緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.05.13 Sunday

母の日 の 大敗北 とんだ 誤算………

  今年の母の日は 注文が 少なかった…

 そのうえに 資材、花の 過剰仕入れ………

    うううう…………

    ここに来て     大損害を 被る…  とは…     のう……

            致し方ない……………

                  その日が到来するまで 英気を養おう………

            母の日


2018.05.10 Thursday

フレッツ光 で 大騒ぎ(笑)

 母の日が 近づき、オンラインによる注文が 殺到する時期なのだが、NTT東日本の フレッツ光 の おかげで とんでもない目に遭っている。

  機械が壊れて インターネットが繋がらなくなった・・

 幸い、今は 応急手段で 繋がってはいるが、新しい 機械を送るというのだ。

   母の日が終わったら 土地の名義変更で 小樽の法務局へ・・

   次の日は、脳ミソ の事を相談しに 区役所に・・・(笑)

  ああ・・  そうだ、先日、従兄弟の ヒロと会った。

   ヒロも 人生 大変みたいだ・・

   ヒロ と、川へ バーベキューに行く 夢を 語った

  ヒロ と ヒロの奥さん・・   ヤスと ヤスの愛する人(まだ いないw)  僕と 僕の愛する人 (まだ いないw)

    いつか 絶対に行く!

 潰瘍性大腸炎の方は、来週、血液検査をして 白血球の数が多ければ おそらく ステロイド を使う・・・

  今、食生活を 気を付けて頑張っている!!    

  その他にも 現在、風邪をひいていて 母の日を前に 身体が辛い

   いったい これから どうなるのか・・???

  母の日の注文・・・ あまり 来ない・・・・

   それも 問題だ・・・

  十字砲火を浴びている(笑)   突破するには 一時の休息が 必要である・・・

        

                    仏花


2018.05.02 Wednesday

メンタルクリニック に行ったが 相手にされず

 今日は ハードスケジュール だった。

  ずっと、難題だった事と 対決するために メンタルクリニックに行ったが 今日は、ぜんぜん 相手にしてくれなかった。

 かと言って このままでは、拉致が明かないので 区役所の 相談窓口に電話して 相談を 持ちかけている。

  改善したい!!     

   いや、  死んだ気になって 改善せねば・・・

  それとも ズッコケ・・ ひっこけ 残りの人生 このままで 突っ切るか???

    それは、無理な感じがするな〜

 勇気出して 病院に行ったんだけどな〜

   先が 思いやられるな〜〜

  くそ〜〜    ずっと このままじゃな〜〜

        


2018.04.18 Wednesday

う〜〜ん… なんだぁ… 忙しい

 スタンド やら アレンジ やら で 忙しい

 友達が来た

  アーティスト とは 何か?

アート とは 一言で言って 自己表現の事である。

  解るか?     SNS で 炎上を 怖れているような 雑魚には アートを語る資格はない

  アート とは 素っ裸で そこに立ち  99% の人々から 蔑まされ 非難され

  残りの 1% の 神の領域 に 達した 価値ある人々から 絶賛 されようと 努力する人々の事。


  ヒトカラ ナント云ワレヨウト  蔑マレヨウト 軽蔑サレヨウト  私ハ 真ノ アーティストで アリタイ

  真ノ アーティスト トハ、批判サレ 人々カラハ 吊上ゲ 二 逢イ 抹殺サレル 者デアル

   ソウシテ 後ノ世ノ 人々二  神トシテ 崇メラレル者ノ事ヲ 云ウ

    (笑)  当たり前のことだよね

   でも…    解らないか?

