緑道

札幌の花屋さんのブログ いろんな事 書いてます。

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.08.06 Monday

暑いから ホラーでも見たい 『エミリー・ローズ 』 が あるかどうか?

  暑いから ホラー映画でも 見たいですね

  『エミリー・ローズ』 が あれば、借りて 帰ろうかな

 これが・・  本当にあった 話らしいですね・・・

   ううううううう・・・・・  マジ??? って感じですね

        

 


2018.02.23 Friday

大杉漣さん・・ 追悼・・ 福島第一原発 の 吉田所長 役 印象に残りました (世界に残る再現ドラマ)

 大杉漣 さん    惜しい俳優さんが亡くなってしまいました。

  何を 取り上げようかなぁ〜?   と思いましたが、福島第一原発の 吉田所長 を 演じた 動画を残します。

 東日本・・・つまり 日本の半分に 人間が 住めなくなるはず だったんですね・・・?

  よく 日本列島・・・・ 助かりましたね〜

   東京も・・  まともに 残って よかったですね

      こんなもん 偶然、起こった 神様の奇跡 みたいなもんじゃないですか???

   日本の生存率・・  1%にも 及ばなかったんじゃないですか?

 吉田所長が 責任者で、一番 悪党みたいに 言われてましたけど・・・

  彼は、飛行機でいえば、設計ミス で 操縦不能になった 機体と 格闘している 機長のような立場で、出来る限りのことは 全部やった って事なんですね〜

  みんなから 叩かれながら・・   つまり 邪魔されながら どんどん どんどん 絶望的な状況に なっていって・・・

    いよいよ 爆発して 日本の半分を地獄に変え 自分も死ぬところまで 追い詰められて 行ったんでしょうね・・

   東京もそうだし・・ 東日本・・ 東北の皆さんに至るまで  

 呆れるような 物凄い 危機でした・・・

  有史以来 日本最大の危機でしたね???

        この動画、 途中から はじまるように貼ってます    2号機の最悪の爆発を 避けようと 最終手段に出ます・・・ 

       

 


2018.02.21 Wednesday

『トランザム7000』 古き良き・・・でも ちょっと おかしくなりだした頃の アメリカ映画

 まぁ・・ アメリカの ギリギリ いい時代 の 映画だったかな・・・?

  バート・レイノルズ っていう 人気俳優が 当時いたんですよ。

 スタントマン 上がりの俳優さんで・・・  その時期、クリント・イーストウッド と 人気を 二分 していたくらいの 役者さんで・・

  人によって 好き嫌い が すごい 別れるんだけど・・・

 トランザム っていう、アメ車(アメリカの車) の 代表みたいな車に乗って・・・

 トラック を護衛して パトカーと 追いかけっこ をしながら・・   国を横断する 賭けをする映画に出たんですよ。

  理由が ただ、「人のできないことをやる」 って事で・・・(笑)

  途中、いろんな 顔なじみの友達に 援けてもらいながら 走ってゆくんだけど

 アメリカ の トラック乗り っていうのは・・   なんて言うのか・・ 昔の 西部開拓時代の 幌馬車隊 みたいな感じがして・・

  過酷な 開拓時代  法とか 規則よりもむしろ 友情であるとか、それとか こう、挑戦者 としての チャレンジ精神であるとか

   そういった 昔のアメリカ人 特有の 暖かさを 感じた映画だったのを 覚えています。 

 ・・・で、あまり、比較するのも 難しいかもしれないけど、今の Amazon だとかの ネット商品 の 配達で、クロネコさん や 佐川さん、郵便局 だとかに至るまでの 日本の 運送企業での 労働状態・・・

 配達もそうだけど・・  長距離の ドライバー も 人手不足で すっごい 大変らしいですね・・

  本当に 睡眠時間 や トイレする時間もないくらいで、 いつ 居眠りして 正面衝突しても 不思議じゃないような 労働を架せられているって聞きました。

  高齢化による 人手不足からくる 歪み は、海外でも 発生しているようで・・

 そういった 現代に比べると、だいぶ 違うかな・・・と・・・

この頃の アメリカ の トラック野郎たち っていうのは、まず、自分の仕事にも 誇りを持っていた っていうのもあったし、困っている時は、お互いに 無線で 援けあったりするんですよ。

