緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2020.07.26 Sunday

絶望はしない 受け入れよう

 ヨガでは、輪廻転生できないように この一度きりの人生で 正しく 死ぬことを目的としている という

永遠の別れなのか?   あの世で また、会えるのか?

 死ぬときは 溺れるような苦しみなのか?     生まれてきた時が そうであるように

  コロナ、東南海地震、オリンピック ・・・

 これから とんでもない  世の中がやって来る

  医療は・・  老後は・・   待機児童は・・   経済は

 結局 もっとも 恐いものは 人間のエゴだったという結末だよ・・w

    ウケルだろ・・

             拳を握って立つ

 

    


2020.06.12 Friday

ホリエモン(堀江貴文)の『雇用大崩壊マンガ』AI格差を・・

 おもしろい本を読んだ

ホリエモン(堀江貴文)が書いた本だ

AIに仕事を奪われる・・   その後、労働者は どうすべきか?

 それならば、その余分な時間で 好きな事、面白い事に人生を 費やせばいい

辛い事 問題点・・  それを乗り越えるシステムを 自分で作ればいい

 小説も AI は 書ける    

コピーライターも AI は やれる

 キャッチフレーズを SNSから選んで最適なものを探してくる

  電通はなくなるかもしれない(笑) とまでいう・・

 そんな中でも、エンターティメントなど 人間の方が優れたジャンルもあることはある

  作業を効率化して どんどん AIにやらせ、自分は、自由になった時間 どんどん 面白い事、好きな事に時間を費やす

 そうして、新しい発想から 思いもよらないビジネスが誕生するかもしれない

  工夫すれば、もっと もっと、余分な時間を作れる・・・ハズなのだが・・(笑)

    雇用大崩壊

 もしかしたら もっともっと 無駄があるかもしれない  工夫できるかもしれない

    

意外と  日本の未来に 希望が持てるような話が載っている

 IMFの調査によると日本のGDPは 1980年から基本的に右肩上がりを続けていて ほとんど下落していないのだという

2018年のGDPは 550兆円を超えているのだそうだ

こんなに設けまくり 稼ぎ倒している国で 「財が足りない」と嘆いているのは ブラックユーモアでしかない と ホリエモンは語る

 こう考えればいいのだ

 これからは放っておいても ロボットや AI が社会の富を自動的に作り出して 人間全員に利益を もたらしてくれる

その分 私達は、面白い事  やりたい事に没頭して生きてゆく

 そうする先に 新しい 世界  新しいビジネス が開けているのかもしれない

  


2020.05.20 Wednesday

米・中 関ケ原か?・・日本・・やってらんねぇーーよ

 米・中の 間柄というか 雲行きが 怪しくなってきている

本当は 今、そんなこと やって いがみあってる場合ではないのに   それどころではないのに・・

 日本は どっちに つくの?

  米か? 中か?   それとも 中か? 米か?

 みなさん!  日本の我々は どっちに 味方すれば いいのでしょうか?

  どっちにしろ やってられませんよね?(笑)

 あーーー あ   嫌になってくるな

  今、必要なのは 困った時に頼りになる ジョーンズのような お友達だよ(笑)

      

 

   


2020.05.01 Friday

新型コロナ 皮肉にも 世界の戦争を終結させる可能性?

 ウィルス兵器は 核弾頭ミサイルや戦闘機と違い 格段に安く作ることのできる兵器だ

特に 健康保険の制度が充実していない アメリカなんかは 今回の 新型コロナウィルス での被害を見てもわかるように 打つ手のない状況に陥ってしまうことになる

 また ウィルス兵器は 国などがバックについていれば、テロにも 使われかねないものでもある

人々の貴重な生活や健康、国家の産業や経済にまで関わってくる・・ いや、関わって来るというよりは、計り知れないダメージを与えかねない

 すなわち 通商破壊をもたらすことになる

   もし、今後、世界のどこかで戦争が起こって、今回の新型コロナのようなウィルス兵器を 国同士でお互いに使い始めたら・・  そして そんな事が頻繁に行われることになったら 世界は滅びてしまうだろう

 そう考えれば、戦争など 起こせるはずがないのだが・・

なかなか そうは いかないのだろう・・

  戦争というものは、そうした 事ではなく 経済的な理由・・   それも 一部の力を持った人たち・・ 国を影から操れるくらいの人々 によって 起こされるものだから やはり起こされてしまうのかもしれない

 あの国は 兵器工場で ウィルス兵器を作っているから攻め込まなくてはならない! とか、そんな理由付けをして 攻撃を開始するのである

 新型コロナウィルスで経済が危機的状況に陥る   第二次世界大戦前のように植民地政策に舵を切る   植民地の奪い合いになる という図式になる

 先の第一次世界大戦では、戦車や飛行機、毒ガスなどの新しい兵器が出現し始め、戦争に対する危機意識が高まっていたのにもかかわらず、各国の過激な 植民政策 その他諸々の推進によって 第二次世界大戦が勃発した

  今回は どのような未来が 人類に待っているのだろう?