   真の アーティスト と アーティスト の やった 同じ様な事を 真似しようとする人の間には 雲泥の差 が あると 言うことだ

 苦しんで  苦しんで    身体を壊すか?   狂い死にする

   それと 引き換えに 神の領域の 作品を残す

   でも  どっちだって いいですねっ! \\¥٩(๑`^´๑)۶////

     馬鹿馬鹿しい


 翌日追記   明け方   酔っ払って 書きました

  ホントは  こんなふうに  思ってるのかな…

    真の アーティスト って……   (笑)

       思ってなかったら    書かないもんね〜〜(笑)

  恥ずかしい……     でも 残しておこう    面白いから(笑)

             スタンド と アレンジ


2018.03.22 Thursday

花に ドップリと 浸かりたいよ

  土 と 岩 と 風 と   光と 水と……

    そして   花に 浸かりたい

   花を 感じていたいよ

      その他は  何もいらない…  って そんな気に なる時がある

          おっさん…       花 上手いな〜〜           色んな  表現方法が あるよね

     花は 永久に 飽きない

        


2018.03.05 Monday

今度は イケメン中学生 を 配達車で 配達!(笑)

 こういうの って、続くのかなぁ・・?  先日、猛吹雪の日に 女子高生 を 花と一緒に 乗せて、学校まで送り届けた話を したんだけど・・

  今度は、中学生の男子生徒 を 乗せて 走ることになろうとは・・

 その男の子は、札幌の 南区 真駒内に住む 中学生で、いつも 可愛がってくれていた お爺ちゃんが、脳の 病気で 職場で倒れて、札幌市の 北の方にある 麻生脳神経外科 っていう病院に 搬送されて 手術が 開始されたみたいなんですよ。

  ・・で、その報せ を聞いて、病院に駆けつけようとしたらしいんだけど・・  病院の場所が ハッキリとは、解らなかったようで・・

  とにかく、その子にとって、手掛かりは 麻生脳神経外科 の 麻生(あざぶ) っていう 地名 の キーワードだけ。

 これは、あくまでも 僕の推測なんですけど、彼の 住む 真駒内 から 発車する 地下鉄南北線 の終点が、まさに その 麻生駅で・・  おそらく、その終点の 麻生まで行って、誰かに 行き方を聞けば、麻生脳神経外科 まで 歩いて行ける!  そう判断したんだと思います。

  それで、その子は、リュックサック を背負って・・  目下、手術中 で 頑張ってる お爺ちゃん の 病院に向かうんですが・・・

   ここで、大きな問題が 発生します!!    

 実を言うと、麻生脳神経外科 は、麻生には 無いんですよ!  

 昔は、麻生に あったんですが、今は、ぜんぜん 遠く離れた どちらかというと、北大の近くに移転してるんです。

 さぁ、それで・・  病院までの 道筋を尋ねて その話を聞いた少年は 焦り に 焦ります。

  しかし、そこで、親切な人から 麻生脳神経外科 の 正確な住所、 北21条 東1丁目 という 情報は得ることに成功します。

 ところが、なぜ、急いでいる彼が、その場所まで 地下鉄で行かないで・・  歩いていこうとしたのか 理由は解りません。

  一本しかない 地下鉄なので、乗り方が解らない という事は無いと思うんですが・・

 多分、着の身着のままで出てきて・・   地下鉄代も 片道分しか無かったんだと思うんですよ・・・

  そうとしか、考えられないんですよ・・(笑)

 彼は、麻生から 歩いたのか? 走ったのか? して、隣の駅、北34条駅 まで、やって来ます。

  そこまで来て、これは、歩いていったら、 間に合わないかも知れない・・  そういうふうに 思い知らされた みたいで・・

  そんな時、目の前に ヤマダ電機の 大きな駐車場が 突然、現れるんですよ・・   そこで、彼が 思いついた 方法とは・・・???

