.05 Monday

今度は イケメン中学生 を 配達車で 配達!(笑)

 こういうの って、続くのかなぁ・・?  先日、猛吹雪の日に 女子高生 を 花と一緒に 乗せて、学校まで送り届けた話を したんだけど・・

  今度は、中学生の男子生徒 を 乗せて 走ることになろうとは・・

 その男の子は、札幌の 南区 真駒内に住む 中学生で、いつも 可愛がってくれていた お爺ちゃんが、脳の 病気で 職場で倒れて、札幌市の 北の方にある 麻生脳神経外科 っていう病院に 搬送されて 手術が 開始されたみたいなんですよ。

  ・・で、その報せ を聞いて、病院に駆けつけようとしたらしいんだけど・・  病院の場所が ハッキリとは、解らなかったようで・・

  とにかく、その子にとって、手掛かりは 麻生脳神経外科 の 麻生(あざぶ) っていう 地名 の キーワードだけ。

 これは、あくまでも 僕の推測なんですけど、彼の 住む 真駒内 から 発車する 地下鉄南北線 の終点が、まさに その 麻生駅で・・  おそらく、その終点の 麻生まで行って、誰かに 行き方を聞けば、麻生脳神経外科 まで 歩いて行ける!  そう判断したんだと思います。

  それで、その子は、リュックサック を背負って・・  目下、手術中 で 頑張ってる お爺ちゃん の 病院に向かうんですが・・・

   ここで、大きな問題が 発生します!!    

 実を言うと、麻生脳神経外科 は、麻生には 無いんですよ!  

 昔は、麻生に あったんですが、今は、ぜんぜん 遠く離れた どちらかというと、北大の近くに移転してるんです。

 さぁ、それで・・  病院までの 道筋を尋ねて その話を聞いた少年は 焦り に 焦ります。

  しかし、そこで、親切な人から 麻生脳神経外科 の 正確な住所、 北21条 東1丁目 という 情報は得ることに成功します。

 ところが、なぜ、急いでいる彼が、その場所まで 地下鉄で行かないで・・  歩いていこうとしたのか 理由は解りません。

  一本しかない 地下鉄なので、乗り方が解らない という事は無いと思うんですが・・

 多分、着の身着のままで出てきて・・   地下鉄代も 片道分しか無かったんだと思うんですよ・・・

  そうとしか、考えられないんですよ・・(笑)

 彼は、麻生から 歩いたのか? 走ったのか? して、隣の駅、北34条駅 まで、やって来ます。

  そこまで来て、これは、歩いていったら、 間に合わないかも知れない・・  そういうふうに 思い知らされた みたいで・・

  そんな時、目の前に ヤマダ電機の 大きな駐車場が 突然、現れるんですよ・・   そこで、彼が 思いついた 方法とは・・・???

  彼は・・  駐車場を ウロウロして・・  行きかう車に近づき、 道を尋ねます。 「お爺ちゃん が、手術してて・・」  って 事情を話すんですが・・

  さすがに中学生・・  「乗せて行ってください!」 とは、言えないんですよ・・(笑)   そこまで・・ 言い出せないんです。

   ・・・で、困窮していた みたいなんですが ・・時間は過ぎて行くでしょうし、すっごい 困ってて・・

   そこへ ですね・・  さえない 何処ぞの 花屋 の車が 入って来るんですよ (笑)

   もちろん 運転しているのは、僕です・・・  888888888

 仕入れ の 帰りに ヤマダ電機 に寄ったんですよ。

 そしたら 駐車場に入れたとたん、若い カッコいい お兄ちゃん から、「すいません・・」 って、道を聞かれたんですが

  実は、彼が、なかなか 人から助けてもらえないのには ある 理由があるんです!

  その子は、ルックスのいい男の子なんだけど  見た目か、高校生か 大学生 に見えて (笑)

 僕も 最初、ヤマダ電機の スタッフさん か、学生さんだと 完全に 思って・・   ちょっと、教えれば、自分で 地下鉄にでも乗って 行くだろう・・と・・   

 子供じゃないんだから・・と・・ そう思ったんです。

 ところが、道を教えてたんですけれども・・  どうも  よく解らない みたいなんですよ。

  地下鉄で行く方法と、歩いていく方法 を しっかり、教えて 一度、離れはしたんですが・・ 「あれ・・?  歩いていくつもりなのかな? 危篤で 急いでるんじゃないのかな・・???」 と思って 気になって、見てたら・・  駐車場の中を ウロウロして、また、次の車を 探して さ迷ってるんですよ・・

 なんか おどおど してて・・・   顔色も悪くって・・ww

 どうも、様子が おかしいんで、車を 再スタートさせて、その少年の そばまで行って、「お兄ちゃん! お兄ちゃん!・・  よし! 乗せてってやる!!」 って声を掛けたら 「本当ですか〜っ???」・・  って、駆け寄って来て、「本当にいいんですか〜っ???」 って 感激してるんですよ・・

  ・・で、車に乗せて 病院に向かったんですが・・向かう途中で、はじめて 中学生だって事が 判明して (笑)   それまでの経緯を聞いて、「ええ〜?」  「そうなんだ〜?」 「大変だったね〜?」っていうふうになって・・

  そう言われて 見ると・・相当、不安そうなんですよ・・  それどころか、軽いパニック に 陥ってる 感じにも見えて・・          まず、落ち着かせないとな・・ って 

 僕も 父親が脳梗塞で倒れた経験があって・・でも、彼のお爺ちゃんは 手術してるっていうから それとは、違う可能性もあるんだけど

  その中で、まず、職場で倒れて、病院に搬送された・・っていう事から  こういうのは 倒れてから 処置を受けるまでの スピードが 要求されるから・・  人が いっぱい いるところで倒れて すぐに 手当てを受けれたのは 不幸中の幸いだった ってことを言って・・  まず、少し落ち着かして・・

 「現代では、医療技術も 発達してるから、助かるかも知れないよ・・」と なだめて 安心させました。  

 なぜ、はっきりしないのに そんな ことを 言ったかと言うと・・

 駄目だったら・・ これは もう 悲しみを乗り越えるしかないじゃないですか・・??

  でも・・  可能性が ゼロじゃないならば 最後まで、希望を捨てず 彼の手で出来る 事は何なのか? を考えさせ、ベストを尽くさせようと 判断したのです。

 それで、車が病院に 到着するまでの間、もしも お爺ちゃん が、助かったとしても、重い後遺症が 残る可能性もある事・・  

それは、例えば、言語障害であるとか、右半身、左半身不随であるとか・・ そういう事が、起こる可能性もあって

  その時に・・  リハビリをするのと しないのとでは、回復の仕方に 雲泥の差が生じて・・  お年寄りとかは、よく それを 嫌がるのだ!! と・・

  それを 「お爺ちゃん、ちゃんと リハビリしないと治らないよっ!!」 って、怒って、無理やりやらせるのが、君の 仕事だ! って言ったんですよ。

 年寄りって、うちの オヤジ も そうだったけど、ホント 頑固で、「わしゃ、やらんっ!!」って ゴネるから・・って教えて、それでも、負けないで 絶対に 頑張ってやらせる!! って ハッパかけたら・・

  さすが 男の子だなぁ・・   みるみる うちに 頬に 血の気が戻り 表情が精悍になって来たんですよ。

 駄目でも 助かっても とにかく・・どんな状況でも  その場で、自分が出来る限りのことを 精一杯やる!!

  そういう顔つきになって、病院に降り立ったんです。    

     いや〜  男の子って ホント 強いな〜・・(笑)   よく、病院に到達した!!

        


▲top