 今回のパンデミックによって 人類から戦争という選択肢が消えてくれることを祈るよりほかない


2020.04.18 Saturday

安倍総理の3つの敵 → これが解るといろいろ解りやすい

コロナがはびこる以前の有名な話だが 安倍総理は「自分には3つの敵がいる」と言っていた

1つ目は、朝日新聞に代表される、いわゆる「反日左翼」

この勢力は自分が何をやっても常に批判するという

2つ目が「財務省」  

緊縮財政が日本のデフレ脱却を妨げているのなら なぜ財政拡大路線に舵を切れないのか

アメリカ合衆国と違い 日本の総理大臣の権限が及ぶ範囲は限定されている

物事を動かすには衆参国会議員を懐柔し、説き伏せ、味方に付け、多数派を構成せざるをえない

 財務省はその点を突き、数百人体制で国会議員に財政破綻論をすり込んでいく

さらにはジャーナリスト、評論家、財界人などにも説明に回り、財政破綻論を吹聴させる

その説明の裏には消費増税の必要性を国民に浸透させ、法案を可決させることが目的ならしい

そして3つ目

  ここでは、書かないが、安倍総理は この敵こそ国民最大の敵であると言っている

 この敵は 強力で そして 日本の官僚の中にまで はびこっているため、ひじょうに やっかいな敵であるのだと 頭を抱えていた

 問題 さて・・この敵は何でしょう?

 皆さん や 皆さんの子供たちの 幸せや 財産は 誰に吸い取られているのでしょうか?  という問題です

 ヒント 「安倍総理の3つの敵」 で検索したら うじゃうじゃ 出てきますよ


2020.04.04 Saturday

インフレになる前に やること 盛り沢山すぎて・・

 春になり、温かくなったころ 灯油の値段が下がるって どういうことだろう?

ほんと  コロナっていうのは、いただけないな・・

  これから 世界は大変な事になる

 コロナが終息した後が問題だ

   いろんな意味で 力もつけておかないといけない

 しかも、今後、コロナのような疫病は また、必ず発生するだろう

  今までだって、サーズ 然り、 マーズ 然り だったではないか

 もし、この地球で そんなの 何回か繰り返したら・・

  ・・いや・・  今は 目の前の事に集中しよう

 こんな時に、日本人同士が いがみあっている時ではないというのに・・・

  追々、このあとの事を記していこう

 ここから先は 一部が 歴史証言になるだろう・・


2019.09.30 Monday

未来に向けて

   未来を向こう

             それしか無いんじゃない!

         自分は 未来を 見つめられる人間だから

        


2018.12.16 Sunday

たとえ、溝(ドブの中)でも前のめり

 健康を 害して 倒れる こともあるだろう

   絶望の淵に立たされ 追い詰められる事もあるだろう

 でも どんな事になっても 前のめり でありたい と願う

  物事に 後悔しない方法はある!!

   「ただ ひたすらに ひた走る こと」

  もちろん、何も考えるな! ということではない!!

   健気であれ! ということなのだ

 器用に生きられない者 には、それ いい

    いや!  それ いい!!!!

  能力の問題では無いのだ!   如何に取り組むか? が 大切なのだ!

     ビリッけつ でも 別に いいじゃないか!

   ただ ひたすらに 走り去れ!    駆け抜けろ!!!

  忘れていた   昔、そんな 主人公たち が 活躍する本を 読んだよ 

        


2018.08.30 Thursday

歳をとって 身体を壊し ヨボヨボになって・・ 最期に残る 宝物

 力の限り生きて・・

   いや。。。    残念な事に 力など無くなって

  ヨボヨボになって

  一呼吸 一呼吸も苦しく・・  痛みと苦痛しかなく・・・

    絶望しかない・・   そんな最期が 必ず あなたにも 訪れる

  それは、あっという間に やって来るかもしれない・・

   そんな中でも 最期の最期に残る 希望・・ 宝物

     それは いったい 何だろう

   答えは コレだ・・

     薄汚れて 死ぬ間際の 汚い ネコが知っている・・

        


2018.07.01 Sunday

これから ADHD の 薬を飲みます 怖いよ〜〜 怖いよ〜〜

これから ADHD を 沈黙させる 薬を飲みます

 怖いよ〜〜  怖いよ〜〜   飲みたくない〜〜…

   子供の頃から 誰もが 言われ続ける 「ちゃんとしなさい!」………

   ちゃんとしなくたって いいじゃん!

   出来が悪くたって いいじゃん!

 しかし 世の中は そんなに 甘くはない

    これを治し   社会の まともな 部品…     まともな ネジ になるために 僕は この薬を飲む以外にないのだ

  数十年間   苦労して  これが 解決策だと  追い詰められたのだ

    頭痛…    眠気…   吐き気……     喉の渇き…

  この薬には 様々な 苦痛が つきまとう

     けど…       けど…         仕方ないじゃん……

  僕の頭は 性能が限界で   社会に順応するためには………

 いや  もういい!!!!

   いいから 飲もう

 ちゃんとするんのだ!!!!

   飲むぞ!  


             ああ…     もう嫌になってくる  

                   。・°°・(>_<)・°°・。

  もちょっとで飲むぞ…       ホントに 飲むぞ…………


▲top