  彼は・・  駐車場を ウロウロして・・  行きかう車に近づき、 道を尋ねます。 「お爺ちゃん が、手術してて・・」  って 事情を話すんですが・・

  さすがに中学生・・  「乗せて行ってください!」 とは、言えないんですよ・・(笑)   そこまで・・ 言い出せないんです。

   ・・・で、困窮していた みたいなんですが ・・時間は過ぎて行くでしょうし、すっごい 困ってて・・

   そこへ ですね・・  さえない 何処ぞの 花屋 の車が 入って来るんですよ (笑)

   もちろん 運転しているのは、僕です・・・  888888888

 仕入れ の 帰りに ヤマダ電機 に寄ったんですよ。

 そしたら 駐車場に入れたとたん、若い カッコいい お兄ちゃん から、「すいません・・」 って、道を聞かれたんですが

  実は、彼が、なかなか 人から助けてもらえないのには ある 理由があるんです!

  その子は、ルックスのいい男の子なんだけど  見た目か、高校生か 大学生 に見えて (笑)

 僕も 最初、ヤマダ電機の スタッフさん か、学生さんだと 完全に 思って・・   ちょっと、教えれば、自分で 地下鉄にでも乗って 行くだろう・・と・・   

 子供じゃないんだから・・と・・ そう思ったんです。

 ところが、道を教えてたんですけれども・・  どうも  よく解らない みたいなんですよ。

  地下鉄で行く方法と、歩いていく方法 を しっかり、教えて 一度、離れはしたんですが・・ 「あれ・・?  歩いていくつもりなのかな? 危篤で 急いでるんじゃないのかな・・???」 と思って 気になって、見てたら・・  駐車場の中を ウロウロして、また、次の車を 探して さ迷ってるんですよ・・

 なんか おどおど してて・・・   顔色も悪くって・・ww

 どうも、様子が おかしいんで、車を 再スタートさせて、その少年の そばまで行って、「お兄ちゃん! お兄ちゃん!・・  よし! 乗せてってやる!!」 って声を掛けたら 「本当ですか〜っ???」・・  って、駆け寄って来て、「本当にいいんですか〜っ???」 って 感激してるんですよ・・

  ・・で、車に乗せて 病院に向かったんですが・・向かう途中で、はじめて 中学生だって事が 判明して (笑)   それまでの経緯を聞いて、「ええ〜?」  「そうなんだ〜?」 「大変だったね〜?」っていうふうになって・・

  そう言われて 見ると・・相当、不安そうなんですよ・・  それどころか、軽いパニック に 陥ってる 感じにも見えて・・          まず、落ち着かせないとな・・ って 

 僕も 父親が脳梗塞で倒れた経験があって・・でも、彼のお爺ちゃんは 手術してるっていうから それとは、違う可能性もあるんだけど

  その中で、まず、職場で倒れて、病院に搬送された・・っていう事から  こういうのは 倒れてから 処置を受けるまでの スピードが 要求されるから・・  人が いっぱい いるところで倒れて すぐに 手当てを受けれたのは 不幸中の幸いだった ってことを言って・・  まず、少し落ち着かして・・

 「現代では、医療技術も 発達してるから、助かるかも知れないよ・・」と なだめて 安心させました。  

 なぜ、はっきりしないのに そんな ことを 言ったかと言うと・・

 駄目だったら・・ これは もう 悲しみを乗り越えるしかないじゃないですか・・??

  でも・・  可能性が ゼロじゃないならば 最後まで、希望を捨てず 彼の手で出来る 事は何なのか? を考えさせ、ベストを尽くさせようと 判断したのです。

 それで、車が病院に 到着するまでの間、もしも お爺ちゃん が、助かったとしても、重い後遺症が 残る可能性もある事・・  

それは、例えば、言語障害であるとか、右半身、左半身不随であるとか・・ そういう事が、起こる可能性もあって

  その時に・・  リハビリをするのと しないのとでは、回復の仕方に 雲泥の差が生じて・・  お年寄りとかは、よく それを 嫌がるのだ!! と・・

  それを 「お爺ちゃん、ちゃんと リハビリしないと治らないよっ!!」 って、怒って、無理やりやらせるのが、君の 仕事だ! って言ったんですよ。

 年寄りって、うちの オヤジ も そうだったけど、ホント 頑固で、「わしゃ、やらんっ!!」って ゴネるから・・って教えて、それでも、負けないで 絶対に 頑張ってやらせる!! って ハッパかけたら・・

  さすが 男の子だなぁ・・   みるみる うちに 頬に 血の気が戻り 表情が精悍になって来たんですよ。

 駄目でも 助かっても とにかく・・どんな状況でも  その場で、自分が出来る限りのことを 精一杯やる!!