  劇中でも 幌馬車ならぬ トラックの集団、コンボイ軍団 が、パトカーの追跡を まく為に 走行中の フォーメーションで うまく かくまってくれたり、追い越させて 先に行かせてくれたり するんですよ。

  そういった、仲間同士の 暖かさ・・  譲り合い・・ 義侠心!  そうして、たとえ それが くだらない事であっても チャレンジ精神・・・  挑戦者への賛美 であるとか・・

 そういった 気持ちって言うのは、今の私たちの 社会環境の中で、あらためて 必要なんじゃないかな~? って、考え直させられますね・・・

  いいや!  本当に 大切な問題だと 思いますよ。

        


2018.02.04 Sunday

これからの 美男子は 2.5次元顔 と アニメ声・・ 鈴木拡樹

 鈴木裕樹 さん   不思議な魅力のある人 だなと思うんですよ。

今までの 日本人の キャラクターと ちょっと 違うな・・  と感じますね。

 年齢も 30歳 超えてて・・   逆に そのくらい以降の年齢の方が 話し方 とか しぐさ とか という面でも 魅力が出て来るんじゃないかなぁ〜 と・・・思いますね。        

        

 アニメ王国 日本 を 背負うような 俳優さんになって ほしいと思います。

   注目しています。

  これは、最遊記歌劇伝 −Reload− の 時期 の 姿ですね

               鈴木 拡樹

 2.5次元の 新世代の 俳優さん 達が 活躍して、ハリウッド や 世界の映画を 震撼させていって ほしいですね

        

  ホントに・・  素敵な人ですよね

    これから 頑張って ほしいです。

        

        


2018.01.02 Tuesday

昭和生まれの オヤジ が みんな 力を付けられた 映画 『ロッキー』 の テーマ

 なんか トレーニング する時に みんな かけてましたね。

当時は、レンタル DVD じゃなくて、VHS っていう ビデオ で、 ほとんどの人が、ダビングしてたんじゃないかな〜

 あと、 レコード ですよ!   ・・それを カセットテープ に 焼くんですよ。

  ウォークマン って 知ってます? (笑)

 僕は、ウォーマン派 じゃなかったんだけど・・  運動するときは、よく、この曲 かけてましたね・・・

  何回、聴いても ファイトが沸くんですよ。

 ロッキーの このシーン・・・・

  奥さんに 反対されて、ロッキー は、練習しなくなるんですが・・・  その後、奥さんが倒れて   

 練習させたい トレーナー の 爺さん も 一回だけ、叱咤するけど・・  その後は、ロッキーと一緒に 奥さんの無事を祈るんですよ・・

  その奥さんが 元気になって 「勝って!」  って言ってくれて・・

 ロッキー は、練習を 再開します!

        

 それから この曲も 昭和の オヤジ が聴くと、スィッチ 入る 人 が、多いんじゃないでしょうか・・??

  僕もまた、再び・・・

    こういう曲 聴いて 頑張る時が やって来ました。

  いいですね   こういう感覚って・・・

    さぁ!   行きますよ〜〜〜!!!!!!

        

  


2017.12.15 Friday

『風立ちぬ』 宮崎駿 監督が描く 日本のガンシップ ゼロ戦 と 実の お父さん

宮崎駿 監督の 『風立ちぬ』 を見た。  今まで、見てなかったのだ (笑)

 まず、一番 初めに 念頭に入れておかなければ ならない 先入観、・・・それは、宮崎監督は 日本の あの 馬鹿げた戦争に使われた ゼロ戦 が 嫌いです。

 ならば、なぜ、この作品を 自身の 引退作品(集大成) にしたのか?

 ご存知の方も 多いと思うけど この作品は、ゼロ戦 の 設計者である 堀越二郎 の 本当の実話ではなくて、本作に登場する 菜穂子(なおこ) との 運命的な 物語は、小説家 堀辰雄 の 作品から つくり出されたものである。

  本当の 堀越二郎 は、結婚もしていたし、この 『風立ちぬ』 の 時代・・時期・・すでに 子供もいたそうである。

 まず、ここで、大きな疑問は・・ な〜〜んで そんな 他の人の 恋バナ (最高傑作なんだけど・・(笑))なんか を わざわざ くっつけたのか??  である!!!

  我々は、まず  この 宮崎監督の 『風立ちぬ』 という作品から 堀辰雄 の 菜穂子 の登場箇所を 差し引いてみよう。

 すると 堀越二郎 という 単なる 飛行機設計ヲタク (天才だけど・・(笑)) の 浮世離れした 仕事漬けジャンキー の姿しか 垣間見ることが 出来ない事に気が付く。

 この作品の中で 宮崎監督が 堀越二郎 に抱いている感情は 「強い憤り と 怒り」 にしか 私には見えない。

  これは、宮崎監督の お父さん に対する 感情なのではないだろうか?

 監督の お父さん は、戦争に加担し、負けたとなると、あれほど 憎いはずだった アメリカ人と 平気で友人になって 家に連れてきてしまった 方で 監督は、そのことに 子供の頃 ずいぶん、腹を立てた・・  という。

 宮崎監督は 世の中の動きに 無関心で ゼロ戦を作り続けた 堀越二郎に 怒りを感じている!   それを ご自分の 父親と オーバーラップさせているのである。

  でも、その一方で、本作の中から・・監督は お父さん の事が 大好きなんだな・・  と感じられる一面もある。

 宮崎監督 は、日本が戦争に突っ走って行った 灰色の時代 の事を お父さん が、「いや、いい時代だった。」とか 「浅草は良かった。」 と言うものだから・・   その時代の お父さん が 見た 美しい日本を 描いておく必要があったのだろうか・・・?

 大正末期の 関東大震災から 始まり、世界恐慌、日本の金融恐慌・・  どこまでも 1円 で走るタクシー、円タク。   1円で 三冊の 文庫本 が買える 円本。  純文学ブーム。

 そういう 自分が生まれる前の 大嫌いで 大好きな お父さん(笑) の生きた 混沌として 美しかった 昭和初期の日本。  その世界観を 最後に添えることにしたのだうか?

  しかし、それにしても これが、宮崎駿 監督 の 表現する、日本の ガンシップ ゼロ戦 の姿なのであろうか・・・?  

     宮崎駿が描く ゼロ戦の姿 

 私は、今は 戦争 の 悲惨さ 陰惨さ・・  残酷さ を知って 険悪感を抱く 立場に なったが、子供の頃は 戦争の事に 興味を持って 調べる 男の子だった。  

 餓島 と 呼ばれた ガダルカナル争奪戦のことも、インパール 死の白骨街道の事も 国内で 憲兵隊 が はびこって 隣組 同士が密告し合って ピリピリしていた 精神異常ともいえる 当時の 国政のことも・・    そういったことに 興味を持って そうした 書物を よく読んだものだった。

 それでも、ゼロ戦は、好きな航空機の ひとつである。  確かに 極端なほど 一長一短な 戦闘機ではあるが・・

  いや・・  私だけではない。

 世界中 の 空を愛する 航空マニア 少年たち は、ゼロ戦 が 相当 気合を入れて 作られた 日本の戦闘機だって事を知っている。

        

 明石家さんま さんが、ヤンタン土曜日 で、ゼロ戦の 設計者  堀越二郎 は、戦後、ゼロ戦 を作った 罰として 飛行機の設計 を二度と しては いけなく なってしまった と話し

 飛行機の 設計が 好きで 好きで 堪らない人にとって・・  どんなに それは 辛かったかなぁ・・ という話をしていたことがある。

 昔、私は、『青春裁判』という 古い漫画 を 読んだことがあって、この物語の結末は、陪審員たち が、被告人の若者の犯した 罪について 意見を言い合い、最終的に、以後の生涯、二度と人を愛することを禁止する! という 判決を降すんだが・・  若者にとって、二度と 異性に恋をできない という判決は 過酷な刑 なのだ・・ という 話なんだが

 もし、モーツアルト や ベートーベン に、以後の人生、二度と 音楽と かかわって過ごしては いけない! という刑 を架したら なんと 残酷で もったいない 事をするんだろう?  と 皆さん 考えるだろう。

 確かに 作曲家は 人を殺す 戦闘機は作らない。   しかし、当時は 戦争にかかわった 様々な 文化人たちが 連合軍の敵討ちに遭い 重い刑罰を 与えられたのだ。

        