  そういう顔つきになって、病院に降り立ったんです。    

     いや〜  男の子って ホント 強いな〜・・(笑)   よく、病院に到達した!!

        


2018.02.28 Wednesday

父の命日でした  明日、明後日は 雪で 大荒れになる

 春の嵐・・  北海道も 大荒れになる。

  本日は、他界した 父の命日

   父が、旅立つとき・・ 「お父さん 頑張るから・・・」 と言って 送った

    父は、「おうっ!」と、こっちを見て 口を動かし・・

   そして、宙を見つめ、目が大きく見開いていって・・   ぐぐぐぐぐぐ〜〜っ と 力が入って 事切れていった・・

  どれだけ 僕のことを 心配して 心残りに思い 死んでいったことだろう・・

    なんという事だろう・・・

   父を、絶望と 苦しみに追い込んだのは 僕だ・・

    あんなに尽くしてくれたのに  仇で返したのだ:::

   予報では、明日の 昼過ぎから 天候が崩れる   大雪になるらしい

    卒業式なのか・・ 忙しいのだ

   悪天候の中 決戦が近づく

      死の匂いさえ 漂う

   戦闘を 開始する      

     必ず、突破口を 開こう

   こんな状況にも かかわらず 自分は、これから 人生を 成功させるつもりだ

    「頑張るから・・・・」  と言った手前・・(笑)

      やり遂げなければ ならないのだ!           

        


2018.02.13 Tuesday

さまよえる お客さん・・・(笑)

 昨日、声から察して・・結構・・ 年輩の女性だと思うんだけど・・・ 突如、電話が来て

その方が、ある お花屋さん を 探しているようで・・  うちの店が その花屋か?  どうか? っていうのを 聞くんですよ?

  ところが、店の名前が 解らないんですよ!!(笑)

 ・・ で、説明の仕方も 酷くって・・(笑)

  えらい遠くの 駅からの 道のりを 長々と話して・・    その説明の仕方 も  さんざんで・・

「あそこにある、すごい 長く待つ 信号で 右に曲がるのよ!」  って言うんだけど・・

 信号が 30以上ある と思うんだけど・・  すごい長い信号 って・・解りっこないじゃないですか?

  手がかりが、とても 可愛い花を作る・・っていうんだけど・・  そんなんじゃ 解んないし・・

  その途中にも 花屋が 2件あって・・  っていうんだけど・・・

   おそらく その 二つの花屋は、大分前に 潰れて 店を閉めた花屋で

 市場に行く途中で、メッチャ 急いでたんだけど・・ 車を止めて、根気よく丁寧に 丁寧に これがあって・・  これがあって・・  って いう事を 聞いていったら・・

  だいたいの 言ってる場所 は、解ったんですが・・   大分昔 も 今も そんなところに 花屋さんなんか、無かったハズなんだけど・・(一時期・・あったのかも・・知れないが・・)

  ・・・で、「いや〜  すいません・・ 僕には、解らないです・・」  って言ったんですよ・・

 でも、「ほら、だから〜・・・  駅から! 山の方に向かって ずぅ〜っと来てぇ〜   長い信号があって〜」 って、何回も何回も 聞くんですよ・・・

  「いや〜・・  申し訳ないです・・  その辺のこと、ちょっと うちの店から離れてるんで 解らなくて・・」 っていう 同じ問答を7〜8回 くらい、ずっと、繰り返して・・