 そう・・   ゼロ戦 と 堀越二郎 には いろいろな面で 光と影 が あった・・・・

  それにしても、世界に誇れる 血の通った 飛行機を つくった というのに・・  

   あんな 使われ方 したんじゃ・・・・・・(泣)

        

 さぁ・・ ここまでくると  この作品の中で 「菜穂子」 の存在こそが 唯一 心癒される 拠り所に思えてくるのである。

  これは、宮崎作品に 付き物の 都市伝説の 一つなのだが、『風立ちぬ』 には、もう一つ 別バージョン の 終わり方があった・・  と噂されていて

  最終シーン・・ カプローニ と 二郎 の 夢の中で 実は、三人とも死んでいる・・という解釈なんだが、菜穂子 が、二郎に 「生きて!」 ではなくて 「来て!」 と 両手を広げる ものだったそうである。

 それで、それに応えて 行こうとする二郎を カプローニ が止めて、「おいしい ワイン があるんだ。   それを飲んでから行け!」 って・・・・  そうやって 終わるバージョン が あったらしいのだが・・  (え? これも 二郎、死なないんじゃ・・?)

  だけど、最終的に そうではなく 菜穂子 は、「生きて」 って言って・・  二郎は 「うん・・  うん。。 ありがとう。。」 って、泣く・・   そうして 菜穂子 は、自然の中に 溶け消えて行って、「おいしい ワイン があるんだ。 それを飲んでから行け!」 ・・・って そういう終わり方が、採用されたみたいなんだが・・

  私は、どちらかというと、この映画になった ままで いいと思う。

 戦争で、ほとんどの人が、愛する人を 失った。    何もかも失って 焼け野原から 日本人は スタートしたのである。

  亡くなった者と 生き残った者・・・

 生き残った者には 残酷だが・・  生き残った者の やるべきことがある。

  生き残った人は、そうした 昔の夢を 振り払ってでも  未来を向いて 生きて いかなければ ならない!!

 そうだ! 生きるのだ!!   

        

我々は、人と 生きている時間を もっと、大切にしなければならない。

  あの 寂しい 山の療養所で 愛する人と 添い遂げるために 結核の治療をしていた 菜穂子 が、もう・・ 自分が 治るのは無理だ。 と悟り、 療養所を抜け出し、列車で 今のうちに二郎に 会おうと 行動を移すシーンは 胸を撃たれた。

 菜穂子 は、自分の お母さんも 同じ結核で 亡くなる まで 看病していたから この後、自分が 美しさを失い、だんだん 朽ち果てて行く ことが わかっていた・・・

  そうして 最期の別れを告げ・・   また・・そっと抜け出し 一人で療養所に 帰って行った・・・

 小林麻央 さんが、癌の転移で 亡くなる前、自分の姿を鏡で見て そこには、自分が 怖れていた 自分の姿が 写っていて、悲しくなった・・・  というが・・

  そうなる前に 逢いたかったんだなぁ・・


2017.12.06 Wednesday

くっそ 面白くない 中二病 SF映画! 『エイリアン ファイル カウント ダウン』

 最低 の SF映画を見た。

こんなに 面白くない 映画は 20年に一度 あるか無いか?である。

   製作者 全員を  磔にして  背中に 「クソ面白く無い 映画を 作りました。」 と 入れ墨 してやりたいくらいだ。

 こんな 残飯のような 映画を DVD に したような 奴らも 最低だ。

 レンタル に 踏み切った GEO の 重役達も 全員 引退して 会員の皆さんへの 償いとして 高野山に 幽閉して 死ぬまで 苦行させてほしい。

 よ〜〜く こんな DVD を 客に出せるものだ。

   レストランで 腐って ウジ が 湧き 銀蠅が飛び回っているような 廃棄物を 客に 喰わせるような 行為だ……

  死ぬまで 二度と 『エイリアン ファイル カウント ダウン』という 言葉は 聞きたく無い!!!!

   しかし、一つだけ……

 電話 を 再発明する と言って 出来たのが スマフォ だが………

   将来的に スーツ (服) が 再発明 される時代は 到来するだろう。

 それは 特に アウトドアなど、厳しい環境の中で 活躍するだろう

 もう 人が 山でなど遭難しない時代が いつか やって来るのかもしれない。

 医療の面でも  役立つ に違いない

  オシメ しないで済む スーツが出来たら  老後も 明るくなる

 誰か 発明してほしい

         


2017.11.27 Monday

映画 『メッセンジャー』 DV より 酷い 妻への虐待映画

 iPhoneより記録

 風邪が 思ったより重かった…

   ネガティブだったが 昔の友人から 突如 連絡があり 元気が出た。

 今日は 店を 早めに閉め DVDを 借りてきて映画を見た。

 「メッセンジャー」 という SF映画で 奥さんを 地球に残し 10 年間の 宇宙任務に就く という ストーリー なのだが、その間 人口冬眠装置 に 入るから 地球にいる人々と どんどん 年齢差が 大きくなってしまう という 物語だ。

 似たような 有名映画 が 最近あったが AI と 呼ばれる 人工知能 と 会話できるおかげで 人間は一人でも  理性を保って 生活できるようになったようだ。

  物語の最後で 主人公は 奥さんを棄て  仕事の命令も無視し、何十光年 という 旅に出かける決断をしてしまう。

  「生きて帰れないぞ。   君の精神状態が心配だ。 帰れ!」 と言っても 聞かない……

  こりゃ〜〜     駄目だ……

 この男を選んだのは 完全に人選ミスだったようだ。

   そんな 映画だった。

 面白かった。      さ〜〜   風邪なので 今日は ビール飲んで もう 眠ることにしよう。

   暖かくしないと 辛い………

 幸いにして 暖をとる事が出来る。      感謝の気持ちで いっぱいだ

 でも 僕だって 異星人に 何百年も過ぎるけど 宇宙の隅々まで 一緒に旅しないか? と 誘われたら 皆さんを見捨てて 旅に出るかもしれない。

 あ……     なんか グレーの服着た 目の大きい 変な人たちが 部屋に入ってきた………

   それでは さようなら

 ビール を飲んで   旅に出ます。

   なんか イイっすね?       こういうの

        


2017.11.13 Monday

「死霊のはらわた 2」 歴史を変えた ホラー界の ヒーロー

 親戚から 借りて来た チェーンソーで 家の前の 紅葉を 切ったよ。

  さすがは チェーンソー!    工作用の ジグソーとは 威力が違う。

 チェーンソー と言って 頭に浮かぶ映画は 「13日の金曜日」 と 「死霊のはらわた 2」。

特に インパクトが強かった のは 「死霊のはらわた 2」だ。

  「死霊のはらわた」 は、一作目が すっごい怖くて…   はじめて見た時、二作目も 同じように怖かったんで どうしようか? と 思ったのだけど、途中から 一人の男が 開きなおって 反撃に出るのが 面白かった……

 其の男は、死霊のせいで失った片手に チェーンソー を 装着し、もう一方の手には ショットガン を持ち 死んだ 恋人の 仇を討とうと立ち上がる………

  それまで こういった 死霊とか  悪霊とか  怨霊、憑依霊 みたいな 存在に 人間は 屈するしかない……… と 思っていたのだが  そんな潜入観念 に 雷 が落ち 粉々に 粉砕させられた映画だった……

  その男は 悪霊なんか  恐れちゃいない

  その男は 恋人を 殺されて 黙ってなんかいない

  その男は 失った片腕のことなんか 悲しんじゃいない!   むしろ その片腕に チェーンソー を取り付け、長所として 人びとが恐れる 悪霊と 真っ向から対決する。

  これまでの ホラー映画には 存在しなかった ユニークな 登場人物となった………

        


2017.11.10 Friday

チェーンソー を 借りに行きます

 iPhoneより記録

家の前の 紅葉 を 切り倒すべく、親戚に チェーンソー を 借りに行きます。

  ジグソー は 持ってるんだけど、太い幹を 切るには 無理があって………

 チェーンソー を 買うということも考えたんだけど、一本だけだから ………

  おちょこちょい なんで 怪我しないように 気をつけます(笑)

  ちょっと 無理矢理感があるんだけど ジグソー の話が出たので 『スカイ ハイ』 の 動画を貼ります。

   僕にとって この曲は、ジグソー でも ミル・マスカラス でもなく、ジミー・ウォング 主演の このカンフー映画  の 主題歌という 印象が強いです。

        

           

    プロレス 見に行って  ミル・マスカラス の 登場でかかったのも ナマで聴いたことがあります。

 あれは 迫力あったな〜〜!

  



▲top