  そしたら・・  「じゃあ・・  これで最後ね・・」  って言いだして・・

 それで、また、駅からの 道を 全部、説明して ・・・  言い終わって・・

  僕が、「大変、申し訳ありません・・ ちょっと、僕には 解らないです・  すいません・・・」・・って 言い終わらないうちに・・

  「チッ!!」って舌打ちして   ガチャッ!!!   って電話を切るんですよ・・・

 ・・で、それはいいんですけど・・・

  また、今日も 同じ電話が来たんですよ・・(笑)(笑)(笑)

  まったく 同じ 言い回しで 同じ説明を 始めたんで

 ま〜だ・・  探してたんだ??? って驚いて・・

  「いやっ・・   あの〜  昨日も お電話して 頂きましたよね・・」  って言ったら・・

 「あっ・・  そうですよね・・・」 って、向こうも驚いて 言うんですよ(笑)

  「あっ・・   じゃあね・・  お宅 の この 電話番号を消しますから・・・  これで、もう 電話しませんから・・・・」  って言って・・  今日は終わったんだけど・・

  あの お客さんは、たぶん、永遠に 探し続けるんだろうね・・・

  まっ・・  いろんな お客さんが いますね・・・

   ポジティブ に 行きましょう!!!  (笑)(笑)(笑)

    NHK朝ドラ 「とと姉ちゃん」にも出た 真野ちゃん (真野恵里菜) で 「NEXT MY SELF」 ミュージックビデオ

   お仕事を していくうちに いろんな人々と 出会って・・ 少しずつ 成長して 強くなっていくよ!!

        


2018.02.08 Thursday

従兄弟の ヤス を 採用! うちの 店の 係長に就任・・・

 突然、驚かして すいません・・・

小樽の 従兄弟 ヤス が、住んでる 住まいの 隣の人と 上の人が・・  ヤスに対して、嫌がらせの 音を発してる って言って来て・・・

 自分が ある位置に来ると、お風呂の 湯沸し器を グォォォォォ〜 グォォォォォ〜 グォォォォォ〜 と ひっきりなしに やって来る!   とか、窓を バターーン!   バターーン!   とやる! とか、 歩き回っては、同じ物入を開け ドンドン! とやる!  と言っていて、

  その理由は ヤスが 今、定職に就かず、仕事をしていないので・・ 「オレは働いてるんだぞ〜〜」 と言って 嫌がらせをしているんだ と言っていて・・

 ・・・で その湯沸し器の 嫌がらせを 今度は、上の住人が ヤスが やってるのと 勘違いして、同じことを やり始めて来た らしいんですよ。

 それって・・ 仕事から 帰って来て ただ、普通に お風呂に入ってるだけなんじゃないの?  って聞いたら  違うって言うんですよ。

 ・・で、ある日、アパートの全部屋に 「テレビ や 足音を うるさくして 迷惑をかける行為に注意してください」 みたいな管理会社 からの注意の紙が 貼っていて

  ヤス が言うには、これは、ここに住む住人の誰かが それに 反応して 文句を言ったんだ!  って・・

 ヤスの住んでるところは、大きな会社が経営する 集合住宅で それ、ここだけじゃなく、北海道か 国内 全部に貼られてるんじゃないの?  って聞いたら そうじゃない! って言うんですよ。

  それで、「テレビ がうるさい」 って書いてあるから 言ってることと 違うんじゃん?  って聞いたら

   その辺は、管理会社が 本当は テレビ じゃないけど、気遣いで・・ テレビって 濁したんだ っていうんですよ。

 その うるさくやって来る 隣の人は、数日前に 引っ越しして 出て行った みたいなんですが・・

  それは、ヤス が 仕事をしてないから 嫌で 出て行った らしく言うんだけど・・   その人が、そうやって 言ってたの? って聞いたら ぜんぜん 話とかは してないそうなんですよ。

 それで、引っ越しを 手伝いに来た人と、その時、自分の 悪口を 言ってるのが 嫌だって 言うんだけど・・・

  それも 実際に 悪口を 聞いたわけではなくて  そういう状態なんで 悪口を言うだろう! って言って聞かないんですよ。

 ・・・で、それが 腹が立つ と・・・・

 ヤス は、前も 違う建物にいた時、同じことを 言って 騒いだ時期があって  それで 会社も 辞めて 今のところに 引っ越してきてるんですよ。

  でも 本人に言わせると  今度は、本当だ!  って 言うんだけど・・・

 ・・・ で、結局・・  結論を言うと・・  

  だからと言って 犯罪とか 事件が起こるわけでは無いんですよ 

   別に 人畜無害なんで どうでもいいんだけど・・

 ヤスは、今、何をしているかといえば、最近、話題の的になっている ビットコイン 仮想通貨 を扱う マイニング っていうのを やってるんですよ。

  本当は、そんな事、やってる場合じゃなく 早く 就職しないといけないんだけど・・・

 まぁ 今、そういう 無職 だって事が 引け目 になってしまって いろいろ 肩身の狭い思いをして 苦しんでるんだと思うんで・・

  一応、苦肉の策として うちの 店 で 働いてることにさせます。

  採用したことにして、「職業欄 とかには、うちの 店の 住所、書いてもいいよ。」  って言ってあげて

  確認の電話が来て「お宅 に ヤスっていう社員がいますか?」  って聞かれたら 「いますよ〜」 って答えてあげるから・・ って言って・・・

  ・・・で、役職は、テキトーなんで・・・(笑)   最初、専務 にしておこうか・・ と思ったんだけど そんなような事情だから、係長 にしてやりました (笑)

 それで、「オレ 社長!!  やっちゃん 係長!!!」  って言ったら 安心したんでしょうね  本日 初めて

 (:.o゚з゚o:.).:∵ぶっ って吹きだして

  落ち着いた みたいなんで、そういうふうに することにしました。

  それで、ちゃんと 物事を 冷静に考えられるようになったら きちっとした 就職 を するなり なんなり させる方向性で行きます。

 そういうわけで 皆さん ヤスは、係長 になり  うちの店に 小樽支部 ビットコイン セクション が出来ました。

  係長なので これからは、なんでも 僕のいう事を 聞かなければなりません・・www

 今日は この曲を お聴きください

        

 


2018.01.24 Wednesday

厳冬期、お持ち帰りの 大型フラワーアレンジ 胡蝶蘭の箱を お付けすることに

 今日の コチョウラン主体 の アレンジ お持ち帰りの件で、無事に お持ちできた お電話を いただき・・もぅ・・ ご感謝の 気持ちで いっぱいです。

 その お客様が、大切に お花を扱って くださったんで・・・  今回は、大丈夫だったんですが・・

  今後の対策を 今、しっかりと 考えています。

  今、考えているのは、大寒の 厳冬期に限り 胡蝶蘭を入れる 箱の下側だけを セットして お車に 積めるようにしては どうか? という案です。

  こういう 箱です。

                コチョウラン箱

   もちろん コストとしては、厳しいです・・・・

  でも、一年のうちで、厳冬期の 1月末 から 2月上旬 の 20日 前後で、しかも お持ち帰りの お客様のみ・・  という限定であれば 大丈夫だと思います。

  それと、もう ひとつ  市場から コチョウラン の 仕入れの際に、この箱が 付いて来ます。

 それを 日頃から 集めて 取っておく・・という手もあります。

  これに ビニール の ラップ をかけ、寒気から 花を守ります。

 明日もそうなんですが、最高気温が −5℃、 最低気温が −9℃ という 過酷な状況なので・・  

  商品を お持ち帰りの お客様には、運びやすく、寒気から花を守る 何らかの工夫が 必要になります。

 小さい花は、アレンジバック があるので 問題ありません。

  今までは、繊細な花 の使用を避けてきたのですが、デリバリーの方法さえ 確立すれば、今後は、どんどん 使っていきたいと思います。

            


▲top